韓国ドラマ 完璧な妻 あらすじ 9話~10話 ネタバレ

2019年3月5日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 完璧な妻 あらすじ 9話~10話 ネタバレ
おすすめの完璧な妻をネタバレで配信! 日本初放送の人気韓国ドラマ!
キャストと相関図も紹介!KNTVで放送予定で視聴率は6.5%!


スポンサーリンク

【完璧な妻のあらすじの概要】

荒波にもまれてたくましくなったおばさん主婦ジェボク(コ・ソヨン)。そんな彼女が想定外の様々なトラブルに巻き込まれ崖っぷちに。そして忘れていた自分の心、新たな希望や愛を模索し奮闘する姿を描いていく。リアルで愉快なミステリアス・ラブコメディ。韓国トップ女優のコ・ソヨンが10年ぶりにドラマ復帰し魅力あふれるキャスト勢と共に魅力的なドラマを創り上げた。

完璧な妻 あらすじ ネタバレ 放送予定

【完璧な妻-あらすじ-9話~10話】

完璧な妻 あらすじ 9話

亡くなったはずのナミが目の前に現れ、ジェボクとボングは驚愕する。
ナミは逃げようとしたが、あの日のことを話しだしたのだ。

そして2人に自分が生きていることは内緒にしてほしいとお願いする。
ジェボクは執事とウンヒの言い争いを耳にする。

そして床に落ちている写真を目にした…。
ボングは友人の医師に頼み、ナミの死亡宣告について調べ始めた。

そしてボングは今回の件には黒幕がいると考える。
ジョンヒはウォンジェのつてで再就職のための面接に向かおうとしていた。

するとウンヒは運転手付きの車をジョンヒに貸したのだ。
到着するとそこはジョンヒが以前勤めていた会社でした。
その会社の理事がウンヒでしたのだ。
けれどもウンヒは復職に自分が関わっていることは内緒にするよう告げる。

ナミは執事の寝室に突然姿を見せた。驚愕しパニックになる執事。
けれどもナミが生きていたことに執事は安堵した。

ウンヒと執事はナミが亡くなったと処理したのは誰なのか疑問でした。


完璧な妻 あらすじ 10話

ジェボクはチェリーが入った3階の部屋に入ろうとした。
けれどもウンヒは必死に止めようとする。

それを見ていた執事が怒りながら部屋の鍵を開けたのだ。
ジェボクのことを起こって叩こうとした執事に
ウンヒはお母さんやめてと叫んだのだ。

ジェボクたちは執事とウンヒが親子だと知り衝撃を受ける。
復職を果たしたジョンヒでしたが、そこにいるチョ部長の姿に驚いてしまう。

執事がウンヒの母親だとわかり、ナミの件とウンヒは
何か関連があると考えるジェボクとボング。
ジョンヒはチョ部長も会社に復職したことをジェボクに知らせる。

ボングはチョ部長を呼び出し横領や賄賂の証拠を見せつける。
そしてなぜジョンヒに殴られたように偽ったのか問い詰め
観念したチョ部長が真実を話したのだ。

ジウクのクラスの公開授業が行われたが
そこにウンヒがジヌクの母として現れた。

ジヌクとチェリーは驚きを隠せない…。

ジェボクはウォンジェから連絡を受け慌てて学校へ駆けつけ
自分がジヌクの母だと告げた。
公開授業を終えると、ジェボクはウンヒを問い詰める。

そして家族に対してもう二度とこんなことはしないようくぎを刺したのでした。
創業記念式典が行われ、サムギュはヘランを同伴して出席する。

その式典でウンヒが会社の理事として挨拶し、ジェボクたちは驚愕する。
ウンヒは新しい営業部本部長としてジョンヒを紹介し
ジェボクたちは再び驚くのでした。

ヘランは社員たちの噂話から、ジョンヒの復職や昇格には
ウンヒの力が関わっているようだとジェボクに話す。

ジェボクはウンヒになぜジョンヒの後押しをするか質問する。
するとウンヒはジョンヒを愛しているからだと答えたのだ。

<全話一覧・キャスト&相関図>

完璧な妻 あらすじ 全話一覧 放送予定

完璧な妻-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧