韓国ドラマ 王は愛する あらすじ 22話~24話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 王は愛する あらすじ 22話~24話 ネタバレ!
王は愛するを最終回までネタバレで配信! 衛星劇場で放送予定!
キャストと相関図も紹介!視聴率は9.5%の人気韓国ドラマ!

【王は愛するのあらすじ】全40話

王子のウォン(イム・シワン)と護衛のリン(ホン・ジョンヒョン)は子供の頃からの親友でお互いの信頼も厚い。けれども、そんな2人の前に大商人の娘サン(ユナ)が現れる。2人の男の固い絆が崩れ悲劇の物語が幕を開けるのであった…。高麗時代を舞台に3人の男女の切ない三角関係を中心に愛と欲望を描いたアクションラブロマンス時代劇。

王は愛する あらすじ ネタバレ 放送予定

スポンサーリンク

【王は愛する-あらすじ-22話~24話】

王は愛する あらすじ 22話

ウォンが、サンを..。
貢女リストから除外したのでした。
そうこうしている最中、怒ったイン!
サンを監禁したのでした。

そこでサンは、牢に閉じこめられてしまい…。
ウォンは、サンを訪問したのでした。

そして、サンは、ウォンに..。
「世子殿!大変申し訳ないでした!感謝しています。」と思いを離したのでした。

だがウォンは..。
過去のサンに戻ってほしい!あとは俺がやるから!」と答えたのでした。

スポンサーリンク

王は愛する あらすじ 23話

インは、なんとかしてサンをおびき寄せようとしていたのでした。
そんなインの悪事がわかったウォン!

そしてウォンを誘った後に..。
サンを馬車に乗車せて、脱出しようとしていたのだが..。

その頃、王様に命じられて!と言われて..。
ウォンは、サンを略奪されてしまったのでした。

そこでウォンは…。
「一体、どこの誰の手にふれているのか!自分の身分もわからずに
身の程知らずに自分を遮断して!」と言い..。

「いいか、君たちが、自分を興奮させてはダメでした!
お父様も悔し気持ちになって、悔やむのでは?」と話したのでした。

そうこうしている最中、ウォンはは、チュンリョル王を訪問して..。
そこでウォンは…。
「この自分が大切にしている方の所へ行かないと..。
なので許してください!」と言うのでした。

そして、チュンリョル王は…。
「自分が高麗に、太平の世界を構築したんだ!」と返答したのでした。

そこで激怒したウォン!
「この自分が、愚かな息子の演技をしてる時、望み通りにしておくべきでしたな!
自分とお祖父さんと皇帝陛下。3人の状況を見ながら
静かにしていないと..。」と話したのでした。

王は愛する あらすじ 24話

リンは監禁されたサン!
サンを探していたリンでしたが..。

その頃、インとジョンの謀略を聞いていたサンでした。
それでも、隙ができた瞬間、馬車に乗って逃亡したサン!

そしてリンと会えて、2人は泣きながら安心していたのでした。
さらにリンは、サンをハグして..。
「もうバレないか?ハラハラして恐怖でした!」と話して…。

継続して、ウォンが、サンを訪問したのでした。
そこでウォンは、サンに..。
「世子の地位のことで相談だが..。世子の地位を、わたそうか?
どうか?意見を聞きに来たんでした。
もし世子の地位を渡した場合、2人で遊んで生きていくか?」と聞いたのでした。

そしてサンは..。
「手つだわせてください!」と言い..。

その後、ウォンとリン!2人に師匠を紹介したサン。
そこでサンは師匠と一緒に、軍が悪いことをしていないか?
調べることにしたのでした。

全話一覧・キャスト&相関図

王は愛する あらすじ 全話一覧 放送予定

王は愛する-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧