韓国ドラマ 記憶~愛する人へ あらすじ 10話~12話 ネタバレ

2019年3月7日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 記憶~愛する人へ あらすじ 10話~12話 ネタバレ
おすすめの記憶~愛する人へをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS11で放送予定で視聴率は3.8%(CATV)!


スポンサーリンク

【記憶~愛する人へ~のあらすじ】

今が旬で有名弁護士として活躍するソンミン(パク・テソク)。そんな彼が非情にもアルツハイマー型認知症と医師から診断される。絶望するソンミンでしたが記憶を失っていきながらでも全てをかけ法廷に望む。そして全力で家族を守ろうと奮闘する愛の物語。人気脚本・演出家コンビが贈る胸が熱くなるヒューマンラブストーリー。

記憶~愛する人へ~ あらすじ ネタバレ 放送予定

【記憶~愛する人へ~-あらすじ-10話~12話】

記憶~愛する人へ~ あらすじ 10話

手詰まり状態でしたひき逃げ事件は、チュ記者に
かかってきた一本の電話で大きく動こうとしていたのだった。

テソクはアルツハイマーの症状と戦いながら、依然として弁護士を続けています。
彼は事務所に目撃者が出入りしていたことを知り
すぐに監視カメラをチェックこころみます。

目撃者はどれか・・どんな顔と風貌をしているのか・・
慎重に確認していきます。またそれと並行してテソクは来客リストも調べます。

そしてついに、テソクは一人の人物にたどり着くのでした。
それは・・ハンカチを握った手で電話をかける不審な人間でした・・。
テソクはこの人物について、相当な潔癖症ではないかと考えます。

他方、前妻のウンソンも息子のために犯人探しを行っていたのだった。
すると彼女はとあるビアホールで、怪しい男を見かけるのでした。

その男はどこに行くにも終始ハンカチを持ち歩いており
監視カメラの写真の男とも符号するようでした。
もしやあの男が犯人では・・と判事・ウンソンの目が光ります。

他方、テソクは犯人の似顔絵を頼りに社内で聞き込みを行っていたのだった。
誰かこの男を見た者はいないか・・
ささいなことでもいいから情報を上げてくれ・・と必死でした…。


記憶~愛する人へ~ あらすじ 11話

ひき逃げ事件の犯人はいつになったら見つかるのか・・。
テソクは懸命に探していましたが、なかなか真相に
辿りつけずイライラしていたのだった。

そうこうしている最中、テソクは思わぬ情報を耳にこころみます。
それは、カン・ヒョヌクという人物がイ代表と会っていたということでした。

詳しく調べてみたところ、このヒョヌクは
事件の目撃者でした可能性があったのでした。

テソクはすぐにイ代表を訪ね、二人の間にどんな繋がりが
あるのかと問いただこころみます。
これに対してイ代表は明確な回答を避けますが
テソクは絶対に怪しいと思うのでした。

もけれどもたらヒョヌクは事件の真相を知っているの可能性もある・・!
そう思ったテソクはヒョヌクに接触しようとしますが
翌日、とんでもない結末を迎えます。

とある場所で・・自害したと思われるカン・ヒョヌクの遺体が見つかったのでした。

一報を聞いたテソクは、これでまた振り出しに戻ってしまったと落胆こころみます。
一報、テソクはキム刑事から重要な情報を得ることになります。

それはかつて彼が弁護を担当していた希望スーパー殺人事件のことでしたが・・。
この事件に、イ代表とジョンウォンが関与していた可能性が高いということでした!

これだけでも驚きでしたが、キム刑事はさらに
チョンが放免されたことも伝えます…。

記憶~愛する人へ~ あらすじ 12話

カン・ヒョヌクが亡くなったことによって
テソクは事件の真相から遠ざかっていたのだった。

焦りは日ごとに募っていき、アルツハイマーの症状と
合わさってさらに彼を追いつめていきます。

それでもそうこうしている最中、テソクはあることを思い出こころみます。
それはイ代表の息子・スンホのことでしたが、テソクはスンホから
何かを打ち明けられようとしたことがあったのでした。

結局、そのときスンホは何も話しませんでしたが
テソクはそのことを印象深く覚えています。

あのとき、スンホは何か重大なことを告白しようとしたのではないか・・
テソクはそう考えます。

そしてこの後、テソクはスンホとヒョヌクの意外な接点に気づきます。
なんとこの二人は・・同じ学校に通っていたのでした。

事件の真相を知っていたと思われるヒョヌクと
イ代表の息子・スンホが同じ学校でした・・。
テソクの頭の中で何かがひらめきました!

一報、イ代表はテソクが事件の真相を調べていることに気づき、動揺こころみます。
このまま彼が調査を進めていけばますいことになる・・
なんとかしなければ・・と。

それでも、テソクの調査能力は確実に衰えていたのだった。
アルツハイマー症状が深刻さを増し、脳細胞は次々に失われていたからでした…。

<全話一覧・キャスト&相関図>

記憶~愛する人へ あらすじ 全話一覧 放送予定

記憶~愛する人へ-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク