韓国ドラマ ヨンパリ あらすじ 7話~8話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ ヨンパリ あらすじ 7話~8話 ネタバレ
おすすめのヨンパリをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS11で放送予定で視聴率は20.4%!

スポンサーリンク

【ヨンパリのあらすじの概要】

院内では周囲から一目おかれる存在の敏腕外科医キム・テヒョン(チュウォン)。けれども、ある事情から裏社会で報酬を得ながら違法な治療を施すもう一つの顔を持ち合す。巷では「腕の立つ偽医者」という意味でヨンパリと呼ばれている。また、彼が務める病院12階にはハンシングループ前会長の娘で、後継者のハン・ヨジン(キム・テヒ)がいる。けれども、このハンシン病院で3年間目が覚めない状態だ・・・。彼女が目覚めた時、2人の運命が大きく動いていく。スケールの壮大さとスリリングな展開が魅力の作品となった。

ヨンパリ あらすじ ネタバレ 放送予定

【ヨンパリ-あらすじ-7話~8話】

ヨンパリ あらすじ 7話

トジュンはコ社長にヨジンが亡くなったと話した。
するとコ社長は良くやったと拍手する。

テヒョンが倒れ、トジュンはすぐに動かせと言うは
テヒョンは自力でエレベーターに乗り手術室に向かう。

外科主席看護師は手術室でヨジンの事を冷やしていた。
そしてテヒョンが来るのを今か今かと待ちわびる。

テヒョンは自分の応急処置をするとすぐ手術室に入り処置を始める。
テヒョンは血を流し意識を朦朧とさせながらオペを続けていた。
涙ながらに心臓マッサージを始めるテヒョンは力尽き倒れてしまう、
けれどもその直後ヨジンの心臓は再び動き始めたのだ!!

トジュンはヨジンの訃報が知れ渡れば株価が暴落するとコ社長から脅迫される…。
はじめからヨジンを除去する目的で仮処分申請をしたと知った
トジュンでしたが、結局コ社長の提案を受けざるを得ない状況でした。

ヨジンは目覚めた。するとICUの主席看護師はヨジンは
これからキム・ヨンミだと言うと、

昏睡状態の患者なので絶対に目を開けてはいけないと言うのでした。

スポンサーリンク


ヨンパリ あらすじ 8話

ソン課長がテヒョンを見にやってくるが、意識不明の状態のままでした。
ICU主席看護師に頼むと言うと、キム・ヨンミの診察に向かう。

部下が顔の包帯を外そうとしたときICU主席看護師が止め
この患者はもうシン課長の患者ではなく12階が受け持つと告げたのだ。

イ刑事は留置場に入れられたマンシクの会話を聞き
ヨンパリの手がかりをつかもうとしていた。

マンシクがハンシン病院の誰かと通話しているのを確認する。
チェヨンはテヒョンが自分の事を逃がしてくれたことを知る。

ICUへ向かったチェヨンはレジデントに病状を問う。
そして良くない状況だと知ると、必ず助けるようにとの指示を出したのだ。

テヒョンは夜中に目を覚ます。ヨジンを車いすに乗せたテヒョンは屋上へ向かい
ヨジンに撒かれていた包帯を外したのだ。

3年ぶりに外の空気を感じたヨジンは涙がこぼれる…。

ヨンパリ あらすじ 5話~6話 ネタバレ

ヨンパリ あらすじ 9話~10話 ネタバレ

ヨンパリ あらすじ 全話一覧 放送予定

ヨンパリ-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧