韓国ドラマ 願いを言ってみて あらすじ 121話~122話(最終回) ネタバレ

2019年2月28日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 願いを言ってみて あらすじ 121話~122話(最終回) ネタバレ!
願いを言ってみてのあらすじをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS11にて放送予定で視聴率は15.1%!


スポンサーリンク

【願いを言ってみてのあらすじ】

義理の母と食堂を営むハン・ソウォン(オ・ジウン)。幼い頃から両親の食堂を手伝っていたため今ではスターシェフだ。そんな彼女も結婚することになるが結婚式の日に旦那が謎の交通事故に遭う。植物状態になったうえ横領という濡れ衣まで着せられてしまう。旦那の潔白を証明ために孤軍奮闘するソウォンの立身出世物語ーを描く。またそんな彼女を愛してしまったひとりの男の切ない愛、血より濃い歳月の力で結ばれた、義母と娘の愛を描く。

願いを言ってみて あらすじ ネタバレ 放送予定

【願いを言ってみて-あらすじ-121話~122話(最終回)】

願いを言ってみて あらすじ 121話

認知症の診断を聞いたヘランは、あり得ない!と泣き叫び….。
ソウォンは、母親にヘランが認知症になってしまったと打ち明ける。

早く辞表を書くように説得して!と言うイヒョンに数か月は
仕事もできると言っていたと言うが、相手にされない。
更に、病人に社長の仕事は、重荷だと言って….。

病気になったから罪が消えるとは思えないけど
今は、不憫で残念だと言うソウォン。
ヘランの部屋の椅子に座り、認知症になったのは知ってると言い
いずれ椅子を渡すことになる!と言うイヒョン。

認知症という理由から臨時の理事会を開き、社長になった
イヒョンでしたが、そこに会長の意識が戻ったと連絡が入る。
秘書のキムに今までの会社で起こった経緯を聞いた会長は
イヒョンによくも会社をめちゃくちゃにしたな!と怒る。

会長と会ったソウォンは、USBを渡しやはり自分は、彼女に手を下せない!と話す。
そして、ヘランではなくてミンジャを取り戻したい!と言い始め…。

ヘランは、ソウォンにご飯をご馳走して、病気にならなければ
こんな時は、来なかった・・と話す。

今度は、家族皆でご飯を食べたい!と言うソウォン。
食堂へ行ったヘランは、ソウォンがあなたに似て良かったと言い
涙を流し申し訳なかった・・ありがとう!とお礼を言う。

病院では、いつまでも来ないヘランを待つが、電話を受けたヘランは
行けないから待たないで!と言って….。

願いを言ってみて あらすじ 122話(最終回)

そのまま姿を消したヘランを家族は
心配するがソッキョンにきたメールで会社に向かい。

屋上のヘランを見つけたソッキョンとジニは、一度食事をしただけで
母親の務めをしたつもりか?こんな別れは、できないよ!と腕をつかむジニで。

ヘランは、わかった!良い母親になる為に
考えてみるから、信じて帰って!と。
病院では、会長がイヒョンにソウォンの実母がヘランであることを
話すと、実の娘にあんな酷い事をしてきたの?信じられない!と言い。

会社では、ジニを海外へ追いやり、ソウォンのレシピ公募も
落選にしようとしているイヒョンの前に会長が現れる。

理事達の前でイヒョンは、会社に近づくな!と
いったはずだと怒鳴られ、追い出されてしまう。

会長は、ジニに会社を任せると言い
ソウォンにもレシピ公募を頑張るようにと励ます。

ヘランは、サングンを道ずれにして、警察に自首した。
ソウォン達は、ヘランにこれから始まるんでした!
一人ではない!とわかって欲しいと言って。

会長は、家族を集め、ヘランが3人の姉弟均等に自分の株を分配したと告げる。
そして、ヘランが出て来た時に、仲の良い姉弟で出迎えてあげてほしいと言って。

とうとう、ソッキョンは、ダウォンの子供のことを頼み自首した。
ソウォンを呼び出したジニは、留学をして、立派な調理師になって!と
指輪をはめキスをして….。

3年後・・
立派なシェフになったソウォンに
母親が作ったという二人の結婚式の招待状を渡すジニで。

そこにソッキョン旦那婦と子供、ジョンスクもやって来て、結婚を祝う。
次に車椅子を押してイヒョンと会長も加わると
カメラマンになったソッキョンが写真を撮ろう!とカメラをセットする。

そこに、双子の女の子ができたヒョヌの兄旦那婦と
チュジャも加わり、はいチーズ!と笑顔の写真で….。

願いを言ってみて あらすじ 全話一覧 放送予定

願いを言ってみて-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧