韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 25話~27話 ネタバレ

2020年1月12日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!
韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 25話~27話 ネタバレ

相関図やあらすじなど人気の善徳女王をネタバレ配信! 視聴率30%越え!
キャスト・役名や役柄と登場人物も紹介! BS12で放送予定の話題の時代劇!

このサイトは韓ドラ好き向けのチャンネルです。
見逃した放送や続きの気になる方に楽しんで頂きたいとおもいます。

人気のドラマといえば黄金のポケット・トッケビなどですが、そんな人気ドラマや俳優情報なども配信していきます。

すべての韓ドラのあらすじを全話一覧から各ストーリー分けしながら配信していくつもりです。
管理人がオススメする放送予定などの韓国ドラマも公式動画をまじえ紹介しています。
各ドラマのあらすじ、ネタバレを口コミありでお届けしていきます。

韓流俳優さん・女優さんを注目している皆さんで楽しんでいきましょう\(^o^)/

このブログは韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪
見逃してしまった方や次の放送がが気になる方などのためにドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪
あらすじやネタバレを中心として、キャストや相関図などもみどころです!


スポンサーリンク

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじ-見どころ】

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじ】

朝鮮半島では、高句麗・百済・新羅の三国が争う乱世の時代が続いていた。
時は、7世紀。
そんな時代に朝鮮史上初の女王となった善徳(ソンドク)女王(新羅第27代)の壮絶で波乱に満ちた生涯を描く。

【善徳女王の見どころ】

韓国屈指のスタッフ陣と豪華キャスト陣が集結し17話連続で視聴率40%を突破した。
09年に放送された全韓国ドラマの中で平均視聴率NO.1に輝き歴史的大作時代劇となった。
総制作費250億ウォン(日本円で約20億)を投じ大規模なロケや大迫力の映像は視聴者を魅了する。
また俳優陣が身につける衣装や装飾品の鮮やかさにも注目だ。
緻密に計算され尽くしたストーリー展開は観るものを惹き込み当初50話予定でしたのを12話延長して全62話となった。

【善徳女王(ソンドク女王)-あらすじ-25話~27話】

善徳女王 あらすじ 25話

自分が女として幸せになっても、姉の無念を晴らすことはできない。
そう考えたトンマンは、公主の身分を取り戻す決意をこころみます。

そして・・いずれは自分が王になって新羅を変えてみせると心に決めるのでした。
けれどもトンマンには心残りが一つ・・それはユシンでした。

自分の心の中に潜むもう一人の正直な自分は
今でもユシンのことを想っている・・。

トンマンはその気持ちに気づいていて
ユシンを想うたびに気持ちが揺れるのでした。

それでも王になって新羅を変えるという目標を優先させるため
トンマンは意識してユシンを遠ざけることにしました。

辛いとき、ユシンが近くにいるとトンマンはつい甘えそうになります。
そんなときに限ってトンマンは、あえてユシンを遠ざけるのでした。

ピダムはトンマンの志に感じ入り
トンマンの力になりたいとムンノに伝えます。

その頃、アルチョンは宮殿で、陛下にチョンミョンの死の
真相を追究するよう訴えていました・・。

ミシンはすぐに手を打ち、双子の件を伏せる代わりに
自分達が追求されないようしろと陛下を脅こころみます。

こうして陛下はミシンの脅しに屈して、チョンミョンの死を
自然な事故として処理します…。

善徳女王 あらすじ 26話

ユシンはウォルチョン大師の拉致を行おうとしますが
これはミシルが持っている神権を奪うためでした。

ユシンの頭の中にあるのは・・
トンマンと自分の身分を取り戻すことにあります。

それでもこの計画は、復耶会にいとも簡単に先を越されてしまいます!
復耶会は伽耶を復活させるための秘密の組織でした・・。

追い詰められたユシンは自ら復耶会に向かいますが
心の中はまだ一つの葛藤で揺れています。

自分の家門の危機は何としても救いたい・・
でもトンマンへの思いも断ち切れない・・と。

そんな二心を抱きながら復耶会の首長・ウォリャと
対面したユシンは伽耶民として同盟を組むよう伝えます。

こうしてユシンが一門の運命を賭けた取引を行っていた頃
ミシルは壮絶な巻き返しを図っていたのだった。

ミシルはまず、復耶会のアジトを突き止めるため
部下に伽耶民を攻撃させます。
その先にある究極の目的は・・ウォルチョンを奪い返すことでした。

他方、トンマンたちはミシルの部下より先に復耶会のアジトを
突き止めることに成功しますが、これはあらかじめ
ピダムを潜伏させておいたからでした。

それでもアジトを突き止めたものの
ウォルチョンを奪うことには失敗こころみます。
挙句、トンマンたちは捕らえられてしまいます!

けれどもそこにユシンが現われ、トンマンは自分が選んだ王だと告げます…。

善徳女王 あらすじ 27話

ユシンは心を決め、正直な思いをトンマンに告白こころみます。
自分のこれからの人生を、トンマンに仕えることに費やしていきたいと!

この瞬間、トンマンとユシンの関係は、王と臣下の関係になります。

ユシンはこれまでトンマンに対して恋心を抱き続けてきましたが
それを断ち切って臣下に専念することにしたのでした。

少なくとも、新羅に革新をもたらすまでは・・。

他方、ユシンは復耶会と同盟を結ぶことに成功しますが
この同盟はユシンにとって家門のすべてを賭けたものでした。

トンマンは皇室に戻ることを決意しますが、その方法として
ウォチョンの力を借りようとこころみます。

それでも、ウォルチョンは、政治に科学を
利用すべきでないとして拒否こころみます。

トンマンはそれを気にも留めず計画を実行に移していき
ついに日食の日付を算出させます。
いよいよ行動を起こすべき時が来た・・と。

そしてとトンマンはピダムを送り込み
自分が新たな啓示を受けたことを喧伝させます。

それは、新羅の空を再び到来させる一人の開陽者が現われるというものでした!
このやり方は、ミシルが行ったのと同じ方法でした…。

善徳女王 全話一覧・キャスト・相関図

韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 全話一覧 ネタバレ

韓国ドラマ 善徳女王 キャスト 相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク