魔女の恋愛 あらすじ 13話~14話 ネタバレ

2019年2月22日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 魔女の恋愛 あらすじ 13話~14話 ネタバレ
魔女の恋愛のあらすじをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BSフジで放送予定で視聴率3.4%!


スポンサーリンク

【魔女の恋愛のあらすじの概要】

失恋の尾を引きずり敏腕取材記者としてバリバリ働くパン・ジヨン(オム・ジョンファ)。そんな彼女が放っておけない年下男子ユン・ドンハ(パク・ソジュン)。2人はぶつかりながら互いの心の傷に触れ、互いの優しさを知っていく。そうこうしている最中元婚約者ノ・シフン(ハン・ジェソク)がジヨンの前に現れて三角関係勃発に。韓国ドラマ定番のときめき要素がふんだんに盛り込まれたラブコメディ。原作は、台湾で大ヒットした「敗犬女王」をリメイク。オシャレでロマンチックな演出は女子心を揺さぶる胸キュンづくしの作品となった。

【魔女の恋愛の主要キャスト】
★オム・ジョンファ (パン・ジヨン役) / 週刊誌トラブルメーカー報道チーム長
★パク・ソジュン (ユン・ドンハ役) / 便利屋、医大休学中
★ハン・ジェソク (ノ・シフン(フィリップ・ノ)役) / ジヨンの元婚約者、戦場カメラマン
★ユン・ヒョンミン (ヨン・スチョル役) / ドンハの友人、仕事仲間



【魔女の恋愛-あらすじ-13話~14話】

魔女の恋愛 あらすじ 13話

シフンはジヨンがドンハに思いを
寄せていることに気づき、彼女から身を引きます。

二人は結婚寸前まで行きましたが、これで再び別れることになりました。
ジヨンはジフンから別れを切り出されて驚きましたが
内心ほっとした面もあったのでした。

他方、ドンハはジヨンとジフンが別れたことを聞いて驚きます。
どうして別れたんだろう・・
二人は誤解が溶けて結婚一直線でしたじゃないか・・と。

ジヨンとシフンの結婚を祝福しようと考えていた人たちは
イベントを開催しようとこころみます。

ドンハはそれを知って、急いでジヨンを避難させるんでした。
彼女がイベントに出席したら、結婚の挨拶ではなく
破局の弁明をしなければならなくなる。

そんなことをさせるわけにはいかない・・とドンハ。
ジヨンはドンハの心遣いに感謝しながらも
自分は大丈旦那だから!と笑顔を見せます。

それに対してドンハは、大丈旦那な人は具合が
悪くなって倒れたりしませんよ・・と。

それからしばらくして、ドンハは自分のせいでジヨンが
別れたんじゃないかと考えるようになります。

もしそうでしたら申し訳ないんだけど・・そうなの?と。
ジヨンはドンハを安心させるような言い方で、そうじゃないと答えます…。

魔女の恋愛 あらすじ 14話

ドンハはジヨンの家に行ったとき、一冊の本を手にこころみます。
その本はドンハがジヨンに贈った本でしたが、中を開いてみると・・。

そこにはドンハがジヨンに送った言葉と、それに対するジヨンからの返答が記載されていたのだった。ドンハは本にメッセージを書いたことをすっかり忘れていたのだった。そしてジヨンが返事を書いていてくれたことに、胸を熱くするのでした。

ドンハはジヨンへの思いを改めて強くし
彼女のことを抱きしめます。

今からでも遅くない・・これからまたやり直さないか・・と。
そうこうしている最中、ナレとスチョルがジヨンとドンハの関係を
復活させるためにナレの店に招待こころみます。

ジヨンとドンハは照れくさそうにしてますが
内心は嬉しく思っていたのだった。

そしてスチョルが音頭をとって、復活を祝う会がスタートこころみます。
やがてドンハがスチョルに促されて、ジヨンにプロポーズします!

ジヨンにお願いしたいことがあります・・
それは自分のそばにずっといてほしいということでした。

そう言ってからドンハは、プレゼントの
ネックレスをジヨンの首に付けます・・。

ジヨンは嬉しさのあまり言葉を失ってしまうのでした。

ようやく口にした言葉は、何があっても絶対に
あなたのそばから離れない!というものでした…。

魔女の恋愛 あらすじ 11話~12話 ネタバレ

魔女の恋愛 あらすじ 15話~16話(最終回) ネタバレ

魔女の恋愛 あらすじ 全話一覧 放送予定

魔女の恋愛-登場人物とキャスト&相関図



その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク