韓国ドラマ 怪しいパートナー あらすじ 39話~40話(最終回) ネタバレ

2019年3月4日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 怪しいパートナー あらすじ 39話~40話(最終回) ネタバレ
おすすめの怪しいパートナーをネタバレで配信!視聴率11.7%!
キャストと相関図も紹介!KNTVで放送予定!

スポンサーリンク

【怪しいパートナー-あらすじ概要】全40話

最悪な出会いをした冷血な元検事(チ・チャンウク)とドジな新人検事(ナム・ジヒョン)。
そんな2人が同弁護士事務所でパートナーとして働くことに。事件を共に解決していくうちにお互い気になる存在に…。恋愛、サスペンス、笑いありの法廷ラブロマンス。

怪しいパートナー あらすじ ネタバレ 放送予定


【怪しいパートナー-あらすじ-39話~40話(最終回)】

怪しいパートナー あらすじ 39話

ジウクとのキスの後、逃げるように帰って行ったボンヒ。
翌朝、ジウクがボンヒに会いに来る。

ジウクとヨリを戻すのが怖いというボンヒを、ジウクは説得する。
ボンヒと関わることで、ジウクに迷惑を
かけるの事を心配しているボンヒ。

けれども、思わずボンヒも本音が出て、元サヤに戻った2人。
他方、チョン・ヒョンスはジウクの求刑通り、終身刑が確定。

そうこうしている最中、ユジョンとチ弁護士もついにお互いの
隠してきた気持ちを、抑えることができなくなり…。

怪しいパートナー あらすじ 40話(最終回)

ジウクとボンヒは、すっかりラブラブモードに。
ボンヒは、相変わらず友人宅の居候。

父親同志の因縁の関係が、チャン長官の仕業と
分かった2人にもう障害はなくなった。
ごく普通のカップルのような毎日を楽しむことができる。

他方、チ弁護士とユジョンカップルの方は・・・。
もう自分の気持ちを隠さないと決めたチ弁護士。
けれども、ユジョンは迷っている。

そうこうしている最中、ボンヒに新しいクライアントが訪れる。
中年の女性からの相談は、旦那の頭を金属バットで殴ったという。
これは罪に問われるのかとの相談でした。

旦那婦ゲンカで金属バットで殴るとは
余程の原因なのかと理由を尋ねるボンヒ。
だが原因は30年間抱えてきた恨みが、爆発したと言われる。
女性が帰った後の事務所のメンバーは、女性の心理が理解できない。

そして、ジウクも全く理解できないと言う。
逆にボンヒは女性の立場で、理解を示し2人は口論に。
その後、また仲直りする2人でした。

そんな時間を過ごして1年が過ぎ・・・。
ジウクは課長に昇進し、今日も法廷で争うジウクとボンヒ。

ある夜、いつものように散歩してる2人。

ジウクがボンヒに指輪を渡し、プロポーズ。
2人は、お互いを一生愛する事を約束した。

全話一覧・キャスト&相関図

怪しいパートナー あらすじ 全話一覧 放送予定

怪しいパートナー-登場人物とキャスト&相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧