韓国ドラマ 果てしない愛 あらすじ 34話~35話 ネタバレ

2019年3月5日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 果てしない愛 あらすじ 34話~35話 ネタバレ
おすすめの果てしない愛をネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!KNTVで放送予定で視聴率は10.7%!

【果てしない愛-あらすじ概要】

70年代から90年代の韓国激動時代を背景に熾烈に生きてきた人々の愛と夢、壮絶な復讐と野望の物語。逆境の中、挫けることなく人生を切り開く主人公女性を力強く描いた作品。豪華キャスト陣が魅せる力強い演技にはまっていくこと必至でした。

果てしない愛 あらすじ ネタバレ 放送予定

【果てしない愛-あらすじ-34話~35話】

果てしない愛 あらすじ 34話

民主化に燃えるチョン将軍でしたが
彼の人気とカリスマ性はいまひとつでした。

その理由は明らかで、彼よりキム総理のほうが
絶大な支持を集めていたからでした。

もちろんその影には、イネによる働きかけが
あったことは言うまでもありません。

彼女が懸命に根回しと扇動を行い、キム総理に
人気が集まるように仕向けたのでした。

それは隠謀ではなく、そうすることが国のためになると思ったからでした・・。
チョン将軍の不人気ぶりはますます明確になり
彼は追いつめられていきます。

他方、グァンチョルはイネの行動が理解できずにいたのだった。
彼女はグァンフンの恋人ではないのか?
それなのにどうして彼を裏切るようなことをするんだ・・と。

またなぜ、チョン将軍ではなくキム総理の支持に回るのか!?
グァンチョルには何がどうなってるのかさっぱり分かりません。

ついに彼はイネに対して、ゴンピョとの関係性について問い尋ねます。
君と総理の間には何があるのか・・よほどの事情があるんだろうな・・と。

これに対してイネは何もこたえることができず
曖昧な態度でごまかこころみます。

真実を伝えたいのはやまやまでしたが、今はそうすることができません。
イネはそのことに胸を痛めつつ、固く口を閉ざします…。

果てしない愛 あらすじ 35話

イネは総理との関係を口にしませんでしたが
無情にも噂として世の中に広まっています。
テギョンの妹・セギョンもその噂を聞き、大変なショックを受けます。

イネがパパの娘でしたって?嘘でしょ!
そんなこと絶対にありえないわ!と。

こうしてセギョンはイネを敵意を向けるようになりますが
イネもヨンテに激怒していたのだった。

よくも自分のことを裏切ってくれたわね・・絶対に許さないから!と。
セギョンもヨンテに会い、自分の生い立ちについて激しく抗議こころみます。

自分は何のために生まれてきたの?どんな意味があるの?
ちゃんと答えて!と。

これにはさすがのヨンテもたじたじで
ただ圧倒されるばかりで反論もできません。

その他方、ヨンテはチョン将軍に対する働きかけを行っていたのだった。

彼はゴンピョを退任させようと目論み
それに関連した資料をチョン将軍に渡したのでした。

これは将軍を揺さぶるためのヨンテの謀略でしたが
将軍は冷静に資料を分析します・・。

けれども、イネとセギョンによる追求をそれでかわせるわけではありません。
彼女たちの問題は、総理の退任問題とはまったく関係がないのでした。

こうしてヨンテは人を追いこんでおきながら
着実に自分も追い込まれていくのでした…。

<全話一覧・キャスト&相関図>

果てしない愛 あらすじ 全話一覧 放送予定

果てしない愛-登場人物とキャスト&相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク