魔女の城 あらすじ 88話~90話 ネタバレ

2019年2月22日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 88話~90話 ネタバレ
おすすめの魔女の城をネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS11で放送予定で視聴率は11.1%!

【魔女の城のあらすじの概要】

人生のがけっぷちに追い込まれ、離婚し独身になった嫁、姑、小姑の3人の女性。
その3人の女性たちがそれぞれの持つ葛藤や傷を共に克服し、家族になっていくヒューマンドラマ。女性たちの強く生きていく姿は心を揺らし涙を誘うこと必至。チェ・ジョンウォン2年ぶりの主演ドラマとなった作品。

魔女の城 あらすじ ネタバレ 放送予定

【魔女の城-あらすじ-88話~90話】

魔女の城 あらすじ 88話

ガンヒョンはミレが自分の実の母であることを知ってしまった。

けれどもガンヒョンはその事実を受け入れられないし
ダンビョルを傷つけることは許せないと言い放った。

立ち去っていったガンヒョンは満開の桜の元で茫然自失でした…。

翌日ミレは会社にまで現れる。

けれどもガンヒョンはミレの説明を聞こうともせず、むしろ
あなたの様な最低な人間の子供として生きる気はないと言い
2度と現れないでくださいと言い放ったのだ。

ガンヒョンが去った後ダンビョルがやって来る。

するとミレはダンビョルに、あなたがいると
息子が自分を受け入れないと暴言を吐いたのだ。


魔女の城 あらすじ 89話

フィジェとミレが手を組んだ…。

フィジェは自分にチャンスが出来たと、ダンビョルに宣戦布告する。

他方、チョン女史の認知症の症状は進んでいた。

そしてホドクに家族を託すとまで言い出したのだ…。

ガンヒョンはミレの事を拒み続ける。

けれどもその様子を目撃したヒャンとナムスは
ガンヒョンの実の母がミレだと気がついた。

魔女の城 あらすじ 90話

ダンビョルはガンヒョンが捨てたはずのミレと
幼いガンヒョンが写った写真を手渡した。

結婚し自分たちに子供が生まれたら、父親ガンヒョンの小さい時の
姿を見せたいと言うとこの写真をしっかり持っていてほしいと話したのだ。

魔女の城 あらすじ 85話~87話 ネタバレ

魔女の城 あらすじ 91話~93話 ネタバレ

魔女の城 あらすじ 全話一覧 放送予定

魔女の城-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク