王女の男 あらすじ 20話~21話 ネタバレ

2019年2月23日

韓国ドラマ 王女の男 あらすじ 20話~21話 ネタバレ!
王女の男のあらすじをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS日テレにて放送予定で視聴率は24.9%!

【王女の男のあらすじの概要】

第6代国王・端宗の即位1年後に、幼い国王の叔父にあたる首陽大君(後の第7代国王・世祖)が、ファンボ・イン、キム・ジョンソらの大臣を殺害して政権を奪取した事件(癸酉靖難)。朝鮮時代の癸酉靖難を背景にキム・ジョンソの息子キム・スンユ(パク・シフ)と首陽大君の娘セリョン(ムン・チェウォン)との悲劇的なロマンスを描く。運命に翻弄された2人の愛の物語。
別名は「姫の男」

王女の男 あらすじ ネタバレ 放送予定

【王女の男-あらすじ-20話~21話】

王女の男 あらすじ 20話

スンユは捕らえられたジョンを助け出そうとしましたが
本人に断られてしまったのです。

その結果、ジョンは敬恵姫と共に流刑に処されます。
二人とも命こそ助けられましたが
今後は宮殿で力を及ぼすことはできません。

そして、セリョンも父親と縁を切り、僧法寺に一人で向かいます。
スンユはこれを聞いてすぐに寺を訪れ、セリョンに宮殿へ戻れと伝えるのでした。

けれどもそこへミョンが現れて、スンユはピンチに立たされます。
セリョンはスンユを助けるため、すぐに逃げるようミョンを
一喝して追い返そうとこころみます。
その間にスンユは無事に脱出するのでした。

他方、無念のうちに流刑地に送られたジョンでしたが
彼はまだ首陽大君の暗殺を諦めていませんでした。
大人しくなったふりをしながら、秘かに計画を練り続けていたのでした。

スンユも計画に加担する気満々で
父親の部下でしたパク・フンスと接触こころみます。

そして彼に何としても協力してほしいと要請したのでした。
セリョンは遊郭に身を隠していましたが
このことがチルグを通じてミョンに知られてしまいます!

そしてミョンはすぐに遊郭に突入し
あっという間にセリョンを連れ去ります。

久しぶりに娘と対面した首陽大君は
スンユはどこにいるのかとセリョンに尋ねますが…。

王女の男 あらすじ 21話

セリョンは首陽大君に横柄な態度を
とりつづけた結果、ついに奴婢になれと言われます。

しかもよりにもよって、ミョンの奴婢になれと・・。
これはセリョンにとっては屈辱的なことでしたが
彼女は大人しく父の指示を受け入れます。

そして毅然とした態度を見せながら
黙ってミョンの家に連行されていくのでした。

こうしてミョンとセリョンの生活が始まりますが
ミョンはセリョン態度に不満を持ちます。

そうしなければならなかったのは、セリョンが自分の奴婢でありながら反発ばかりするからでした。
ついに忍耐が限界に達した彼は、セリョンを軟禁してしまうのでした。

他方、スンユはセリョンを救出すべく
ソクチュと一緒にミョンの家に乗り込みます。

そして周到な作戦を駆使しながら、見事にセリョンを救い出すのでした!

このとき、少し離れたところにジョンが待っていましたが
彼はスンユたちを待っていたのだった。
そしてスンユとセリョンがやって来ると、彼らは合流して光州へ向かいます。

他方、囮になったソクチュはミョンの捕らえられてしまいました・・。
やがてスンユたちが光州に向かったことを知ったミョンは
怒りを爆発させながら自らも光州に向かいます…。

王女の男 あらすじ 18話~19話 ネタバレ

王女の男 あらすじ 22話~23話 ネタバレ

王女の男 あらすじ 全話一覧 放送予定

王女の男-登場人物とキャスト&相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク