韓国ドラマ 根の深い木 あらすじ 7話~9話 ネタバレ

2019年3月24日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 根の深い木 あらすじ 7話~9話 ネタバレ
キャストも紹介で最終回まであらすじをネタバレ!
最高視聴率22.7%の人気韓国ドラマがLaLaTVで放送予定!

根の深い木

このドラマの主演はハン・ソッキュとチャン・ヒョクという二人のスターが共演!
ハングル文字誕生をめぐる様々な背景を映し出すドラマを描いたミステリー時代劇で
平均視聴率は18.0%、最高視聴率は22.7%という数字をたたき出しました。

このページは韓国ドラマ 根の深い木 あらすじ 7話~9話 ネタバレの紹介です!
韓ドラ「根の深い木」のあらすじを最終回まで7話~9話を配信♪
キャスト、相関図も紹介していますのでチェックしてみてくださいね♪


スポンサーリンク

根の深い木-概要-詳細

少年期にトルボクは主人シム・オクの粛清に巻き込まれ父を亡くす。
シム家の使用人の息子のトルボクは、幼なじみのタムと逃げ出すが、途中で離ればなれになってしまう。
父の死は世宗の指示と思い込みトルボクは世宗へ復讐を誓う。
やがてカンチュンと名乗り宮廷の武官となりその機会を伺う。
そのころ世宗はハングル文字の開発を進めるがそこで殺人事件が起こる。
世宗から直々に事件捜査を任されたカン・チェユンは、その過程で王権を牽制する秘密組織“密本(ミルボン)”との闘争に巻き込まれていく。

根の深い木-詳細

☆★2011年 SBS 全24話 最高視聴率22.7%
☆★脚本
キム・ヨンヒョン
☆★演出
チャン・テユ
シン・ギョンス
☆★出演
ハン・ソッキュ/秘密の扉 -儀軌殺人事件-(英祖役)
チャン・ヒョク/カネの花~愛を閉ざした男~(カン・ピルジュ役)
シン・セギョン/六龍が飛ぶ(プニ役)

根の深い木-あらすじ-7話~9話

根の深い木 7話 あらすじ

ユン・ピルの体の入れ墨は、「密本(ミルボン)」を表していることが判明した。
そんな中、パン村に設置された検死所から、ホ・ダムとユン・ピルの遺体が持ち去られる。
一方、秘密結社・密本が実在することを確信したイ・ドは、相次ぐ学士の死に心を痛め、秘密の事業の中断を決めた。
一連の事件には国王側の人間と犯人側の二つの陣営が関わっているとにらんだカン・チェユンは、パン村の書店で仮面の男と同じ模様の腕輪をした男を見掛ける。
遺体を盗んだのが、集賢殿(チッピョンジョン)の学士・ソン・サンムンだと突き止めたカン・チェユンは、彼の行方を追って山中に向かうが、そこで再び仮面の男と対峙(たいじ)し…。

根の深い木 8話 あらすじ

カン・チェユンは、仮面の男ユン・ピョンをあと一歩のところで逃してしまう。
翌朝、宮中の池で学士チャン・ソンスの遺体が発見された。
遺体の下には、「密本(ミルボン)」からの宣戦布告と思われるメッセージが残されていた。
同志たちが次々に密本の手に掛かっていることに衝撃を受けたイ・ドは、大臣らの反対が強い税制改革を推し進めることで、反対者の中から密本を見つけ出そうとする。
しかし、父のような強権政治はしまいと誓ったイ・ドにとって、不本意な統治路線に転じたことによる心中は複雑だった。
そんな中、カン・チェユンが、自ら決心した道を強い意志を持って進んでいることを知ったイ・ドは、改めて自分の信じた道を歩むことを心に決める。

根の深い木 9話 あらすじ

イ・ドは、カン・チェユンの目的が自分の暗殺だと知りながら、カン・チェユンに密本(ミルボン)の捜査を任命する。
一連の事件の黒幕が密本であると聞かされたカン・チェユンは、父の遺書が入った巾着袋を持ち去ったのも密本だったことに気付く。

カン・チェユンは、その時取り違えた「密本之書(ミルボンジソ)」を、いまだ隠し持っていたのだ。
そのころ、イ・ドは、学士のソン・サンムンとパク・ペンニョンに、極秘で朝鮮語の文字を作っていることを明かす。
そんな中、税制改革のため世論調査を任されたナム・サチョルの家に暴漢が押し入り、「王の事業に協力する者は皆殺しにする」という脅迫を受ける。
現場に残された刀から、カリオンが犯人として捕らえられ…。

前回・次回のあらすじと全話一覧

韓国ドラマ 根の深い木 あらすじ 4話~6話 ネタバレ

韓国ドラマ 根の深い木 あらすじ 10話~12話 ネタバレ

韓国ドラマ 根の深い木 あらすじ 全話一覧 ネタバレ

根の深い木 キャスト・相関図

韓国ドラマ 根の深い木 キャスト 相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧