韓国ドラマ 怪しいパートナー あらすじ 28話~30話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 怪しいパートナー あらすじ 28話~30話 ネタバレ
おすすめの怪しいパートナーをネタバレで配信!視聴率11.7%!
キャストと相関図も紹介!KNTVで放送予定!

【怪しいパートナー-あらすじ概要】全40話

最悪な出会いをした冷血な元検事(チ・チャンウク)とドジな新人検事(ナム・ジヒョン)。
そんな2人が同弁護士事務所でパートナーとして働くことに。事件を共に解決していくうちにお互い気になる存在に…。恋愛、サスペンス、笑いありの法廷ラブロマンス。

怪しいパートナー あらすじ ネタバレ 放送予定

スポンサーリンク

【怪しいパートナー-あらすじ-28話~30話】

怪しいパートナー あらすじ 28話

ある日放火犯イ・ジュンへが自首し
他人が誤認逮捕されたと告白。
取り調べをユジョン検事が担当するが、長官は誤認逮捕の公表を拒む。

他方で、チ弁護士はカン・ソンイルと面会中。
カン・ソンイルこそが放火犯として誤認逮捕された人物。

ジウクの事務所で、カン・ソンイルの事件についての会議。
放火された家で焼死体で発見されたチョ・ソンウ。
チョ・ソンウは、以前にカン・ソンイルの娘を交通事故で殺している。

形勢不利で一審で負けたチ弁護士が、助けを求める。
けれども、ジウクは父親が火災で死亡しているため、火災関連の事件は拒否。

そして、ボンヒまでも父親が、火災で死亡していると告白し拒否。

他方、長官が昔を思い出している。
子供でしたジウクに、男性の写真を見せる。
この男が、ジウクの両親を殺したと話す長官。

そうこうしている最中、ジウクとボンヒは一緒に夜を過ごす。
目を覚ましたジウクが見たのは、部屋に飾っている写真立て。
そこには、自分の両親を殺した男性と少女が写っていた…。

スポンサーリンク

怪しいパートナー あらすじ 29話

みんなでの朝食中も考え込むジウク。
以前にボンヒが語った言葉。
それは、父親が火災で亡くなったっと言っていた。

ジウクはパン係長に、自分の両親の放火事件の詳細の調査を依頼。

そして、気が晴れずウロウロした挙句、チ弁護士の所へ。
ジウクは放火殺人事件の再審に協力すると言う。
途端にボンヒも協力する!と手を挙げる。

そうこうしている最中、ジウクはパン係長から書類を渡される。
パン係長から渡された書類は、ジウクの両親の死亡に関わる調査結果。

書類を見て、涙が溢れ出すジウク。
ジウクの両親の放火犯は、ボンヒの父親でした。

他方、チ弁護士には引っかることがあるが、思い出せない。
裁判所で、ユジョンが追いかけていた男に見覚えがあって…

怪しいパートナー あらすじ 30話

チ弁護士が見た男は、カン・ソンイルの
裁判で目撃証言をした男でした!
ユジョンは、何故その男を追いかけていたのか?と
考え込むチ弁護士。

他方、カン・ソンイルの再審に備えての会議をするメンバー。
カン・ソンイルの目撃証言をしたイ・ジュンへ。
今度は自分が放火犯として自首する。

その頃、チ弁護士はユジョンの仕事帰りを待っていた。
イ・ジュンへの事を尋ねるチ弁護士。
ユジョンはいきなり、カン・ソンイル事件の真犯人だと言う。

ユジョンは驚くチ弁護士に資料を渡す。
上からの指示で、隠すように言われた資料だ。
チ弁護士に、裁判の役に立ててと言うユジョンでした。

そうこうしている最中、裁判で証言台に立つイ・ジュンへ。
チ弁護士の質問の内容から、イ・ジュンへは
その場で放火未遂犯として逮捕される。

イ・ジョンへの自宅から放火の証拠も見つかる。

他方、裁判の傍聴席にいたボンヒが急に席を立つ。
ジウクには急用を思い出したとだけ伝え、急いで出ていく。

ボンヒは気がついたのでした。
ボンヒの父親の命日と、ジウクの父親の亡くなった日が
同じ日でしたことを。

事件当時の新聞を読むボンヒは悲しげな表情になった。
裁判が終わり、ジウクと会うボンヒ。
一緒に写真を撮ったり、楽しく過ごす。

そして、ジウクが繋いだ手をゆっくりと離し、別れを切り出すボンヒ…。

全話一覧・キャスト&相関図

怪しいパートナー あらすじ 全話一覧 放送予定

怪しいパートナー-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧