韓国ドラマ いとしのクム・サウォル あらすじ 19話~21話 ネタバレ

2019年3月4日

韓国ドラマ いとしのクム・サウォル あらすじ 19話~21話 ネタバレ
おすすめのいとしのクム・サウォルをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS11で放送予定で視聴率は34.9%!

【いとしのクム・サウォルのあらすじの概要】

出生の秘密を知らないまま成長したクム・サウォル(ペク・ジニ)。時が経ち自分の家族の人生をどん底に落としいれたのが、ボムグ建設会長のカン・マヌ(ソン・チャンミン)でしたことを知る。復讐と憎悪のために崩壊してしまった家族が幸せを取戻すため奮闘する心温まる物語。原題は「自分の娘、クム・サウォル」

いとしのクム・サウォル あらすじ ネタバレ 放送予定

【いとしのクム・サウォル-あらすじ-19話~21話】

いとしのクム・サウォル あらすじ 19話

ヘサンはチャンビンと付き合っていることを
サウォルに話していましたが、工事現場でサウォルに会ったとき
彼女がチャンビンに気があることを知って、激怒こころみます。

サウォルは慌てて弁解し、自分はチャンビンなんかに
全く関心がないとヘサンに言ったのです。
それでもそれに対してヘサンは、自分が今一番後悔していることは
あなたを保育園からこの家に連れてきたことだと言い放ちます。

この言葉を聞いたサウォルは衝撃を受け、落胆します・・。
ヘサンとサウォルが口論しているところは
ドゥクエによって目撃されていたのだった。

ドゥクエは二人が本気でぶつかり合うところを
目の当たりにして、大きな衝撃を受けます。
それでもサウォルは、ヘサンに対して
これっぽっちも邪心などありませんでした…。

いとしのクム・サウォル あらすじ 20話

サウォルはホンドの病院にいましたが
ドゥクエはそこを訪れます。
それでも、ドゥクエより前にホンドの病室に入っていく姿があったのでした。
それは・・他でもないへソンでした!

ドゥクエはヘソンの姿を見かけたので
彼女の行動を怪しみつつその動きを観察こころみます。
ヘソンがホンドの病室に入った目的は、ベビー服を抜き取るためでした。

そのベビー服は、ホンドの頭の下に置かれていました・・。
それでもその途中でホンドが目を覚ましてしまい
それに気がついたヘソンは慌てて病室を出ていきます。

ドゥクエはヘソンの後を追いかけていきますが
ヘソンが奪ったベビー服を見て衝撃を受けます。

そのベビー服は、なんと自分が作ったものでしたのでした。
あれはそう・・子供を保育園に捨てたときに作ったものだ…。

いとしのクム・サウォル あらすじ 21話

事故現場を一人訪れていたのはドゥクエでしたが
彼女はサウォルの濡れ衣をなんとか晴らしてやりたいと思っていたのだった。

ドゥクエは必死になって証拠を探そうとしますが
そのときミンホと出くわこころみます。
ミンホはドゥクエに事故現場の状況について教え
重要な手がかりを手に入れさせます。
ドゥクエがミンホから聞いた話はとても衝撃的なものでした。

その事故現場というのは、ミンホの話によると
ヘサンが作業していたところでしたのでした。
ヘサンのことをミンホは信じていましたが、ドゥクエはそんな
ミンホに対してヘサンのことを軽々しく信じないようにと言ったのです。

けれども、ミンホにとってヘサンは大切な娘でしたので
娘のことを信じないわけにはいかないと言ったのです。
そして腹を立ててその場を去っていくのでした…。

<全話一覧・キャスト&相関図>

いとしのクム・サウォル あらすじ 全話一覧 放送予定

いとしのクム・サウォル-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク