韓国ドラマ いとしのクム・サウォル あらすじ 25話~27話 ネタバレ

2019年3月5日

韓国ドラマ いとしのクム・サウォル あらすじ 25話~27話 ネタバレ
おすすめのいとしのクム・サウォルをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS11で放送予定で視聴率は34.9%!

【いとしのクム・サウォルのあらすじの概要】

出生の秘密を知らないまま成長したクム・サウォル(ペク・ジニ)。時が経ち自分の家族の人生をどん底に落としいれたのが、ボムグ建設会長のカン・マヌ(ソン・チャンミン)でしたことを知る。復讐と憎悪のために崩壊してしまった家族が幸せを取戻すため奮闘する心温まる物語。原題は「自分の娘、クム・サウォル」

いとしのクム・サウォル あらすじ ネタバレ 放送予定

【いとしのクム・サウォル-あらすじ-25話~27話】

いとしのクム・サウォル あらすじ 25話

その写真にはドゥクエとミンホがはっきりと写っていました・・。
マヌはその写真をジヘに送ります。

ジヘは送られてきた写真を見ますが、衝撃を受けつつも
一体誰が送ったのだろうかと怪しみます。

マヌは自分が写真を送ったことをジヘに伝えていませんでした。
チャンビンの家族はチャンビンから、サウォルを自分の家に
連れて行くと告げられます。

それでも、この話にドゥクエが猛反対こころみます。
二人が一緒にいることも、恋愛することも絶対に許せないと・・。

ドゥクエがチャンビンとサウォルの交際に反対したのは
マヌのことを気にしていたからでした。

二人が交際していることを知れば
間違いなくマヌは激怒するだろうと。

それでもチャンビンはサウォルのことを愛していると
高らかに謡い、彼女から離れることは出来ないと言います…。

いとしのクム・サウォル あらすじ 26話

パーティー会場での事件が起こってからずっと、チャンビンは
いつサウォルにプロポーズしようかと機会を伺っていたのだった。

ほんとは今すぐにでも気持ちを伝えたいのでしたが
プロポーズを成功させるためにベストなタイミングを選んでいます。

伝えるべきことはすでに明々白々で、自分がいかにサウォルを
愛しているか、そしてその気持ちに変わりがないかということでした。

他方、ジヘはやり場のない怒りに打ち震えていたのだった。
彼女の怒りはある疑念からこみ上げてくるものでしたが、それはヘサンが
ミンホとドゥクエの間に生まれた子供ではないかというものでした。

真実は分かっていませんが、そのことを思うとジヘは
怒りを抑えることができません。
二人は卑劣にも自分のことを裏切ったのだと…。

いとしのクム・サウォル あらすじ 27話

サウォルはホンドに言いました・・
一体それが何なのか、全ては自分が明らかにしてあげると。

そしてホンドのことをサウォルは探しますが
ホンドはずっと心苦しい気持ちでいたのだった。

自分がホンドであることは自分の口から言わなければならないのに
ホンドはそれをずっと黙ったままでいるのでした。
そしてサウォルはヘサンのことを恨むようになります。

その理由は、ホンドの存在にとっくに気がついていながら
ヘサンがそれを隠してきたことを知ったからでした。

ミンホはジヘからヘサンの遺伝子検査を委ねられますが
心の中では不安を募らせていたのだった。

そんなとき、ついにチャンビンが婚約宣言をします!
どんな傷害があろうと必ずサウォルを自分のものにする・・

そんなチャンビンの強い決意が現れていたのだった。
これに対してサウォルは…。

<全話一覧・キャスト&相関図>

いとしのクム・サウォル あらすじ 全話一覧 放送予定

いとしのクム・サウォル-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク