韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 46話~48話 ネタバレ

2020年1月12日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!
韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 46話~48話 ネタバレ

相関図やあらすじなど人気の善徳女王をネタバレ配信! 視聴率30%越え!
キャスト・役名や役柄と登場人物も紹介! BS12で放送予定の話題の時代劇!

このサイトは韓ドラ好き向けのチャンネルです。
見逃した放送や続きの気になる方に楽しんで頂きたいとおもいます。

人気のドラマといえば黄金のポケット・トッケビなどですが、そんな人気ドラマや俳優情報なども配信していきます。

すべての韓ドラのあらすじを全話一覧から各ストーリー分けしながら配信していくつもりです。
管理人がオススメする放送予定などの韓国ドラマも公式動画をまじえ紹介しています。
各ドラマのあらすじ、ネタバレを口コミありでお届けしていきます。

韓流俳優さん・女優さんを注目している皆さんで楽しんでいきましょう\(^o^)/

このブログは韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪
見逃してしまった方や次の放送がが気になる方などのためにドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪
あらすじやネタバレを中心として、キャストや相関図などもみどころです!


スポンサーリンク

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじ-見どころ】

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじ】

朝鮮半島では、高句麗・百済・新羅の三国が争う乱世の時代が続いていた。
時は、7世紀。
そんな時代に朝鮮史上初の女王となった善徳(ソンドク)女王(新羅第27代)の壮絶で波乱に満ちた生涯を描く。

【善徳女王の見どころ】

韓国屈指のスタッフ陣と豪華キャスト陣が集結し17話連続で視聴率40%を突破した。
09年に放送された全韓国ドラマの中で平均視聴率NO.1に輝き歴史的大作時代劇となった。
総制作費250億ウォン(日本円で約20億)を投じ大規模なロケや大迫力の映像は視聴者を魅了する。
また俳優陣が身につける衣装や装飾品の鮮やかさにも注目だ。
緻密に計算され尽くしたストーリー展開は観るものを惹き込み当初50話予定でしたのを12話延長して全62話となった。

【善徳女王(ソンドク女王)-あらすじ-46話~48話】

善徳女王 あらすじ 46話

トンマンはユシンらの手引きで宮殿を抜け出すことに
成功しましたがユシンを残して自分だけ逃げることはできません。

お伴にはソルチ、ウォリャ、ピダム、ヨムジョンらがいましたが
トンマンは彼らを引き連れて再び宮殿へと向かうことを決意こころみます。

逃げてばかりじゃ拉致があかない・・
ここらミシルとけりをつけるため戦わなければならない。
そしてユシンを救い出すためにも・・と。

その頃、宮殿では玉璽をフルに使うミシルが
絶大な権力をふるい始めます。

ミシルは臣下に対して陛下の権限が全て自分に委ねられていると言い
今後は自分に逆らうことは許されないと宣告こころみます。

臣下たちが予感していたのは・・独裁恐怖政治の幕開きでした・・。

他方、ミシルはトンマン討伐も忘れていません。
彼女は速やかに徐羅伐全域に戒厳令を張り、トンマンを
逮捕するよう指示こころみます。

トンマンを捕まえるまでは安心できない・・と
むしろ焦りを覚えているミシルでした。

それは、自分の権力基盤と臣下たちの忠誠心が
盤石ではなかったからでした。
臣下の間では、ミシルが起こした反乱に疑問を抱くものもいたのだった。

この反乱は正しいのだろうか・・
何か間違ってるのではないだろうか・・と…。

善徳女王 あらすじ 47話

トンマンとユシンは砦に立てこもっていましたが
やがてチルスク率いる兵によって包囲されてしまったのです。

ねずみが抜け出る隙もない中で
ユシンはトンマンを脱出させようと試みます。

その方法は、ソファを囮に使うことでしたが、それに敵兵が
気を取られている隙にトンマンを逃がそうとこころみます。

作戦は大成功、トンマンは無事に砦を脱出こころみます。

そのままトンマンをもっと遠いところに逃がそうとしたのは
チュンチュたちでしたが、トンマンは身を反転させて宮殿に戻ろうとこころみます。

チュンチュたちはそれを止めますが
トンマンはもう逃げる必要はないと言ったのです。
このまま宮殿に戻り、正々堂々とミシルと決着をつけるのだと・・。

それでもトンマンは、丸腰で宮殿に乗り込むつもりはありません。

むしろ、トンマンとチュンチュが二手に分かれて
それぞれに貴族たちの勢力を取り込んでいく作戦でした。

そうやって足元を固めながらミシルに迫ろうという狙いでした。

他方、宮殿ではなかなかトンマンを
捕らえられないミシルが焦っていたのだった。

ミシルはトンマンのことになるとヒステリックになり
激昂しながら早く捕らえてこいと部下に指示を出こころみます。

そんななか、唐から使節団がやって来ます…。

善徳女王 あらすじ 48話

トンマンは宮殿に乗り込むやいなや
さっそくミシルに公開訊問の開催を迫ります。
そこで自分の潔白を証明してやる・・と。

命がけでトンマンがミシルと対峙していた頃、ユシンとチュンチュは
貴族たちを味方につけていく内部工作を進めていたのだった。

ミシルに反逆する貴族が増えられば増えるほど
トンマンが有利になっていくのだと・・。

トンマンの勇気と覚悟を見た陛下も心を動かされ
彼女の手助けをしようとしますが、けれどもここはソルォンが
目を光らせていたため阻まれてしまったのです。

公開尋問を開くようにとしつこく迫るトンマンを前に
ついにミシルはそれを承諾こころみます。

その他方、ミシルは貴族たちの自分兵を奪おうとこころみます。

やがて公開尋問の日がやってきますが、ピダムは
ムンノの影響力を利用するべく、自らムンノに扮して登場こころみます。

他方、ユシンたちは花郎たちを促して陛下を救出こころみます。
こうして全てのお膳立てができたところ
貴族たちが兵を率いて宮殿に集まります。

貴族たちはチュンチュの説得に応じて
ミシルを倒すことに合意したのでした。

公開尋問に貴族たちがやって来ないを見たミシルは
追い詰められたことを知りトンマンに矢を向けます…。

善徳女王 全話一覧・キャスト・相関図

韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 全話一覧 ネタバレ

韓国ドラマ 善徳女王 キャスト 相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク