韓国ドラマ 推理の女王 キャスト 相関図

2020年7月7日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 推理の女王 キャスト 相関図!
相関図やあらすじなど人気の推理の女王をネタバレ配信!
キャストと登場人物も紹介! KNTVで放送予定で視聴率は11.6%!

スポンサーリンク

【推理の女王-あらすじ】

抜群の推理力をもった頭脳派専業主婦ソロク(チェ・ガンヒ)は両親の死の真実に辿り着くため警察官になることを夢見ている。また肉体派刑事ワンスン(クォン・サンウ)は悲しい過去を引きずりながらも全力で仕事に邁進する日々を送る。そんな対照的な二人が出会い、いがみ合いながらもタッグを組み難題事件に挑んでいくヒューマンラブコメディ。

【推理の女王-主要キャスト】

チェ・ガンヒ (ユ・ソロク役) 出演作:「華麗なる誘惑」 など
並外れた推理力を持つ主婦
推理マニアで近所の派出所の捜査に協力している。
両親の無念の死の真相を解明するため警察官になりたいと考える。
日々未解決事件の資料を集めている。

クォン・サンウ (ハ・ワンスン役) 出演作:「天国の階段」 など
麻薬捜査チーム刑事
正義感溢れ思い込んだら一直線の肉体派熱血刑事。
次々と推理力を発揮するソロクに関心をもちタッグを組むことに。
胸に秘める悲しい過去がある。

<その他の出演者>

イ・ウォングン (ホン・ジュノ役) / 派出所所長
シン・ヒョンビン (チョン・ジウォン役) / ローファーム弁護士
キム・ヒョンスク (キム・ギョンミ役) / ソロクの友人、総菜屋
ユン・ヒソク (キム・ホチョル役) / ソロクの旦那、検事
チョン・スジン(ユ・イニョン) (キム・ホスン役) / ホチョルの妹、行動心理学研究者
パク・チュングム (パク・ギョンスク役) / ホチョルの母
パク・ビョンウン (ウ・ソンハ役) / 警察庁犯罪行動分析チーム長、プロファイラー
アン・ギルガン (ペ・グァンテ役) / ワンスンの上司、暴力課チーム長
キム・ミンジェ (イ・ドンギ役) / ワンスンの相棒刑事
チャン・グァン (ハ・ジェホ役) / ワンスンの父、ジウォンのローファームの代表
ヤン・イクジュン (チャン・ドジャン役) / 麻薬取引の暴力団のボス
チョン・インギ (チャン・ウソプ役) / ジュノの派出所の警察官
イ・シウォン (ソ・ヒョンス役) / ワンスンの初恋の相手
チョン・ジンギ (パク・ソンマン役) / 刑事課長
チョン・ギョンホ (チョン・サンウォン役) / 弁護士、国会議員の息子
ミンジ (コ・ジュヨン役) / 殺人事件の被害者
チェ・ナム / ホスンの後輩
アン・セハ / 警察官
ソン・スヒョン / ソロクの少女時代  
ク・ジヘ / ホスンの少女時代

【推理の女王-相関図】

推理の女王-相関図

<スタッフ>
★ 脚本 KBS主催の公募展での優秀作 
★ 演出 キム・ジヌ「チルソン号」
★ 2017年度作品 KBS放送局 全16話

推理の女王 あらすじ 全話一覧 放送予定

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク