韓国ドラマ 花朗(ファラン) キャスト 相関図

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 花朗(ファラン) キャスト 相関図 視聴率13.8%!
相関図やあらすじなど人気の花朗(ファラン)をネタバレ配信!
キャスト・役名や役柄と登場人物も紹介! 衛星劇場で放送予定!

スポンサーリンク

【花朗(ファラン)のあらすじ】

時は1500年前の新羅時代。花郎(ファラン)と呼ばれる超エリート組織が活躍していた。花朗とは文武共に秀でているだけではなく家柄、容姿も優れた青年団体。そしていざという時の国防機関や文化の発信役を担う。そんな時代を駆け巡った熱い男子たちの生きざま、情熱を本格的に描く。日々成長する姿をロマンティックかつダイナミックに描いた青春ストーリー時代劇。

花朗(ファラン) あらすじ ネタバレ 放送予定

【花朗(ファラン)-主要キャスト-登場人物】

パク・ソジュン (ムミョン(ソンウ)役) / 花郎
両親の顔さえしらない。賤民村の老人ウルクの手で育てられた。
名前がないのでムミョン(無名)と呼ばれる。
人生に意味を見いだせず過す。
成長するにつれ愛の感情を知っていく。

アラ (アロ役) / ソンウの義妹
賤民の母と真骨(王族に属する身分)の父との間に生まれた半分貴族女性。明るくたくましく生きる前向きな性格。
サムメクチョンとムミョンの愛を同時に受ける。

パク・ヒョンシク (サムメクチョン役) / 花郎、新羅の王
4歳で父と死別し7歳で王権を受け継ぐ。母親が代理で政治を担う。
王宮内に居場所はなく自分の顔を知っている者は数名だ。いつも命を狙われていているため、まともに眠れたことがない。
王座を取戻そうと胸に秘めている。

<その他の出演者>

ソ・イェジ (スクミョン役) / サムメクチョンの妹、王女
チェ・ミンホ (スホ役) / 花郎、ソンウの友人
ト・ジハン (パンリュ役) / 花郎
キム・テヒョン (ハンソン役) / 花郎
チョ・ユヌ (ヨウル役) / 花郎
キム・ヒョンジュン (タンセ役) / 花郎
キム・ジス (ジソ役) / サムメクチョンとスクミョンの母
ソン・ヨンギュ (フィギョン公役) / ジソの兄
ソン・ドンイル (ウィファ公役) / 初代風月主、花郎の師
チェ・ウォニョン (アンジ公役) / ソンウとアロの父、新羅の名医
ユ・ジェミョン (パオ役) / サムメクチョンの護衛武士
イ・ダイン (スヨン役) / スホの妹、アロの友人
イ・グァンス (マクムン役) / ムミョンの幼なじみ、本名ソンウ
キム・ウォネ (ウルク役) / ムミョンとマクムンの養父、カヤ琴職人
キム・チャンワン (パク・ヨンシル役) / パンリュの養父、最高権力者
イ・ビョンジュン (ホ公役) / パンリュの実父、パク・ヨンシルの忠自分
コ・インボム (キム・スプ役) / スホの父
キム・ジョング (ソク・ヒョンジェ役) / ハンソンとタンセの祖父、ソク一族の長
キム・ミンジュン (チャン役) / 百済の太子
キム・グァンギュ / 本屋の主人

スポンサーリンク

【花朗(ファラン)-相関図】

<スタッフ>
★ 脚本 パク・ウニョン「ピアニスト」 
★ 演出 ユン・サンシク
★ 2016年~2017年度作品 KBS放送局 全20話

花朗(ファラン) あらすじ 全話一覧 放送予定

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧