韓国ドラマ 善徳女王 キャスト 相関図

2020年8月23日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!
韓国ドラマ 善徳女王 キャスト 相関図

相関図やあらすじなど人気の善徳女王をネタバレ配信! 視聴率30%越え!
キャスト・役名や役柄と登場人物も紹介! BS12で放送予定の話題の時代劇!

このサイトは韓ドラ好き向けのチャンネルです。
見逃した放送や続きの気になる方に楽しんで頂きたいとおもいます。

人気のドラマといえば黄金のポケット・トッケビなどですが、そんな人気ドラマや俳優情報なども配信していきます。

すべての韓ドラのあらすじを全話一覧から各ストーリー分けしながら配信していくつもりです。
管理人がオススメする放送予定などの韓国ドラマも公式動画をまじえ紹介しています。
各ドラマのあらすじ、ネタバレを口コミありでお届けしていきます。

韓流俳優さん・女優さんを注目している皆さんで楽しんでいきましょう\(^o^)/

このブログは韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪
見逃してしまった方や次の放送がが気になる方などのためにドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪
あらすじやネタバレを中心として、キャストや相関図などもみどころです!

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじ-見どころ】

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじ】

朝鮮半島では、高句麗・百済・新羅の三国が争う乱世の時代が続いていた。
時は、7世紀。
そんな時代に朝鮮史上初の女王となった善徳(ソンドク)女王(新羅第27代)の壮絶で波乱に満ちた生涯を描く。

【善徳女王の見どころ】

韓国屈指のスタッフ陣と豪華キャスト陣が集結し17話連続で視聴率40%を突破した。
09年に放送された全韓国ドラマの中で平均視聴率NO.1に輝き歴史的大作時代劇となった。
総制作費250億ウォン(日本円で約20億)を投じ大規模なロケや大迫力の映像は視聴者を魅了する。
また俳優陣が身につける衣装や装飾品の鮮やかさにも注目だ。
緻密に計算され尽くしたストーリー展開は観るものを惹き込み当初50話予定でしたのを12話延長して全62話となった。

【善徳女王(ソンドク女王)-相関図-スタッフ】

【善徳女王(ソンドク女王)-相関図】

善徳女王(ソンドク女王) あらすじ ネタバレ 放送予定

【善徳女王(ソンドク女王)-スタッフ】

★ 脚本 キム・ヨンヒョン 「チャングムの誓い」 , パク・サンヨン 「六龍が飛ぶ」 
★ 演出 パク・ホンギュン 「オオカミ」 , キム・クンホン 「朱蒙」
★ 2009年度作品 MBC放送局 全62話

【善徳女王(ソンドク女王)-主要キャスト-登場人物】

絶対的な権力に立ち向かうトンマン公主(後の善徳女王)をイ・ヨウォンが見事に演じた。。
またコ・ヒョンジョンは強烈な野心と妖艶な美貌を武器に歴代王を操る悪女役を演じ2009年MBC演技大賞を受賞した。
美貌のエリート集団である花朗を演じる俳優たちは、イケメンが目白押しで作品に華を添えた。

善徳女王(ソンドク女王) あらすじ ネタバレ 放送予定

イ・ヨウォン (トンマン、善徳女王役) / 新羅の姫、新羅第27代王
コ・ヒョンジョン (ミシル役) / 宮殿を支配する宮主
パク・イェジン (チョンミョン役) / トンマンの双子の姉
オム・テウン (キム・ユシン役) / トンマンの右腕、伽耶人
キム・ナムギル (ピダム役)‐ミシルの捨て子、父は真智王
チョン・ホビン (ムンノ(文努)役)‐国仙(ククソン)、花郎の総指導者
ソ・ヨンヒ (ソファ(昭火)役)‐トンマンの養母、ペクチョンの侍女
アン・ギルガン (チルスク役)‐ミシルの護衛兵
チョ・ミンギ (真平王役)‐トンマンの父、新羅第26代王
ユン・ユソン (摩耶(マヤ)旦那人役)‐トンマンの母
ユ・スンホ (キム・チュンチュ(太宗武烈王)役)‐チョンミョンの息子、新羅第29代王
シン・グ (ウルチェ(乙祭)役)‐真平王の忠臣
チョン・ノミン (ソルォン(薛原)役)‐ミシルの情旦那、花郎、9代目風月主
トッコ・ヨンジェ (セジョン(世宗)役)‐ミシルの旦那、6代目風月主
チョン・ウンイン (ミセン(美生)役)‐ミシルの弟、10代目風月主
ペク・トビン (ポジョン(宝宗)役)‐ミシルの息子、父はソルォン
キム・ジョンヒョン (ハジョン(夏宗)役)‐ミシルの息子、父はセジョン
ト・イソン (キム・ヨンチュン(金龍春)役)‐キム・ヨンスの弟、真智王の次男
イ・ムンシク (チュクパン(竹方)役)‐花郎、トンマンの腹心、偽僧侶
リュ・ダム (コド(高島)役)‐花郎、チュクパンの弟分
チョン・ソンモ (キム・ソヒョン役)‐キム・ユシンの父
イム・イェジン (マンミョン旦那人役)‐キム・ユシンの母
ソン・オクスク (ソリ(誓理)役)‐上神官
チュ・サンウク (ウォルヤ(月夜)役)‐復耶会(伽耶復興勢力)の首領
チョン・ホグン (ソルチ(雪地)役)‐ウォルヤの右腕、伽耶移民の首領
コ・ユヌ (ホジェ(虎才)役)‐徐羅伐10花郎、風月主
ホン・ギョンイン (ソクプム(石品)役)‐徐羅伐10花郎、青龍翼徒の長
ソ・ドンウォン (トクチュン(徳充)役)‐徐羅伐10花郎、梨花征徒の長
イ・スンヒョ (アルチョン役)‐徐羅伐10花郎、飛天之徒の長
チェ・ソンジョ (ソニョル(先烈)役)‐徐羅伐10花郎、雲上人徒の長
キム・ドンヒ (ワンユン(王充)役)‐徐羅伐10花郎、天市垣徒の長
リュ・サンウク (デナムポ(大男甫)役)‐徐羅伐10花郎、白虎飛徒の長、ミセンの息子
クォン・ソンドク (イサブ役)‐セジョンの亡父
キム・ギヒョン (コチルブ役)‐ムンノの亡義父、国史編纂の責任者
パク・ヨンジ (チュジン(周真)役)‐ピルタンの父、貴族
ハン・チャンヒョン (キチョン役)‐ヨムジョンの部下
パク・ジェジョン (サダハム(斯多含)役)‐ミシルの初恋の人
パク・ジョンチョル (キム・ヨンス(金龍樹)役)‐チョンミョンの亡旦那、真智王の長男
イ・スンジェ (真興王役)‐トンマンの曾祖父、新羅第24代王
イム・ホ (真智王役)‐新羅第25代王
キ・ヨノ / ホジェの父、良州停の地方官

★ナム・ジヒョン / トンマンの少女時代  
★ユイ / ミシルの少女時代  
★シン・セギョン / チョンミョンの少女時代  
★キム・ユジョン / チョンミョンの幼少時代  
★イ・ヒョヌ / キム・ユシンの少年時代  
★ペク・ジョンミン / ペクチョン(白浄) 真平王の少年時代
★カン・サン / ペクチョン(白浄) 真平王の幼少時代
★パク・スジン(ユ・イニョン) / マヤ旦那人の少女時代  
★クァク・チョンウク / ポジョンの少年時代  
★パク・チビン / ピダムの少年時代  
★ノ・ヨンハク / ソクプムの少年時代  
★キム・ソク / イムジョンの少年時代

善徳女王 全話一覧・キャスト・相関図

韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 全話一覧 ネタバレ

その他おすすめの韓国ドラマ

☆★ 韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

☆★ キャストと相関図をタイトル別一覧

スポンサーリンク