韓国ドラマ いつも春の日 あらすじ 121話~122話(最終回) ネタバレ

2020年3月2日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!
韓国ドラマ いつも春の日 あらすじ 121話~122話(最終回) ネタバレ

おすすめのいつも春の日をネタバレで配信! KNTVで放送予定!
キャストと相関図も紹介!視聴率は12.0%の人気韓国ドラマ!
このサイトは韓ドラ好き向けのチャンネルです。
見逃した放送や続きの気になる方に楽しんで頂きたいとおもいます。

人気のドラマといえば黄金のポケット・トッケビなどですが、そんな人気ドラマや俳優情報なども配信していきます。

すべての韓ドラのあらすじを全話一覧から各ストーリー分けしながら配信していくつもりです。
管理人がオススメする放送予定などの韓国ドラマも公式動画をまじえ紹介しています。
各ドラマのあらすじ、ネタバレを口コミありでお届けしていきます。

韓流俳優さん・女優さんを注目している皆さんで楽しんでいきましょう\(^o^)/

それでは韓国ドラマ いつも春の日 あらすじ 121話~122話(最終回) ネタバレの紹介です!

キャスト、相関図も紹介していますのでチェックしてみてくださいね♪

【いつも春の日-あらすじ】

貧しくも真面目に幸せに生きてきた父と娘。2人は具合の悪くなった食品会社会長のドクサンを偶然助ける。
ドクサンは2人に対しどこかしら懐かしい不思議な感情を覚える…。
他方、裕福だがいがみ合う父と息子の財閥家族…。
58年前に起きた赤ちゃんの取り違えから始まった貧困家庭と財閥一家の数奇な運命とそれぞれが抱えた葛藤の物語。
家族のあり方と絆を描いた心温まるホームドラマ。別名は「いつでも春の日」

【いつも春の日-概要】全122話

☆★豪華キャストが集結した心温まる家族の絆の物語!
☆★人気女優カン・ビョルのドラマ復帰作!
☆★2016年~2017年度作品 平均視聴率9.3% 最高視聴率12.0%!

☆★脚本  キム・ミギョン, ソ・シネ(キム・スヨン)
☆★演出  イ・ヒョンソン「金よ出てこいコンコン」
☆★出演者 ソヌ・ジェドク, カン・ビョル, クォン・ヒョンサン, キム・ソヘ

【いつも春の日-あらすじ-121話~122話(最終回)】

いつも春の日 あらすじ 121話

セウンがインジョン達の車に突っ込もうとした時
そこにユノが割り込み盾となった。
この大事故でユノは意識不明となってしまう。

インジョンはユノが命を懸けて自分を守ってくれたことに
心から申し訳ないと謝るのでした。

ミンスはそんなインジョンの姿を見て、自分はとても
これ以上近づくことが出来ないと思うのでした。

他方、ジュンハは家が放火された件は
セウンがしたことだとミョンシクに告げる。

まさかそんなことはないだろうと耳を疑うのだが
まぎれもない事実であった。

大きなショックを受けたミョンシクは
もはや一切の家族としての情は残せないと思うのでした。

そうこうしている最中、事故で意識不明となっていたセウンの容態はまた悪くなっていた。

ムンシクはセウンが事故に遭ったことを聞き今すぐにでも
セウンの元へ行きたいと願っていた。

いつも春の日 あらすじ 122話(最終回)

ミンスはインジョンとユノの絆の強さを見て
アメリカへと旅立つことを決心する。

目覚めたユノは自分がインジョンの元から離れ、ミンスとインジョン
そしてボヒョンが幸せになってくれればと望んでいた。
けれども、ミンスはボヒョンに別れを告げ旅立つことに…。

他方、ムンシクはセウンを心配して駆けつける。
これまでのことを謝罪し、セウンが無事であることを心から喜ぶのでした。
そして、ムンシクはヘジャの元にもやって来て自分の罪を心から謝罪する。

セウンは回復するとボヒョンがどれだけ自分を
想ってくれていたかを知り、自分の未熟さに泣く。

インジョンへのこれまでの思いと謝罪を連ねた手紙を残して、病室から消えてしまう。
インジョンは病室を後にするセウンを必死に追いかけて行き…。

いつも春の日 前回と次回・全話一覧

韓国ドラマ いつも春の日 あらすじ 117話~120話 ネタバレ

韓国ドラマ いつも春の日 あらすじ 1話~4話 ネタバレ

韓国ドラマ いつも春の日 あらすじ 全話一覧

いつも春の日 キャスト・相関図

韓国ドラマ いつも春の日 相関図 キャスト あらすじ

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク