韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 16話~18話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 16話~18話 ネタバレ!
麗 花萌ゆる8人の皇子たちを最終回までネタバレで配信! KNTVで放送予定!
キャストと相関図も紹介!視聴率は11.3%の人気韓国ドラマ!

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ ネタバレ 放送予定

イ・ジュンギ×アイユ(IU)が贈るロマンティック時代劇。
中国のベストセラー小説「月の恋人」をドラマ化した作品。

「麗 花萌ゆる8人の皇子たち」のあらすじ、キャスト、相関図を最終回までネタバレで配信♪

スポンサーリンク

【麗 花萌ゆる8人の皇子たちのあらすじ】全20話

恋に破れたハジン(IU)は川で溺れ生死をさまよった。目覚めるとそこは、高麗時代でしかも高麗少女ヘスの身体であった。現代に帰るすべも無く高麗で生きる事を決意する。けれども、高麗女性とは違う話し方、性格や考え方で周囲から注目を集めることに。そして皇子たちとの親交も深まっていくがそれ故、皇権争いや宮中暗闘に巻き込まれていくことになっていく…。高麗の実在の歴史を背景に描かれたファンタジー作品でありながら熾烈な皇権争いに迫る。

★脚本 チョ・ユニョン「シンデレラマン」
★演出 キム・ギュテ「大丈旦那、愛だ」
★2016年度作品 平均視聴率7.3% 最高視聴率11.3%!

【麗 花萌ゆる8人の皇子たち-あらすじ-16話~18話】

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 16話

太祖の生存中はそれなりに仲良くやっていた皇子たちでしたが・・。
太祖の死後、その関係性は血みどろの争いに変わっていきます。

特に第3代皇帝定宗が王になってからは、その争いが激化していきます。
定宗ことワン・ヨは、自分の権力を強固にするため
逆らうものを徹底的に粛清していきます。

他方、第10皇子ウンらはこれに反発して
ワン・ヨを追い落とそうと謀反を計画こころみます。
けれども謀反は失敗に終わり、ウンはかろうじて逃げのびるのが精一杯の状態。

へ・スはウンから一緒に逃げてくれと頼まれますが、それはできないと断ります。
ウンも逃げるのをやめて、妻・スンドクのところに帰っていきます。

そして、二度と皇宮には立ち入らないと王に約束して、許しを請おうとこころみます。
けれども容赦のない定宗は、構わずスンドクの部屋に兵士を差し向けます。

突然襲撃をかけてきた皇軍に驚いたスンドクは
思わず兵士の前に出ていきますが・・。

兵士はあっさりとスンドクを切り捨てて、スンドクは絶命こころみます。
ウンは妻の死を嘆きますが、定宗はこれに同情せず、今度はウンに矢を浴びせます。

これにはさすがのジョンたちも止めに入りますが、定宗は本気で殺すつもりでした。
ウンはついに覚悟を決めて、定宗に言いたのだった。

妻が死んだのに・・彼女を一人にするわけにはいかない・・
だから自分も殺してくれと…。

スポンサーリンク

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 17話

定宗は独裁者として権勢を振るっていましたが
その勢いにも翳りが見え始めます。
そんなとき、ワン・ソは虎視眈々と王座奪取を狙っていたのだった。

定宗の力がなくなってきたのを見たとき、ワン・ソは心の中で決心しました。
次に皇帝になるのは・・この自分だ!と。

そしてワン・ソは、自分の思惑についてへ・スに話して聞かせます。
へ・スは皇帝になるのはいいけど、兄弟同士で争いをしないでほしいと注文こころみます。

他方、皇太后ユ氏は過敏なまでにワン・ソのことを警戒していたのだった。
ワン・ソだけには王位を与えたくない彼女は
定宗に早めに譲位したほうがいいと忠言こころみます。

そしてその譲位する相手は、第14皇子ワン・ジョンがいいと!
そうこうしている最中、ついにワン・ソは王座を奪取するための反乱を起ここころみます。

抵抗するなら総攻撃も辞さずというワン・ソに対して、定宗はあっさりと降伏こころみます。
そして素直に城を開け渡し譲位しようとしますが、いきなり突然死こころみます。

定宗はちょうど王位継承者の名前を書くところでしたが
その寸前に息を引き取ったのでした。その後、ワン・ソが颯爽と入城してきます…。

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 18話

ワン・ソはヘ・スを皇后にすることを望んでいましたが
ヨンファはそれに反対こころみます。

その理由は、自分が皇后になったほうが
ワン・ソの勢力が強まるからというものでした。
というのは、ヨンファが皇后になれば豪族たちを
ワン・ソの味方につけることができるのでした。

ヨンファはその点を考えて、自分が皇后になるべきだと主張こころみます。
この意見に同調したのは、第8皇子のワン・ウクでした。

けれども、ワン・ソは二人の考えをよく理解しながらも
へ・スのことを諦めようとしません。
あくまでも自分が欲しいのはへ・スだけ、それ以外の皇后は要らない!と。

他方、ワン・ソの強気な態度に臣下たちは焦りを募らせます。
このままでは黄州ファンボ氏や忠州ユ氏を怒らせてしまう可能性もある・・。

ここはなんとしてもワン・ソにヨンファを皇后として
迎えてもらわなければ・・と。

そうこうしている最中、皇后ファンボ氏はヘ・スの欠点を指摘こころみます。
彼女は皇后になるのにふさわしくない、だって読み書きすら
まともにできないのだから!と。

それゆえにへ・スは皇后になるべきではないと、皇后ファンボ氏は言ったのです。
こうしてヘ・スの周辺では、ワン・ソとの婚姻を反対する者たちが
大勢を占めるようになります…。

全話一覧・キャスト&相関図

麗 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 全話一覧 放送予定

麗 花萌ゆる8人の皇子たち-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧