韓国ドラマ 王は愛する あらすじ 34話~36話 ネタバレ

2020年1月11日

王は愛する あらすじ 34話~36話 ネタバレで最終回まで

衛星劇場で放送予定の人気韓国ドラマ!視聴率9.5%!

このサイトは韓ドラ好き向けのチャンネルです。
見逃した放送や続きの気になる方に楽しんで頂きたいとおもいます。

人気のドラマといえば黄金のポケット・トッケビなどですが、そんな人気ドラマや俳優情報なども配信していきます。

すべての韓ドラのあらすじを全話一覧から各ストーリー分けしながら配信していくつもりです。
管理人がオススメする放送予定などの韓国ドラマも公式動画をまじえ紹介しています。
各ドラマのあらすじ、ネタバレを口コミありでお届けしていきます。

韓流俳優さん・女優さんを注目している皆さんで楽しんでいきましょう\(^o^)/

このブログは韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪
見逃してしまった方や次の放送がが気になる方などのためにドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪
あらすじやネタバレを中心として、キャストや相関図などもみどころです!
旬の豪華人気スターが集結したアクションラブ時代劇。
人気脚本家のソン・ジナが同名のベストセラー小説を原作に愛と欲望を描く。

「王は愛する」のあらすじ、キャスト、相関図を最終回までネタバレで全話配信♪

【王は愛する-あらすじ-概要】

【王は愛する-あらすじ】

王子のウォン(イム・シワン)と護衛のリン(ホン・ジョンヒョン)は子供の頃からいつも行動を共にする親友でお互いの信頼も厚い。
けれども、そんな2人の前に大商人の娘サン(ユナ)が現れる。
3人の間では友情が芽生えるものの同時にサンに対して愛情も育って行く。
2人の男の固い絆が崩れ悲劇の物語が幕を開けるのであった…。
高麗時代を舞台に国を想う王子を中心に3人の男女の切ない三角関係を描いたラブロマンス時代劇。

【王は愛する-概要】全40話

☆★今をトキメク人気スターが共演の華やかな時代劇!
☆★2017年作品 MBC放送局 最高視聴率9.5%!

☆★脚本 ソン・ジナ「太王四神記」
☆★演出 キム・サンヒョプ「華麗なる誘惑」
☆★出演 イム・シワン, ユナ(少女時代), ホン・ジョンヒョン, ジェホ

【王は愛する-あらすじ-34話~36話】

王は愛する あらすじ 34話

ウォンとダン!2人は結婚したのでした♡
結婚してすぐに..。
ウォンは、ダンに..。
「公の仕事が沢山あるから~同牢宴は一緒にするのは無理!」と言ったのでした。

そこでウォンはそむいて..。
だが待ってたリンと会ったのでした・
そして話したいことがある!と言うリン。
「サンと結婚します!」と希望したのでした。
それでもウォンは..。
「サンは、この自分の臣下となったんだ!なので、どこにもいかれないんだ!」
とリンの結婚願望をシャットアウトしたのでした。

このことに対して、リンは、ウォンに..。
大きな声で対立して…。
ウォンは、リンを連れて行け!と指示したのでした。

その後、サンと出会ったウォン!
ウォンは、サンに..。
忠烈王と仲が悪い!と話したのでした。

だが反面、「サンを自分の前に並べておいて、この自分が君を守りたいんだ!」と話して..。
だがウォンを拒んだサンでした。

その頃、いなくなったサンを見つけていたリン!
リンは、サンがウォンと一緒にいる。とわかって..。

その後、ソン・インを呼んだのでした。
そして「この自分に従う!と言ったことを信頼するから!」と話して..。

他方、元成王女が、危うい状態になっていたのでした。
ウォンが、ヨンベクの死因を調べてて..。
元成殿を探していたからでした。

この件で、元成王女は、リンを呼んで..。救助を求めたのでした。
だが、リンは..。
「もう遅いでしたよ!世子殿下は、この自分とは
もう友達じゃないでした!」と救助をと拒んで….。

さらにリンは、忠烈王の指示で..。
徒党のミーテリングを進行するまでの地位にあがったのでした。

またリンは、全員がいるところで..。
ウォンに、元成殿を調べてほしい!と依頼したのでした。
だがリンまで、危うい状況に陥ってしまい…。

その頃、インは、ワン・ジョンに..。
「3番目の公子が、世子殿下を処理してくれると思う!そしたらこの自分が
今度は3番目の公子を処分するので!」といい..。
そこで元成王女と元成殿の臣下!2人を抹消する謀略を考案していたのでした。

さらにインは..。
忠烈王の寝殿で、元成王女の臣下たちを切ったのでした。
そしてムビと一緒に、元成王女を崖っぷちに立たせて…。
とうとう元成王女は、亡くなってしまったのでした!!

王は愛する あらすじ 35話

元成王女が亡くなった!とわかったワン。
もう理性がなくなってしまい..。

ついに爆発して、リョル王にナイフを出して..。
そこでサンがかかってきたのでした!

そうこうしている最中、チュンリョルを見つからないように密かに隠して..。
ウォンは、リンが隠した!とわかったのでした。

そこでウォンは、リンへの信頼がなくなって..。
そしてリンは、最後の選択をすることに!

王は愛する あらすじ 36話

ウォンは、ウォンソン王女を解き放そうとしていたのでした。
その為、チュンリョル王の宮に行って…。
ウォンは、逃亡してきたムビに脅迫したのだが..。

その頃、ウォンは、ムビに..。「母親が、この自分と話をしたい!と言ってた。
でも自分が嫌だ!と言ったんでした。」と言い..。
「でも、もうラストとはわからなかったんだ!」と話したのでした。

さらに「お願いでした!1回だけでいいでした!母親と会わせてください。
短時間だけ話させてくれませんか!伝えたいことがあって
亡くなられてはダメなんだ!」と切ない思いを語ったのでした。

怖がっていたムビは..。
「この自分のせいじゃないでした!」と言うのだが..。
インが隠れてる!と見つけてしまったのでした。
「これは自分の結果でしたよ!」と大きな声で叫んで..。

継続してムビは..。
「来てはダメでした!知らん顔して行ってしまっていたら命はあったでしょう!」
とウォンを激怒させたのでした。

とうとうウォンはためらわず、ムビの首を切ってしまったのでした。
そこで臣下たちは驚愕して..。

あとからウォンを追ってきたサン!
「ダメでした!」とウォンを阻止したのでした。
だが言うことをきかないでいたウォン。

チュンリョル王の寝る場所まで行って..。
「お願いでした!お父さん、きてください!話をしてほしいでした!」と言い..。
「なんで?母上が、間違ったというのでしたか??」と号泣したのでした。

王は愛する 全話一覧・キャスト・相関図

韓国ドラマ-王は愛する-あらすじ-全話一覧-ネタバレ

韓国ドラマ 王は愛する 相関図 キャスト あらすじ

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク