韓国ドラマ 風と雲と雨 あらすじ ネタバレ

韓国ドラマ 風と雲と雨 あらすじ ネタバレ

人気俳優のパク・シフが「王女の男」以来9年ぶりとなる時代劇主演作!!
視聴率3.8%パク・シフ×コ・ソンヒ×チョン・グァンリョル他出演のドラマが初放送で注目です!
豪華キャスト陣が共演し話題の韓国ドラマ!
韓国ドラマ 風と雲と雨を最終回までのあらすじと視聴率も紹介!
2020年5月17日~TV CHOSUNで放送開始されたドラマがKNTVで2020年08月22日20:00~放送予定のドラマです!
全21話構成のあらすじを配信中!!

【風と雲と雨 脚本 演出 原作】

【風と雲と雨 脚本 演出 原作】

脚本:パン・ジヨン(『夜警日誌』)
演出:ユン・サンホ(『師任堂(サイムダン)、色の日記』)
原作:小説『風と雲と雨』イ・ビョンジュ著

風と雲と雨 概要(あらすじ)

四柱推命とサイコメトリーをテーマに、朝鮮最高の観相師と霊能力を持つ王女、そして王族、キングメーカーたちの王位争奪戦を圧倒的な映像美で描く本格時代劇!

風と雲と雨のあらすじ

名家に生まれ、わずか15歳にして科挙に首席合格したチョンジュンは“江華島の世子”と呼ばれ全ての両班から羨望を集めていた。
ある夏の夜、肝試しでチョンジュンは親友のインギュと共に山奥に入る。
そこで2人は母と暮らす少女ポンリョンに出会う。
ポンリョンは人の未来を見通す神力があったが、母親からはその能力を他人に知られないようきつく言われていた。
実はポンリョンは朝鮮第25代王、哲宗の隠し子だった。
その後チョンジュンとポンリョンは惹かれあうが、その仲を嫉妬したインギュはポンリョンの母を民乱の主導者だと告発してしまう。
母を助けるためポンリョンは自分の能力を使うことに。
貞純王后の弟であるキム・ジャグンはポンリョンの能力に目をつけ彼女を捕らえる。
ジャグンの元でポンリョンは表向きは王女ながら裏では奴隷のような生活を強いられることに。
一方姿を消したポンリョンを案じつつ、チョンジュンは何もできない自分を悔やんでいた。
それから6年後…

風と雲と雨 各話あらすじ

#1

チョンジュンは、ポンリョンのことを【とうとう私の恋人に出会えた♥】と想いを伝えたのです。
継続して【この私を忘れたのは、精神を朦朧とさせる薬が原因だ!】と言って、自分が薬を服用させた事を告げたのだった。
そんなチョンジュンは【苦い痛みは勿論、毒を解かなければいけないんです。じゃないと、だんだんと目が眩んでいく!】とポンリョンに話したのです。

でも話を聞いたポンリョン!
【もしかして?チョンジュンさんが、迷魂散の薬の毒を解くのですか?それとも、この私を中毒にあわせようとしているのでしょうか?理解できないです!】と言って、チョンジュンを信頼できないでいたのだった。
だがチョンジュンは、そう言うポンリョンに…。
【わかりました!そしたら時間を3日間くれませんか?必ずポンリョンが、この私を懐古できるようにするので!もし懐古できない場合、開放してあげるから。でも、その代わり私の話を聞いてほしい!約束して。】とお願いしながら~昔を振りかえったのです。

そして過去に、幼少の頃のポンリョンは、チョンジュンを見ながら…。
【なんだか?幻みたい。だってキラキラと輝いているから!】と不可解に感じていたポンリョン!

でも、お母さんのパンダルは【ポンリョンが、人の未来が透視できるのは、神様からの贈り物だよ!でも、その事を皆が知った場合、呪いになると思うよ。だからポンリョンの透視能力は、人に話してはダメだからね!】とポンリョンに言い聞かせたのだった。
そう言われたポンリョン!
まだ幼いながらもポンリョンは、お母さんのいう事が理解していました。
そこでポンリョンは、お母さんに【わかったわ!誰にも話さない!って約束するわ。】と約束したのです。
すると、お母さんのパンダルもホッとしたのだが…。

そんなポンリョンは過去に、矢のターゲットになったのです。
危うい状況下に立たされたポンリョン!
なんと、これはインギュが仕組んだのです。
そして、たまたまチョンジュンが見ていました。
すかさず【そこにいる女の子を離しなさい!】とインギュに命じたチョンジュン!
そこでポンリョンは、チョンジュンが救助してくれた為、命拾いしたのだった。
その後、チョンジュンにお礼を伝えたポンリョン!
ちょうどチョンジュンは、科挙に首席合格した時だったのです。

そして、その日の夜!
インギュとチョンジュンの2人は、高麗人参狩りに出かけました。
その事がわかったポンリョン!
ポンリョンは、もしかして?深夜に、畑が荒らされるのでは?と案じていたのです。
そこでポンリョンは、インギュとチョンジュンを追跡します。
すると道中、チョンジュンが崖から落下してしまい..。
インギュにSOSを出したチョンジュン!!
でもインギュは、チョンジュンが生命を落とせばいい!と思い、握っていたチョンジュンの手を離してしまったのです。

その後、逃亡したインギュ!
だがポンリョンが登場して、チョンジュンを救助したのです。
ポンリョンのおかげで、生命を救われたチョンジュン!!
チョンジュンは、命の恩人のポンリョンに【ポンリョンは会った時から~不思議だったよ!キラキラ輝いていたので、体中にホタルがくっついていたと思ったんだ。救助してくれて本当に感謝している!助けてもらった恩は絶対に忘れないから!】と気持ちを話したのだった。

#2

インギュは、サンボクと宴の席で会ったのです。
そこでサンボクに四柱推命をしてあげたインギュ!
インギュは生まれて初めて、嘘の四柱を習ったのです。

そんなインギュは、宴が終わって..。
その後、サンボクを監禁したのだった。
そして自分自身の真実の四柱推命を教えたサンボク!
サンボクは、インギュの四柱推命の件で【最も高い壁の上に→刺さった凶器みたいだ!】と言い放ったのです。
継続して【人の生命を略奪するのは容易い!】と警笛を鳴らしたインギュ。
そしてサンボクの生命を奪おうとしたインギュだが..。

その後、チェ・チョンジュンとイ・ボンリョンの結婚式におこった→ウンソン事件!
この事件、キム・ビョンウンがしでかした事件!とわかったインギュ。
そんなインギュは、庁から剣を持ってきたのです。
そしてインギュは、キム・ビョンウンを呼んで..。
この剣をビョンウンに渡したインギュ!

そんな中、過ちに気付いたインギュは、チョンジュンを裏切ったのです。
時を同じくして、チェ・ギョンが、農家の方々の関心を向ける為、騒動をおこしていたのだった。
そして監禁されていたチェ・ギョン!
インギュは、チョンジュンがいる前で、チェ・ギョンのお腹を刀でめった刺ししたのです。
そこで、ほくそ笑んだインギュ!
一部始終を見ていたチョンジュンにとって、今まで友達だった2人が敵になったことで衝撃を受けていました。

#3

チェ・チョンジュンは、山水道人を経由して…。
【新たに運命を切り開け】と言われたのです。
そして【あんたはイ・ボンリョンによって、命を途絶える運命だ!だから、どんなことがあっても接近するな!】とアドバイスされたチョンジュン!
チョンジュンは、その後、都城に帰ったのです。

そんなチョンジュンは、お父さんの生命を奪ったキム家!
さらに交際していたイ・ボンリョンに裏切られ、チョンジュンは、2人に復讐する気持ちを持っていたのです。

その頃、赤道士チンサンは、漢陽で1番売れっ子の占い師だったのです。
そこでチョンジュンは今まで勉強してきた自分の力試しをしようと思い、赤道士チンサンを訪問したのだった。
だがチョンジュンは、赤道士チンサンに会った瞬間、詐欺師だ!と判明したのです。
そして逆手をとったチョンジュン!
チョンジュンは、チンサンの運命を推測する天才的な力を見せつけたのだった。

その後、一躍有名人になったチョンジュン!
ついにチョンジュンが活躍する時がやってきて..。
賭博の場に出向いたチョンジュンは、興宣大院君イ・ハウンを調査し始めました。
そこで危うく違法の賭博で逮捕させられそうになったけれど、無事に救いだしたのだった。

そんな中、興宣大院君イ・ハウンがチェ・チョンジュンを訪問してきたのです。
興宣大院君は、チョンジュンに【お願いです!この私を占ってください。】と懇願して..。
OKしたチョンジュン!
そして2人は話をし始めたのだった。
すると興宣大院君が四柱を出してきたのです。
ところが、この四柱は、興宣大院君のではなくて..。
興宣大院君が、チョンジュンを試している!とわかったのだった。
チョンジュンは【あなたは単なる遊び人だ!】と言って、興宣大院君に挑んだのです。

その後、王様の部屋の方々と会ったチョンジュン!
しかもチョンジュンは、裏切られたイ・ボンリョンとも再度、会うことになってしまい…。

#4

イ・ボンリョンと再会したチェ・チョンジュン!
だがイ・ボンリョンを拒否してしまい、チョンジュンは悲しみを感じていました。
その後、チェ・チョンジュンは、飲み屋さんに帰ったのです。
すると【四柱で占ってほしい!】と皆が、並んでいたのだった。
あまりにも大勢の人が並んでいた為、うんざりしていたチョンジュン!!

そんな中、チョンジュンは、疲労している兄と妹もソンジンとソンファが気になったのです。
そこで個別に呼んだチョンジュン。
するとお兄さんソンジンは、チョンジュンに「この10年、悪運ばかりです。科挙に不合格ばかりで..。なので今度は、合格できるのか?占ってください。」と依頼したのだった。

そして、チョンジュンは、お兄さんソンジンが、幼少の妹ソンファ妓楼に送った資金で、科挙を学んでいるのでは?と思ったのです。
その後、チョンジュンは冷淡に「合否の件は伝えることができません。」と言い..。
頂いた資金のプラスαして、ソンジンとソンファを帰らせたのだった。

そんな中、チョンジュンは、興宣大院君に同行されて、趙大妃に呼ばれたのです。
そこで王族の息子さん達の運勢を占う事に!
チョンジュンは「王室の人を探してる!」と感じたのだった。
そんな、チョンジュンは波乱がおきる!と直感して..。

だが帰宅中、イ・ボンリョンが、ソンファに対して、死の予感を感じていたのだった。
その光景を目の当たりにしたチョンジュン!
チョンジュンは「即、キム宅にあげた現金をもらった後、逃亡するように!」というアドバイスを聞いたのです。
そこでソンファのお兄さんソンジンを調べることに。

ところが、このことでチョンジュンは、ソンジンが勉強はしないうえ、ソンファとお母さんが仕事でGETした資金で→賭け事をしている。と判明したのです。
しかもチョンジュンの所に占いに来たときには、10年も頑張ったのに科挙試験に不合格になった!と言ってたのを思い出して..。
彼は本当は頭がいい!とわかったのだった。

そんな中、ソンジンは、チョンジュンから「合否の件は伝えることができません。」と言われたことを憎んでいました。
そこでチョンジュンを訪問してきたソンジン!
「賄賂を送付して、絶対に合格するから!」と言い放ったのです。
だがチョンジュンは「そんなことをしても落第する!生きていたいなら、現金をおろして出直しなさい!」と冷淡に伝えて、帰らせたのだった。

その後、チョンジュンは、ソンジンが「あんたが自分に呪いをかけたな!だから不合格になった!」と言いがかりをつけてきたのです。
でも、びくともしないチョンジュン!
チョンジュン「自分の悪運を人のせいにしていいのか!この後も20年間は悪運が継続する!」と言い放ったのだった。
継続してソンジンに、チョンジュンは….。
「おまえは恥ずかしくないのか!自分の生涯を母親と妹に依存しているんだぞ!」と言い…。

そんな中、最終的にチェ・チョンジュンは、イ・ボンリョンの危うい状況を放置できないでいたのです。
ソンジンが吸った毒で、イ・ボンリョンの命も危うくなって..。
イ・ボンリョンとソンファ家族を救助したのだった。

スポンサーリンク