韓国ドラマ 輝くか、狂うか あらすじ 4話~6話 ネタバレ

2019年3月26日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 輝くか、狂うか あらすじ 4話~6話 ネタバレ
キャストも紹介で最終回まであらすじをネタバレ!
初回視聴率7.9%の人気韓国ドラマがBS12で放送予定!

輝くか、狂うか

チャン・ヒョク&オ・ヨンソ主演で贈る、煌めきのロマンス史劇

おバカちゃん注意報で涙を誘ったイム・ジュファンが、愛する人を守るため悪へと徹する皇子演じる!
秘めた恋心を切なく表現するイム・ジュファンにまたも視聴者が虜になったといいます。

今回は「輝くか、狂うか」4話~6話のあらすじを配信♪
キャスト、相関図も紹介しています♪


スポンサーリンク

【ここまでの輝くか、狂うかの流れ】

いろいろな時代劇で素晴らしいアクションを見せてくれるアン・ギルガンと主演のチャンヒョク、オ・ヨンソとで展開する4人のシーンがとてもコミカル。
ワン・ソとシンユルの婚礼の夜の会話とシンユルの手に注目です。

チャンヒョク演じるワン・ソに対して、イム・ジュファン扮する第5王子ワン・ウクが魅かれます。
シンユルはこの天性の聡明さゆえ悲しい運命を歩いてしまったのだ。
その訳は4話で明らかに・・・

【輝くか、狂うか-概要-詳細】

ワン・ソ(後の高麗第4代王・光宗)の一代記を史実と大胆なフィクションを取り混ぜて描いた作品!
チャン・ヒョクが不運の運命を背負って生まれてきた王を演じ、王女の恋を、甘く、そして切なく描く…

高麗を血の海に染める破軍の星の下に生まれたいう呪われた運命で生まれた高麗の皇子ワンソ(チャン・ヒョク)。
父、太祖王権(テジョワンゴン)によって金剛山に追いやられ、そこで自由に育つ。
そして月日は流れ、王権は、過去の自分の過ちを認め、また自身の助けとなってほしいとワンソを皇居に呼び戻すが、王権は刺客によって命を落としてしまう。

【輝くか、狂うか-詳細】全24話

☆★2015年 MBC 視聴率7.9%!
☆★脚本
クォン・インチャン
☆★演出
ソン・ヒョンソク
☆★出演
チャン・ヒョク 2018年 SBS「油っぽいメロ」
オ・ヨンソ 2017年 tvN「花遊記」

【輝くか、狂うか-あらすじ-4話~6話】

輝くか、狂うか 4話 あらすじ

再会したワン・ソとシンユル。
だが男装のシンユルにワン・ソはまったく気付かない。
シンユルにとっては大切な思い出。青梅商団にやってきたワン・ソにシンユルは冷淡な態度で接する。
その頃、開封から5年前の刺客がやって来る。
一方、定宗がワン執政の推進する西京築城への支援を打ち切り、中断させたことで、豪族に波紋が広がっていた。
ヨウォンはそんな豪族の動きを注視していた。
黒幕を追うワン・ソは青海商団の取引帳簿に謎を解くカギがあると知る。

輝くか、狂うか 5話 あらすじ

青海商団に潜入したワン・ソ。
シンユルは彼が5年前に自分が贈った玉佩を大事にしているのを知ってうれしくなる。
5年まえ、父を暗殺させた黒幕を探りたいワン・ソは何とか商団に潜り込もうとし、シンユルの助けを受けて商団で仕事ができることに。
仕事を手伝いながら、黒幕を暴くヒントとなる帳簿を見るチャンスを狙っていた。
その頃、ワン・ソの妻、ヨウォンは皇帝の座を空けるため、ワン執政のもとを訪ねていた。
一方、副首領の部屋に忍び込んだワン・ソは見覚えのある銅鏡を見つける。

輝くか、狂うか 6話 あらすじ

キム内議令が死の間際に見ていたものが何かを調べるワン・ソンは、青梅商団の副首領の部屋で見つけた銅鏡とキム内議令が持っていた飾りが同じものだと気付く。
その銅鏡は一体誰が作ったものなのかを調べるために、銅鏡を作った職人に会いに行くが、その夜、ワン・ソは開封から追ってきた刺客に襲われる。
一方、キム内議令を襲ったのがワン・ソだと知ったワン執政は彼の皇宮への出入りを禁止させる。
さらにワン・ウクを次期皇帝にするため、西京遷都の記念として皇子格闘大会の開催を提案する。

前回と次回のあらすじと全話一覧】

韓国ドラマ 輝くか、狂うか あらすじ 1話~3話 ネタバレ

韓国ドラマ 輝くか、狂うか あらすじ 7話~9話 ネタバレ

韓国ドラマ 輝くか、狂うか あらすじ 全話一覧 ネタバレ

輝くか、狂うか キャスト・相関図

韓国ドラマ 輝くか、狂うか キャスト 相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧