韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 13話~15話 ネタバレ

2020年1月12日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!
韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 13話~15話 ネタバレ

相関図やあらすじなど人気の善徳女王をネタバレ配信! 視聴率30%越え!
キャスト・役名や役柄と登場人物も紹介! BS12で放送予定の話題の時代劇!

このサイトは韓ドラ好き向けのチャンネルです。
見逃した放送や続きの気になる方に楽しんで頂きたいとおもいます。

人気のドラマといえば黄金のポケット・トッケビなどですが、そんな人気ドラマや俳優情報なども配信していきます。

すべての韓ドラのあらすじを全話一覧から各ストーリー分けしながら配信していくつもりです。
管理人がオススメする放送予定などの韓国ドラマも公式動画をまじえ紹介しています。
各ドラマのあらすじ、ネタバレを口コミありでお届けしていきます。

韓流俳優さん・女優さんを注目している皆さんで楽しんでいきましょう\(^o^)/

このブログは韓国ドラマを好きになってみなさんと一緒に楽しむための趣味ブログです♪
見逃してしまった方や次の放送がが気になる方などのためにドラマの詳細を1話から最終回を載せていきます♪
あらすじやネタバレを中心として、キャストや相関図などもみどころです!

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじ-見どころ】

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじ】

朝鮮半島では、高句麗・百済・新羅の三国が争う乱世の時代が続いていた。
時は、7世紀。
そんな時代に朝鮮史上初の女王となった善徳(ソンドク)女王(新羅第27代)の壮絶で波乱に満ちた生涯を描く。

【善徳女王の見どころ】

韓国屈指のスタッフ陣と豪華キャスト陣が集結し17話連続で視聴率40%を突破した。
09年に放送された全韓国ドラマの中で平均視聴率NO.1に輝き歴史的大作時代劇となった。
総制作費250億ウォン(日本円で約20億)を投じ大規模なロケや大迫力の映像は視聴者を魅了する。
また俳優陣が身につける衣装や装飾品の鮮やかさにも注目だ。
緻密に計算され尽くしたストーリー展開は観るものを惹き込み当初50話予定でしたのを12話延長して全62話となった。

【善徳女王(ソンドク女王)-あらすじ-13話~15話】

善徳女王 あらすじ 13話

トンマンは、チョンミョンが萬努郡で知り合った
友人の尼でしたということに気づきます。

そのチョンミョンは陛下に拝謁し、身分は違いますが大事な友であり
一緒にミシルと戦う仲間でしたと告げます。

そんなチョンミョンに陛下は重要な任務を与えます。
それはミシルの源流を探ることでしたが
手がかりはムンノが書き残していた記録でした・・。

チョンミョンは喜んでこの任務を引き受けますが、手がかりが
ムンノの記録だけとあって、頭を抱えてしまったのです。

そこでチョンミョンは、自分の手助けをする者として
ユシンとトンマンを引き連れます。

トンマンとユシンは記録に残されていたタンチョン岩に向かい調査を
行いますが、途中で寄った庵でミセンとソリの姿を見かけます。

トンマンとユシンは庵で意外な情報を掴むことになります。

それは、次にやって来る商団が斯多含の梅花を運ぶということでした。
その話を聞いた二人は、ミシルの源流が斯多含の梅花にあることを知ります。

そして二人はさらに調査するため、商団への接触を画策こころみます。
やがて商団たちが徐羅伐に到着・・トンマンとユシンは作戦を開始します…。

善徳女王 あらすじ 14話

商団が徐羅伐にやって来た時、ソリはカレー粉を用意するよう命じます。
その理由は、商団の中にインド人も含まれていたからでした。

それでもサムォルがカレー粉を落としてしまったので
代わりにトンマンが厨房を任されることに。
こうしてトンマンは商団と接触する機会を得ます。

トンマンはチャン大人の話を注意深く聞いていましたが
その中で斯多含の梅花をチャン大人が運んで来たことを知ります。

会話はずっとローマ語で行われていましたが、トンマンは
ミシルとの取引について話すを聞き逃しませんでした。

チャンの持ち物を調べたくなったトンマンは、夜に
チャンが出かけた隙を狙って部屋に忍び込みます。

そして持ち物を物色してみると・・中から意外なものが出てきます。

そこにあったのはソファの身分票と英雄伝・・
それはトンマンがカタンからもらった愛読書でした。

戦争で生き延びたチルスクは商団の護衛になって徐羅伐に戻りましたが
そのときチルスクはある荷物をミシルに届けさせます。

実はその荷物こそが・・トンマンがチャンの部屋で見つけた荷物でしたのでした。
ミシルはチルスクが戻ったことを聞き、すぐに探すようポジョンに指示します…。

善徳女王 あらすじ 15話

トンマンは密かにちゃんとミシルを尾行していました・・。

その夜は二人が斯多含の梅花の取引を行う夜でしたが
トンマンは何としてもミシルの源流を確かめたいと思っていたのだった。

それでもトンマンの尾行はバレてしまい
取引の現場を見ることはできませんでした。
それどころか、捕らえられたトンマンはミシルの前に引き出されてしまったのです。

ミシルは一冊の本を持っていましたが、トンマンは
それが自分の愛読書であるのに気づき驚きます。

ミシルはトンマンに興味をもち、自分の元に来いと
言いますが、トンマンはきっぱりと断ります。
結局、ミシルはトンマンを釈放し
自分からこちらに来るよう仕向けていきます。

その作戦の第一歩として、ミシルはトンマンに一通の手紙を送ります。

するとトンマンが手紙を受け取ったことが周囲に知られてしまい
トンマンは同僚達から疑惑の目を向けられてしまうのでした。

コドとチェクパンがトンマンを監視しますが
それはユシンが指示したものでした。
けれども、ユシンはトンマンを監視することによって
ミシルの源流を暴こうとしています・・。

やがてトンマンはミシルを訪ねて自分を使ってほしいと言いますが
ミシルはころっと態度をかえて、もう興味がないと言って去らせます…。

善徳女王 全話一覧・キャスト・相関図

韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 全話一覧 ネタバレ

韓国ドラマ 善徳女王 キャスト 相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク