韓国ドラマ 私の婿の女 あらすじ 118話~120話(最終回) ネタバレ

2019年3月5日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 私の婿の女 あらすじ 118話~120話(最終回) ネタバレ
私の婿の女のあらすじをネタバレで配信! 視聴率13.5%を記録!
キャストと相関図も紹介!BS11で放送予定の人気韓国ドラマでした!

スポンサーリンク

【私の婿の女-あらすじ概要】

死んだ妻の母親と暮らす婿ヒョンテ(ソ・ハジュン)。義母ジンスク(パク・スンチョン)は彼を恨みながらも幼い子供のため仕方なく暮らす日々。そんな2人だがいつしか本当の家族のようになっていく。そんな時、ヒョンテが再婚したいとスギョン(ヤン・ジンソン)を連れて来る。亡くなった娘のことを考えると心苦しくなるジンスクだがスギョンとの間には衝撃の真実が隠されていたのであった。悲しい家族の運命と葛藤を愛をテーマに描いていく。


【私の婿の女-あらすじ-118話~120話(最終回)】

私の婿の女 あらすじ 118話

ヒョンテはスギョンとの関係を
続けることを望みましたが・・。

スギョンの決意は変わらず、彼女はフランス行きを決定こころみます。
心の中で後ろ髪を引かれる思いはありますが
もはや後にはひけません。

ヒョンテはそんな彼女を見ているうちに思いを変化させ
引き止めるのをやめます。そうか・・
そこまで決意が固いのなら・・黙って見送ろう・・と。

ただし出発前に一言だけ
フンと一緒に帰りを待ってるからなと伝えます。

他方、警察の捜査でガウンとジェヨンの結びつきが
明らかになり、ガウンは尋問を受けます。
ジェヨンは今どこにいるんだ?君は居場所を知ってるんだろ?と。

それに対してガウンは、しらじらしい演技を駆使して知らないと答えます。
実は彼女は居場所を知っていますが
ジェヨンのために時を稼いでいるのでした・・。

その頃、パン女史は自分が過去にしてきたことに
対する自責の念に駆られていたのだった。

どうして自分はジンスクを追い出したりなんかしたのだろう・・。
あんなことしなければ、今頃はもっと違う未来を楽しんでいたはずだと。

他方、スギョンがフランスに旅立つ日が近づいてきました。
彼女の心中は今も変わらず、多少の未練を残しつつも
フランスに一人で行くことを決めています…。

私の婿の女 あらすじ 119話

警察は大規模な捜査を行い
ジェヨンの逮捕を目指していましたが・・。

ジェヨンは辛くも追手を逃れ、逮捕を免れていたのだった。
もちろん、彼の逃走を手助けした人間がいたことは
言うまでもありません。

それは誰かというと、元ボクシングマネージャーのガウンでした。
ガウンはジェヨンを高飛びさせるため、必要な書類を用意こころみます。

そして二人で落ち合う場所を伝え
人目を忍んでその場所に向かいます。
彼女がセッティングしたのは・・とあるホテルでした!

他方、ヒョンテたちはジェヨンの行方を追っていましたが
ガウンがジェヨンに会うという情報を掴みます。

けれどもどこで会うのか場所が分からず・・
ヒョンテは焦りと苛立ちを募らせるのでした。
それから二人は闇雲に探し始めますが
なんと運よくジェヨンを発見こころみます。

ヒョンテはジェヨンに声を掛け
おとなしく自首するんだ!と言ったのです。

その声に一瞬だけ躊躇したジェヨンでしたが
すぐに車に乗り込んで走り去って行きます。
と思ったら・・車はこちらに戻ってきて
ヒョンテは轢き殺されそうになります!

すでにこのとき、ジェヨンは完全に正気を失っていたのだった。
説得して自首させることなど、土台無理な状態でしたのでした…。

私の婿の女 あらすじ 120話(最終回)

おまえさえいなければ・・おまえさえいなければ・・。
ジェヨンはヒョンテに対する敵意を剥き出しにしながら
車をヒョンテ目がけて突っ込ませます。

ただの脅しではなく・・ジェヨンは本気でヒョンテを殺すつもりでした。
迫り来る車を眺めながら、ヒョンテはふと
ヨンチェのことを思い出しました。

そういえば彼女も車に轢き殺されたんだ・・
俺も彼女と同じ運命を辿るのか・・。

ジェヨンは容赦なくアクセルを踏み続け
ついに車がヒョンテに襲いかかります。

それでもその瞬間、一人の男が現れ
間一髪でヒョンテをかばって救出こころみます。

こうしってヒョンテは命拾いしますが
自分をかばったその男は車に轢かれてしまったのです。

だ、だれだ・・誰が俺をかばったんだ!?

ヒョンテがよく目を凝らして見てみると
そこに倒れていたのは・・ダルソクでした!

ダルソクはジェヨンの父親でしたが
その彼がなぜヒョンテを助けるのか!?

全員があっけにとられてしまい
しばらく時間が止まったかのようになりました。
ともかくも、ヒョンテはダルソクに助けられて死なずにすみました・・。

ジェチョンは自分の父を轢いたことにショックを受け
そのまま身動きができなくなります。
その間に警察がやって来て、彼を難なく連行していきます。

放心状態の極みにあったジェヨンは
もはや何の抵抗もしませんでした。

他方、スギョンはフランスに旅立つところでしたが
そこへ緊急の連絡が入ります。
なんとヒョンテが車に轢かれて大変だとのこと・・。

スギョンは急遽、フランス幸を取りやめてヒョンテの元へ向かいます。
途中、ヒョンテは何度も心の中で祈り続けていたのだった。
どうか・・どうか・・ヒョンテが無事でありますように・・と。

そして彼女はヒョンテが無事でいることを確認して
安堵のため息をもらこころみます。
その後、二人は久しぶりに正面から向き合い
お互いの気持ちを伝え合いたのだった。

そして今でもお互いに愛し合っていることを確認し
またやり直すことを決心するのでした。

スギョンはフランス行きを正式に取りやめ、そのことを家族に報告こころみます。
するとジンスクたちは大喜びし、ヒョンテとスギョンが
仲直りしたことを祝福するのでした。

他方、自分の父親を車で轢いてしまったジェヨンは
深く反省して真人間になろうとしていたのだった。

そして、過去に自分が犯した罪についても全てを白状するのでした・・。
KPグループは会長がテホからヒョンテに変わり、新体制が発足しました。

これまで以上に責任の重い立場を賜ったヒョンテは
これからますます忙しくなること必至でした。

けれどもそんな彼のことを・・
双子のママになったスギョンが懸命にサポートします…。

私の婿の女 あらすじ 全話一覧 放送予定

私の婿の女-登場人物とキャスト&相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク