韓国ドラマ いとしのクム・サウォル あらすじ 16話~18話 ネタバレ

2019年3月4日

韓国ドラマ いとしのクム・サウォル あらすじ 16話~18話 ネタバレ
おすすめのいとしのクム・サウォルをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS11で放送予定で視聴率は34.9%!

【いとしのクム・サウォルのあらすじの概要】

出生の秘密を知らないまま成長したクム・サウォル(ペク・ジニ)。時が経ち自分の家族の人生をどん底に落としいれたのが、ボムグ建設会長のカン・マヌ(ソン・チャンミン)でしたことを知る。復讐と憎悪のために崩壊してしまった家族が幸せを取戻すため奮闘する心温まる物語。原題は「自分の娘、クム・サウォル」

いとしのクム・サウォル あらすじ ネタバレ 放送予定

【いとしのクム・サウォル-あらすじ-16話~18話】

いとしのクム・サウォル あらすじ 16話

ヘサンがサウォルだ・・!
そう確信したのは、ほかならぬホンドでした。

ヘサンは相変わらずサウォルの邪魔ばかりしており、彼女が苦労して
作ったプロジェクトの発表資料を横取りしてしまったのです。

ヘサンの頭の中にあるのは計略、そして計略でしたが
なんとかして自分を目立たせたいと思っています。
まかり間違っても、サウォルが自分より
目立つようなことがあってはならないと。

マヌは密かに契約の横領に関わっていましたが
セフンはそのことに気がついていました…。

いとしのクム・サウォル あらすじ 17話

自分のUSBがどこかへ消えてしまった・・
いや、消えてしまったんじゃない、ヘサンがどこかへ持っていった!

ミンホはヘサンに向かって、自分のUSBをどこにやったのかと問い詰めます。
ミンホの頭の中には、サンゴ大学の秘密契約書流出のことがあったのでした。

あの流出事件にはこのヘサンが関わっているのではないか・・
ミンホはそう疑っていたのだった。
ヘサン、何か隠していることがあるんじゃないかと
ミンホはなおも問い詰めていきます。

他方、サウォルが作り上げたプロジェクトファイルが入ったUSBを
盗んだのはヘサンでしたが、サウォルはようやくそのことに気がつきます…。

いとしのクム・サウォル あらすじ 18話

あの日のチュ・オウォルはイ・ホンドでしたのだ・・。
サウォルはついにそのことに気がつきました!

他方、ミランはひよこの名前をオウォルと名づけた
サウォルのことを疑問に思っていたのだった。
どうしてまたそんな名前をつけたのかと、ミランはサウォルに尋ねます。
するとサウォルは、このオウォルという名前の由来は
自分がこの世の中で一番好きで会いたい友人の名前なんだと説明こころみます。

その友人は5月生まれだからオウォル・・
他方4月生まれの自分はサウォルなんだと・・。

ウランとミランが折鶴に目を描いていましたが、その様子を見ていた
サウォルは折鶴に目を描くことを誰に教わったのかと聞きます。

母から習ったのだと応えたミランでしたが、目を描く理由については
それを描けば良い子だと一目で分かると言われたからだと答えます。
この話を聞いたサウォルは、とても大きな衝撃を受けます!

ひよこの名前をオウォルと名づけたサウォルでしたが
ミランとウランはホンドにそのことを伝えます。
ホンドはそれを聞いて、ついにサウォルの正体を知ってしまったのです。

そしてすぐにサウォルのもとへ電話をかけますが・・。
こうしてサウォルとオウォルは互いに会うことになりましたが
そのことを知ったヘサンは苛立ちを隠すことができません…。

<全話一覧・キャスト&相関図>

いとしのクム・サウォル あらすじ 全話一覧 放送予定

いとしのクム・サウォル-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク