韓国ドラマ 花朗(ファラン) あらすじ 4話~6話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 花朗(ファラン) あらすじ 4話~6話 ネタバレ 視聴率13.8%!
おすすめの花朗(ファラン)をネタバレで配信! 衛星劇場で放送予定!
キャストと相関図も紹介! パク・ソジュン主演の人気韓国ドラマでした!

スポンサーリンク

【花朗(ファラン)のあらすじ】

時は1500年前の新羅時代。花郎(ファラン)と呼ばれる超エリート組織が活躍していた。花朗とは文武共に秀でているだけではなく家柄、容姿も優れた青年団体。そしていざという時の国防機関や文化の発信役を担う。そんな時代を駆け巡った熱い男子たちの生きざま、情熱を本格的に描く。日々成長する姿をロマンティックかつダイナミックに描いた青春ストーリー時代劇。

花朗(ファラン) あらすじ ネタバレ 放送予定

<前回のあらすじ>
花朗(ファラン) あらすじ 1話~3話 ネタバレ

花朗(ファラン)-登場人物とキャスト&相関図

【花朗(ファラン)-あらすじ-4話~6話】

花朗(ファラン) あらすじ 4話

アロが危険な目に遭ったことで
サムメクチョンはショックを受けていたのだった。

そして、彼女を救えなかった自分の不甲斐なさを悔いるのでした。
どうして俺はアロを助けてやれなかったんだ・・この役立たずめが!と。

他方、ムミョンもサムメクチョンと同じようにアロのことを気にしていたのだった。
実は彼も・・アロに対して恋心を抱くようになっていたのでした。

はつらつとした彼女の表情と美しく爛々と輝く目・・
ムミョンは思い出すだけで胸がときめきます。

こうしてサムメクチョンとムミョンは共に
同じ女性を好きになってしまうのでした。
そしてこのことは、二人の関係をぎくしゃくさせることになります。
今はまだ事の起こりに過ぎませんが・・。

他方、ムミョンの耳にも花郎のことが入り、彼はそこに入ることを決心こころみます。
特権階級に近いところで働くというのは、俺の望むところではない。

けれども花郎に入ることでアロとアンジを守れるなら、それが一番だ!と。
こうしてついに・・ムミョンが花郎入りすることになりました。

それからほどなくして花郎の任命式が行われますが
そこでまたしても事件が起きてしまったのです。
ある賭博師がアロに狙いを定め、彼女をさらっていったのでした…。

スポンサーリンク

花朗(ファラン) あらすじ 5話

花郎が正式に組織されることになり
その任命式の日がやって来ました。

どんな美男子が姿を見せてくれるのか・・と
人々は期待と興奮に包まれます。
入念に段取りが組まれ、舞台装置と演出も完璧・・
さあいよいよ花郎たちの登場でした!

それでも、こんなおめでたい日にも関わらず、浮かぬ顔をしている花郎がいたのだった。
それはヨンシルの義理の息子で、スホのライバルとして知られる、パンリュでした。

彼だけはずっと下を向いてままで・・暗い表情が治りません・・。

他方、ソヌは任命式どころではありませんでした。
アロが賭博師に誘拐されてしまい、それを助けるために必死でしたのでした。

いきなり変な男から拉致されて・・彼女がどんなに恐い思いをしているか・・。
ソヌはアロの気持ちを考えると、とてつもない怒りとエネルギーが沸いてくるのでした。

その頃、王宮では花郎の任命式が粛々と行われていたのだった。
主役になったのはサムメクチョンでしたが、彼は新しい名前を付けて颯爽と登場こころみます。
ジディ・・それが彼の新しい名前・・すなわち花郎名でした!

他方、自分の息子が花郎のメンバーの中にいることを
しったジソ太后は、驚愕の表情を浮かべます。
やがて任命式が終わり、ジディたちは宿舎へと入っていきます…。

花朗(ファラン) あらすじ 6話

ジディを中心として花郎が無事に結成されましたが・・。
宿舎での彼らの生活はさまざまな問題を抱えていたのだった。

一つは、メンバー一人一人の個性が強すぎて
集団としてのまとまりがなかったことでした。

有事の際は組織で行動しなければならないのに、これでは先が思いやられます。
そして5人で同じ部屋を使うメンバーたちは、宿舎でもバラバラに行動していたのだった。

まるで動物園の動物たちのように・・
それぞれの種に分かれて生活していたのでした。

他方、ソヌを探し続けていたウルクが、アンジ公のもとを訪れます。
そしてなんとかソヌの情報を聞き出そうとするのでしたが・・。

ウィファ公は花郎を組織として強化するため
メンバーたちが守るべき規則を公表こころみます。
この規則を守れない者はただちに出ていってもらう!

ウィファ公の本気度たっぷりな態度に、さすがのメンバーたちも
緊張の色をにじませます。

けれども、ソヌだけは相変わらず緊張感がなく
いきなり規則を破って追い出されそうになります。
初回ということでなんとか許してもらえましたが、ソヌは要注意人物としてマークされます。

他方、サムメクチョンはアロのことで頭がいっぱいで・・
花郎のことなどどうでもいいという感じでした…。

<あらすじ続き>
花朗(ファラン) あらすじ 7話~9話 ネタバレ

花朗(ファラン) あらすじ 全話一覧 放送予定

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧