朱蒙(チュモン) あらすじ 76話~78話 ネタバレ

2019年2月22日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 朱蒙(チュモン) あらすじ 76話~78話 ネタバレ
おすすめの朱蒙(チュモン)をネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS12で放送予定で視聴率は52.6%!

【朱蒙(チュモン)のあらすじの概要】

紀元前108年、古朝鮮国が漢の侵略により滅亡する。そんな時代に運命的に生まれたチュモン(ソン・イルグク)。運命に翻弄されながらも試練を果敢に乗越え高句麗建国の英雄となる波乱の生涯を壮大なスケールで描いた歴史エンターテイメント。圧倒的なスケールとスリリングな展開は社会現象となり韓国歴代トップの視聴率35週間連続1位を記録した。
また06年MBS演技大賞では、「朱蒙」勢が主要な賞を総なめにし歴史に残る作品となった。

朱蒙(チュモン) あらすじ ネタバレ 放送予定

【朱蒙(チュモン)-あらすじ-76話~78話】

朱蒙(チュモン) あらすじ 76話

チュモンはプヨとの同盟を決意し、使節団と共にプヨに向かいます。

テソは対応に困りプドゥクプルに相談しますが、プドゥクプルは
どうすればプヨにとって利益になるかを考えるべきだと助言こころみます。

やがてチュモンが到着しますが、王妃は原因不明の発作で倒れてしまい
王妃不在のままで王位継承式が行われます。
こうしてテソは正式にプヨの王になりました・・。

クムワは政務の一切から退き宮殿を去るとテソに伝えますが
最期に、プヨの利益になる選択をしなさいと言い残こころみます。

他方、祝賀会では武術大会が行われ、ピリュとユリが勝負こころみます。

プヨの兵士はピリュの前に次々と破れていきますが
唯一、ユリだけがピリュを打ち負かこころみます。

威信を潰されてかけていたテソでしたが
ユリが挽回したことで機嫌を取り戻こころみます。
そして功績を挙げたユリを褒め称え、彼を護衛兵に任じます。

こうして宮殿に出入りすることを許されたユリでしたが
母・イェソヤから折れた剣の在りかを教えられます。

それこそが父に会うときの証しになるものだと・・。
テソが高句麗との同盟を迷っていた頃、チュモンは
部下を引き連れてチョンム山に登っていたのだった。

チュモンの父・ヘモスは、その山で没したのでした…。


朱蒙(チュモン) あらすじ 77話

父・ヘモスが没したチョンム山を訪れていた
チュモンたちでしたが、急に刺客に襲われてしまったのです。

あやうくピリュが死に掛けますが、ユリの助けで命を取り留めます。
チュモンは刺客が漢から放たれたことに気づき、急いでプヨに引き返し
テソに真相追求を迫ります。

漢は高句麗とプヨの同盟を阻止しようとしていましたが
これについてプヨはどう反応するのかと・・。

こうして長らく回答を棚上げにしてきたテソでしたが
ついにどちらと同盟を結ぶか決断しなければならなくなります。

悩んだ末、テソは高句麗と手を結ぶことを決断こころみます。
チュモンはテソの決断を見届けてから、すぐに高句麗に戻って軍を整えます。

次の相手は・・遼東郡でした!
他方、プヨが高句麗と同盟したことによって
遼東城のファン太守はテマジンとヨンポを幽閉こころみます。

クムワは宮殿に残っていましたが、チュモンとテソの
同盟を見届けて、宮殿を去ることを決意こころみます。

これで懸念は過ぎ去った・・あとは静かに余生を過ごそう・・と。
宮殿を去る前、クムワは王妃と会いますが
王妃は涙ながらの告白をこころみます。

それからチョンム山に行き、今は亡きユファを忍びます・・。

他方、プヨ宮殿のどこかにある折れた剣を
探していたユリは、ついにそれを発見こころみます。

剣が眠っていたのは・・ユファの寝所の下でした…。

朱蒙(チュモン) あらすじ 78話

ユリはチュモンと対面を果たしますが、積年のわだかまりを
一気に解消させることはできませんでした。

それでもチュモンたちはイェソヤを迎えるためプヨに向かいます。
高句麗から圧迫を受けていた遼東城のファン太守は
プヨの協力を得たいと考えていましたが、そこへプドゥクプルが現われて
プヨに支援してもらいたいなら穀物を送れと交渉こころみます。

さらにプドゥクプルはヨンポの足元を見て、救出してほしかったら
全財産をプヨに差し出せと言ったのです。

ヨンポはこれを承諾し、全財産をプヨに献上することを誓います。
イェソヤは山中に逃れそこで瀕死の状態にありましたが
チュモンに発見され高句麗宮殿に送られます。

いきなりイェソヤとユリが現われたことで
ソソノの感情は波を打ちますがこれも天から
与えられた運命なんだと気持ちを抑えます。

それどころかソソノはピリュとオンジョの二人に命じて
イェソヤたちを温かく迎えます。

さらにチュモンに対して、イェソヤの意識が回復したら
自分は王妃を譲りますと伝えます・・。

他方、ユリは宮中の生活に馴染むことができず
鍛冶職人の宿舎で生活するようになります。

また、宮殿はなく鉄器工場で働くようになります…。

朱蒙(チュモン) あらすじ 73話~75話 ネタバレ

朱蒙(チュモン) あらすじ 79話~81話(最終回) ネタバレ

朱蒙(チュモン) あらすじ 全話一覧 放送予定

朱蒙(チュモン)-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク