韓国ドラマ 偽りの雫 あらすじ 109話~112話

2019年3月4日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 偽りの雫 あらすじ 109話~112話 ネタバレ
おすすめの偽りの雫をネタバレで配信! BS11で放送予定!
キャストと相関図も紹介!視聴率は13.0%の人気韓国ドラマ!

スポンサーリンク

【偽りの雫のあらすじ】全122話

優しい旦那ヨンフン(ソ・ウジン)と幸せに暮らしていたジョンウォン(ウ・ヒジン)。けれども彼女の親友ギョンジュ(カン・ソンミ)がその幸せを奪おうとしていた。ギョンジュはヨンフンに恋心を伝えるも無残にも打ち砕かれヨンフンを憎み亡き者にしようと目論む。他方、自分自身の出生の秘密を調べるチワン(ヒョン・ウソン)。そしてギョンジュの家族に辿り着く。そうこうしている最中、ジョンウォンと出会い顔見知りに。その後、二人はテヨングル―プの隠謀の渦に巻き込まれ、それぞれ濡れ衣を着せられて服役し4年後出所し再会する。二人は事件の背後にギョンジュがいることを突き止め、二人で協力しながら濡れ衣を晴らすため、また復讐を果たすため前に進む事を決意する。復讐か愛か緊迫感溢れる戦いが幕を開けるのであった…。原題は「良い人」

偽りの雫 あらすじ ネタバレ 放送予定


【偽りの雫-あらすじ-109話~112話】

偽りの雫 あらすじ 109話

スンヒが留守にしている間、ジョンウォンは
素早くオクシムと会いたのだった。
そして簡潔に話しを済ませて、すぐ部屋を出て行こうとしましたが・・。

二人が一緒に部屋から出てくるところを、スンヒに見られてしまいます!
ジョンウォンは焦りますが、気持ちを強くしてスンヒに言ったのです。
オクシムは自分が連れて行く・・誰にも邪魔はさせない・・と。

それを聞いたスンヒはショックを受けますが
ジョンウォンを止めることはできませんでした。
こうしてジョンウォンは、オクシムを連れてどこかへ去っていきました。

他方、スヒョクは医師の診断した通り、歩けない状態に陥っていたのだった。
車椅子なしではどこにも行くことができず、行動範囲が狭くなっています。
それでもスヒョクは、自分のことよりジョンウォンのことを心配しています。

彼女は今どこで何をしているのか・・
そのことだけが気になる日々を送っています。
スヒョクはジョンウォンの居場所を尋ねますが、結局、わからずじまいで・・。

その頃、オクシムを連れて家を出たジョンウォンでしたが
彼女もスヒョクのことを気にしていたのだった。
ただし彼女の場合は、心配するのではなく恐怖心を抱いていました…。

偽りの雫 あらすじ 110話

ジョンウォンは自分を助けようとする
チュンジャの行為に感謝しつつ・・。
彼女の大胆な作戦を食い止めます!自分とオクシムが入れ替わる・・
チュンジャはそんな作戦を提案したのでした。

ジョンウォンにとって彼女の気持ちは嬉しかったのでしたが
ただし、入れ替わることは容認できませんでした。
そのためジョンウォンはチュンジャにはっきりと
それはよくないと釘を刺こころみます。

他方、長く体調を崩していたウネでしたが
徐々に回復の兆しを見せつつあったのでした。
彼女の家政婦はそれを嬉しそうにスンヒに伝えますが
スンヒの表情は喜ぶどころか曇ります。

そうしなければならなかったのは、スンヒはウネが元気になっても嬉しくないからでした。
それどころか、不安と焦りが募っていくばかりなのでした・・。

この後、ウネの体調は日ごとに良くなっていきますが
スンヒの気持ちは日ごとに暗くなっていきます。

他方、オクシムと入れ替わる作戦をジョンウォンに否定されたチュンジャ。
彼女はしばらく大人しくしていましたが
ある日、オクシムと会うためスンヒの家を訪れます。

そしてついにオクシムと対面することになりましたが・・。
チュンジャは何を考えオクシムに会いに行ったのか
今、それが明らかになろうとしています!…。

偽りの雫 あらすじ 111話

ウネの居場所を知りたいと思っていたジョンウォンでしたが
事実を知って驚きます。
なんとなんと、ウネは今もまだスンヒの家に
留め置かれたままになっていたのでした!

そんなまさか・・どうして彼女の家にいるのよ・・と
ジョンウォンはショックを隠せません。
さらに彼女を驚かせたのは、ウネがスンヒの家にいる理由でした。

ジョンウォンはスンヒが原因だと思っていましたが
実はそれだけではなかったのでした。
なんとオクシムもこの問題に絡んでいたことが分かったのでした。

こうして疑心暗鬼に陥っていくジョンウォンでしたが
ともかくウネと会うことが先決でした!
というわけで、ジョンウォンはウネに会うためスンヒの家を訪れます。

他方、スンヒはウネどころではない状況にあったのでした。
彼女の旦那はムンホでしたが、このムンホとの関係が著しく悪化していたのでした。

以前から仲良くはありませんでしたが、最近はそれを通り越して
離婚10秒前の状態にあります。
スンヒは少しでも歩み寄って仲良くしようと努力しますが
どうしても旦那を信頼することができません。

他方、ムンホのほうもスンヒに対する信用を失っています。
旦那婦らしい会話をすることさえできない二人・・
離婚という結論を出すのは時間の問題でした…。

偽りの雫 あらすじ 112話

ヨンフンの母・ミソンに秘かに想いを寄せていたのは
ギョンジュの父・マングでした。
マングはその想いを自分の胸の中に隠してきましたが
ついに抑えられなくなります。

そしてミソンに直接会って、自分の気持ちを告白こころみます。
彼としては渾身の力を込めた愛の告白でしたが・・ミソンはきっぱりと断ります。
マングはショックを受けますが、これは当然の結果でした。

そうしなければならなかったのは、ヨンフンの母であるミソンが
マングと交際などできるわけがなかったからでした。
ミソンはそのことをよく自覚していましたが、マングは認識の甘い男でした。

他方、怪しい警備員がムンホの事務室に忍び込んだことをジワンは知り
すぐに監視カメラをチェックこころみます。
その結果、正体が明らかにになりますが、ジワンは驚きのあまり言葉を失います。

スンヒはジワンがムンホを追求しようとしていることを知り
すかさずある提案をこころみます。
それは、自分に協力させてほしいということでした。

ジワンは彼女の誘いを警戒していましたが、結局、彼女の提案を受け入れます。
ただし、スンヒの申し出にはある条件が付けられていたのだった。

その条件とは、今後一切、ジワンがジョンウォンに近づかないということでした。
それを破ったら協力はただちに打ち切るだろうと、スンヒはしっかり釘を刺します…。

全話一覧・キャスト&相関図

偽りの雫 あらすじ 全話一覧 放送予定

偽りの雫-登場人物とキャスト&相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク