男が愛する時 あらすじ 19話~20話 最終回

2019年2月28日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 男が愛する時 あらすじ 19話~20話(最終回) ネタバレ!
男が愛する時のあらすじをネタバレで配信!視聴率は12.1%!
キャストと相関図も紹介!KNTVにて放送予定!


スポンサーリンク

【男が愛する時のあらすじ】

幼いときに母親に捨てられ裏社会で育った武骨な男ハン・テサン(ソン・スンホン)。借金の取り立てに行った先で娘ミドと出会う。過去の自分の姿をみたテサンは借金を見逃し学費を支援してやることに。それから7年後テサンは実業家として成りあがっていた。そうこうしている最中、ミド(シン・セギョン)はテサンと再会し愛されていることに気づき結婚を考える。けれどもテサンの部下の弟イ・ジェヒ(ヨン・ウジン)と旅先で出会い惹かれてしまう。それぞれの葛藤と男女の愛を描いたラブストーリー。

男が愛する時 あらすじ ネタバレ 放送予定

【男が愛する時-あらすじ-19話~20話(最終回)】

男が愛する時 あらすじ 19話

「弟を見つけた」とミドに告げられるが、ヨンガプが
仕立て上げた偽テミンのことだと思い込んで相手にしないテサン。

「ロイ・ジャン副会長がテミンだ」というミドの言葉にも
全く耳を貸そうとしない。

けれども、「ロイ・ジャン副会長をかつて住んでいた家の前で目撃した」と
告げられると妙な胸騒ぎを覚える。

その後、テサンはジェヒのことを伝えに香港にいる
チャン・ジミョン会長を訪ねる。

すると、テサンが事実を知って訪ねてきたと思い込んだ
チャン・ジミョン会長の口からロイ・ジャン副会長の正体が開かされる!

思いがけずロイ・ジャン副会長の正体がテミンだと知ったテサンは
当初の目的を果たそうと「実の息子の消息が分かる可能性もある」と事情を説明。
韓国に来て確認するよう伝えると去って行く。

他方、ジェヒがロイ・ジャン副会長と手を組んでゴールデンツリーを
買収しようとしていることを知ったソンジュは愕然。

ロイ・ジャン副会長にテサンの正体を明かして買収を止めさせようとする。

けれども、ソンジュはロイ・ジャン副会長がテサンの
正体を知っていたことに驚愕する。

その頃、チャンヒが目覚めたと知って病院を訪れたジェヒは
チャンヒの口から事故の真相を聞かされる。

けれども、ジェヒはテサンの仕業だと思い込んでいるため
チャンヒの説明を素直に受け入れることが出来なかった。

ボス殺しも今回の事故もテサンは無関係だと教えられると呆然…。

そうこうしている最中、ニュースではかつてホンジャと駆け落ちした
キム・ソンジュンの遺体が山中で発見されたことが報道される。

キム・ソンジュンと会っていたことを目撃されていたテサンは
警察の取り調べを受けることに…。

ようやくテサンと和解した矢先にテサンに容疑がかけられていることを
知ったホンジャは呆然とするしかなかった。

他方、窮地に陥っているテサンを心配したソンジュは
「ロイ・ジャン副会長はテミンだ。ジェヒと組んで会社を
買収しようとしている」と忠告に行く。

「知ってる。弟に会社を譲るのも悪くない」とテサンに告げられると
「自分たち結婚しましょう。お互い寂しくならないように」と逆プロポーズ!

すると、テサンも「そうだな。結婚しよう」と
ソンジュを見つめ返すのでした。

男が愛する時 あらすじ 20話(最終回)

キム・ソンジュンの遺体が発見された件で
容疑をかけられているテサンを訪ねるミド。

「チャンヒの手紙に事件についての記述があるのでは?」と疑い
手紙を見せるようテサンに迫る。

そんな時、偶然現れたソンジュと鉢合わせしたミドは
テサンとソンジュが結婚するという報告を聞くことになる!

すると、その場では形だけの祝福をするが
その後ミドはテサンの夢を見て苦しむことに…。

他方、テサンとの結婚が決まったソンジュを呼び出したヨンガプは
自分が目撃したキム・ソンジュンの事件について語り始める。

訪ねてきたテサンを返り討ちにしたキム・ソンジュンは足を踏み外して
階段を転げ落ちて死んだだけで、死体も遅れて現れたチャンヒが
テサンが殺したと誤解して勝手に始末しただけでしたのだ!

警察に証言するようソンジュに頼まれたヨンガプは
結婚プレゼントとして式当日に証言することを約束する。

そうこうしている最中、テサンはテミンをホンジャの食堂へ連れて行く。

思いがけずホンジャと再会したテミンは顔を背けるが
「一度だけ抱きしめさせて」と涙を流すホンジャに不器用な愛を見せる。

テサンはそんなテミンに「母さんを抱きしめてくれてありがとう」と感謝するのでした。

結婚式当日、ドングにキム・ソンジュンの死体を遺棄したことを告白し
テサンのことを任せるチャンヒ。
「テサンは良い人だ」とミドに伝えると、罪を償うために警察へ出頭する。

他方、ヨンガプはテサンの無実を証言する見返りに
ソンジュに結婚を諦めるよう迫る。

苦渋の選択を迫られたソンジュは、テサンのために仕方なく結婚を諦めることに…。
そして、ミドもニューヨークへ旅立っていく。

「アナタという存在は自分が読んだ辛い本を先に読んだ人」と
いう言葉を書店の黒板に残して…。

それから2年後。

転職先のニューヨークから一時帰国していたミドは、リニューアルされた
書店の黒板に再び「アナタという存在は自分が読んだ辛い本を先に読んだ人」と
いう言葉を残して去って行く。

すると、それを見てすぐにミドが書いたものだと気付いたテサンも
黒板に言葉を残しておく。

黒板でメッセージを交わし合ったテサンとミドは、書店の前で再会。

「また好きになりそうだから帰れ」と告げるテサンと
「また好きになりそうだから帰らない」と反論するミド。

ようやく気持ちが通じ合った2人は笑顔に…。

【前回あらすじ続き】
男が愛する時 あらすじ 17話~18話

男が愛する時 あらすじ 全話一覧 放送予定

男が愛する時-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク