韓国ドラマ 最後から二番目の恋 あらすじ 13話~16話 ネタバレ

2019年4月3日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 最後から二番目の恋 あらすじ 13話~16話 ネタバレ!
最後から二番目の恋を最終回までネタバレで配信! KNTVで放送予定!
キャストと相関図も紹介!視聴率は11.8%の人気韓国ドラマ!

スポンサーリンク

【最後から二番目の恋のあらすじ】全20話

敏腕プロデューサーで独身46歳のミンジュ(キム・ヒエ)は男勝りな女性と生真面目で彼女とは対照的な公務員のサンシク(チ・ジニ)。そんな40代の男女が繰広げる恋愛模様をコミカルに描いた胸キュンラブロマンス。日本の「最後から二番目の恋」を原作にしたリメイクドラマ。

最後から二番目の恋 あらすじ ネタバレ 放送予定


【最後から二番目の恋-あらすじ-13話~16話】

最後から二番目の恋 あらすじ 13話

恋人が亡くなった事件と、サンシクの関係を知ったミンジュ。
だが、サンシクに対するミンジュの気持ちは変わらなかった。
お互いの本音を告白する二人。

けれどもサンシクは、過去自分が犯した事の罪悪感のあまり
ミンジュの気持ちを受け入れず逃げてしまう…

他方、ジュヌの事で胸が躍るミレ
そんな自分に戸惑ってしまうミレでした。

最後から二番目の恋 あらすじ 14話

ミンジュは引っ越しし、去ってしまう。

ミンジュを守れず、何もできなかった自分を
ただただ憎むサンシクでした。

他方、イェジの学校では順番に親クラスを開催していた。

いよいよイェジの順番になったのだが
イェジはサンシクに話せず心配するだけでした。

最後から二番目の恋 あらすじ 15話

ウリ市のドラマ制作行事で
偶然にも会ってしまうミンジュとサンシク。

二人はゆったりと心を開いて、話を交わせるようになっていた。

他方、思う通り計画が実行できなかった、ハンジョンシクとシンソッキ。
今度はクルーズ船でのイベント行事で何かを企んでいる様子。

その後も二人の怪しい行動は続き…

最後から二番目の恋 あらすじ 16話

大きなヒョウが降ってきて、クルーズが壊されてしまった。

ウリ市庁は、サンシクに責任を負わせると同時に
サンシクとミンジュとの関係についての調査も行う。

他方、ジュヌへの気持ちがだんだんと膨らむミレ。
ミレは告白を決心する。

全話一覧・キャスト&相関図

最後から二番目の恋 あらすじ 全話一覧 放送予定

最後から二番目の恋-登場人物とキャスト&相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧