韓国ドラマ ミセン(未生) あらすじ 19話~20話(最終回) ネタバレ

2020年9月3日

韓国ドラマ ミセン~未生~ あらすじ 19話~20話(最終回) ネタバレ

あらすじを最終回までネタバレ配信! 動画やDVDラベルも好評!
相関図とキャストも紹介!BSジャパンにて放送予定で視聴率10.3%!
韓国でサラリーマンのバイブルと称されたWEB漫画が原作!

流行りの愛の不時着のように、胸キュンドラマファン向け!
トッケビはキュンキュンというよりも、輪廻転生を主軸に描いた切なく苦しく美しいドラマ!
そんな自分向けのドラマも見つけられます!

あらすじを最終回までネタバレ配信! 相関図とキャストも紹介!

このサイトは韓ドラ好き向けのチャンネルです。
見逃した放送や続きの気になる方に楽しんで頂きたいとおもいます。

韓ドラのあらすじを全話一覧から各ストーリー分けしながら配信していくつもりです。
管理人がオススメする放送予定などの韓国ドラマも公式動画をまじえ紹介しています。
各ドラマのあらすじ、ネタバレを口コミありでお届けしていきます。

このブログは韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪
見逃してしまった方や次の放送がが気になる方などのためにドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪
あらすじやネタバレを中心として、キャストや相関図などもみどころです!

韓流俳優さん・女優さんを注目している皆さんで楽しんでいきましょう!

【ミセン(未生)のあらすじ】全20話

幼い頃からプロ棋士になることを目指していたが父親の死をきっかけにその夢を諦めバイトに明け暮れる26歳のチャン・グレ(イム・シウァン)。
そんな時、母の伝手から大手総合商社で働けることになった。
けれども、満足な学歴も社会経験のないグレは自身の無力さをいやと言うほど思い知る。
優秀な同期の仲間たちもまたそれぞれ葛藤と苦悩を抱えもがく日々を送る。
グレは周囲に励まされながら努力を重ね周囲も認める存在へと成長していくのであった。
韓国でサラリーマンのバイブルと称されたWEB漫画が原作。

【ミセン(未生)-あらすじ-19話~20話(最終回)】

ミセン~未生~ あらすじ 19話

グレは専務の案件にいろいろな疑問を持っていたが
そのことを中国駐在員のソク代理に指摘した。
そしてその会話はグレによってちゃんと録音されていた・・。
他方、グレの勝手な行動を見たオ課長は激怒するのでした。
そしてすぐさまソク代理に電話をかけてグレのことは心配しなくていいと伝えた。
けれどもオ次長の不安はますます募っていき、もしグレの話で
ソク代理が不安になってしまったらどうすればいいのかと考えた。
専務はもけれどもたらマージンを取っているの可能性もある・・
けれどもその証拠はまだどこにもないのだ。
証拠がないのに話を大きくしてしまえば、それは営業3チームの責任問題となる。
グレの行動はとても勇敢だが、けれども証拠がない今の段階では営業3チームを危険にさらすだけとなる。
そう考えたオ次長はグレに厳しく注意をする。
やがてオ次長は専務に会いにいき、相手がエージェントを通すよう要求してきたことを伝えた。
専務は中国での人脈があったから会社は成長してきた
だから中国側の要求を受け入れることが必要だと言った。
けれどもオ次長の決意も固く、今回の案件は自分たちのやり方で
やりたいと専務の考えを撥ね退けるのでした…。

ミセン~未生~ あらすじ 20話(最終回)

ついに営業3チームの仕事が動き出した・・
それはオ次長が去ってからのことだ。
グレはオ次長から言われた言葉を思い出していた。
「勝て」「持ちこたえろ」とオ次長から言われたがその言葉が骨身にしみるグレである。
それでも、グレは新しく営業3チームにやってきた次長に無視されていた。
その理由は、その新しい次長はグレの契約がもうすぐ終わることを知っているからである。
新しい次長はあからさまな態度でグレに次に入れる新人はもっと能力の高い人間にすると言い放った。
他方、ソン代理は相変わらず横暴の振る舞っている・・。
グレの契約満了は近づいていたが、そのことで彼の同期達は落ち着きがない。
グレが辞めたらきっとキム代理の負担が大きくなる。
そのことを知っている他の代理達も、グレが辞めることを懸念していた。
ヨンイはグレのことで不安を抱えていたが自分に何かできることはないのかと考えた。
そんなヨンイに対してハ代理は、雰囲気作りでもしてみたら?と言った。
さっそくヨンイはソクユルとベッキに話を持ちかけた・・。
そして、グレを会社に残すため、彼がいかに会社にとって必要な人物かということを知らせようと言った。
ソクユルとベッキもそれに同意をし、さっそく3人は行動に移すことにした。
まず、会社のイントラネットの掲示板に書き込みをしたのはソクユルでしたが、彼はそこでグレの実績についてアピールした。
そしてグレがなんとかした正社員になれるよう促すのでした。
グレの2年間の成果について資料としてまとめたのはベッキ、ソン次長と一緒に人事チームに掛け合ったのはヨンイである。
3人とも同期のためにと懸命に会社に訴え続ける・・。
グレはそんな3人の助けに気づいていた・・そしてソクユルの書き込みを見て涙を流す・・。
やがて、ソン次長から一つの知らせがもたらされる。
それは、契約職であっても能力さえあれば正社員になれるというものでした。
会社はそうやって契約職を正社員に引き立てることもできるのだという。
そのことについてソン次長も全面協力してくれることになったがチョン課長もやってみようと声をかけた。
自分の道が開けたことにグレも喜んだが彼はオ次長の席を見ながらこう問いかけた。
「自分は、もう一度欲を出してもいいのでしょうか?」と。
けれども結局、グレは正社員になることはできなかった・・。
けれども、オ次長が自分で会社を立ち上げておりグレはそこで働くことになった。
こうして会社を去ることになったグレ・・周りはみんな寂しがったがグレは希望を持って新しい会社に移ることになった。
どこに行っても彼の周りにはいつも誰かがいる・・グレは決して一人じゃない…。

前回のあらすじ・次回のあらすじ・全話一覧

韓国ドラマ ミセン(未生) あらすじ 16話~18話 ネタバレ

韓国ドラマ ミセン(未生) あらすじ 1話~3話 ネタバレ

韓国ドラマ ミセン~未生~ あらすじ ネタバレ 全話一覧

ミセン~未生~ キャスト

韓国ドラマ ミセン~未生 相関図 キャスト あらすじ

その他おすすめの韓国ドラマ

☆★ 韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

☆★ キャストと相関図をタイトル別一覧

スポンサーリンク