韓国ドラマ 誘惑 あらすじ 19話~20話 ネタバレ

2019年2月22日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 誘惑 あらすじ 19話~20話 ネタバレ
おすすめの誘惑をネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!WOWOWで放送予定で視聴率は10.8%!

【誘惑のあらすじの概要】

妻を愛し誠実に過してきたソックン(クォン・サンウ)。仕事一筋で愛など知らないやりて女社長セヨン(チェ・ジウ)。そんな対照的な2人が出会いセヨンからソックンはある提案をされ受け入れることに…。ゲームのように始まった偽装恋愛はいつしか切なく愛おしい感情へと変わる。それぞれが葛藤しながらも“真実の愛"に目覚めていく物語。チェ・ジウとクォン・サンウの11年ぶりの共演が話題となった作品。

誘惑 あらすじ ネタバレ 放送予定

【誘惑-あらすじ-19話~20話(最終回)】

誘惑 あらすじ 19話

ソックンはとてもイライラしながら待っていた・・。
すでにセヨンの手術は終わったのに
彼女がなかなか目覚めようとしないからだ。

どうすることもできないソックンは、ただ待つしかなかった。

他方、会社は連鎖倒産の危機に直面していた。
その背景にはドンソン建設の倒産があったが
ドンソン建設はドンソングループの子会社であった。

そんなとき、ソックンは一枚の手紙をチョ理事から渡される。
その手紙の内容は、もし会社に何かあったらソックンに
所有権を渡してほしいというものでした。

まさに手紙の内容通りの事態に直面したドンソングループでしたが
ソックンが特任理事に就任して連鎖倒産危機の解決に当たることになった。

ソックンの作戦はともかく短期資金を得ることでしたが
これは投資家会社のチャン社長に依頼することによって成功した。

これによりドンソングループはひとまず倒産の危機を逃れたのである…。


誘惑 あらすじ 20話(最終回)

ホンジュは猛烈な怒りを抱いてセヨンと対峙していた。
なんと、彼女はセヨンのための専属看護師として採用されようとしていたのだ。

そのことを知らなかったので、怒ったホンジュは立ち去ろうとする。

セヨンはこれまでのことを全て謝罪し、なんとか許しを請おうとするが
ホンジュのわだかまりはなかなか消えず、とうとうセヨンの元を去ってしまうのでした。

因縁の靴・・それはホンジュが買ったものでしたが、それを返すことも叶わなかった…。

他方、セヨンは衝撃的な事実を知らされ、心を動揺させながら嗚咽をしていた。

その事実とは、せっかく手術が無事にすんだにも関わらず
がん細胞が他の場所にも転移していたことである。

これに対処するためには、これから厳しい抗癌治療を受けなくてはならない。
定期検査でそう聞かされたセヨンは動揺し、気持ちを落胆させるのでした。

ソックンを気遣うセヨンは自分を捨てるように伝えるが
セヨンへの愛に燃えるソックンは、どんなことがあっても
自分は最後まで見捨てないと返答した。

例えどれだけ時間がかかったとしてもセヨンの傍を離れない。
それがソックンの固い決意であり、その気持ちには揺るぎがなかった…。

その頃、自宅で廃人のように飲んだくれる一人の男がいた。
その男とは、なんとカン社長であった。

彼はドンソン建設に賄賂を送ったことを暴露され
そのせいで失脚してしまったのである。
そんなカン社長を励ますのはホンジュ、癌になって落ち込む
セヨンを励ますのはソックン。

こうして軋轢を繰り返してきた男女の関係は、一番いい形に収まるのでした。

そしてカン社長、ソックン、セヨンの3人は、再び香港Mホテルで対面することになる。
ただし昔と少し違うのは、ホテルがリニューアルオープンされたことでした…。

誘惑 あらすじ 17話~18話 ネタバレ

誘惑 あらすじ 全話一覧 放送予定

誘惑-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク