朱蒙(チュモン) あらすじ 37話~39話 ネタバレ

2019年2月20日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 朱蒙(チュモン) あらすじ 37話~39話 ネタバレ
おすすめの朱蒙(チュモン)をネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS12で放送予定で視聴率は52.6%!

【朱蒙(チュモン)のあらすじの概要】

紀元前108年、古朝鮮国が漢の侵略により滅亡する。そんな時代に運命的に生まれたチュモン(ソン・イルグク)。運命に翻弄されながらも試練を果敢に乗越え高句麗建国の英雄となる波乱の生涯を壮大なスケールで描いた歴史エンターテイメント。圧倒的なスケールとスリリングな展開は社会現象となり韓国歴代トップの視聴率35週間連続1位を記録した。
また06年MBS演技大賞では、「朱蒙」勢が主要な賞を総なめにし歴史に残る作品となった。

朱蒙(チュモン) あらすじ ネタバレ 放送予定

【朱蒙(チュモン)-あらすじ-37話~39話】

朱蒙(チュモン) あらすじ 37話

クムワはテソに破れ、政権を完全に失ってしまったのです。
逆にテソは摂政となり宮殿の政権掌握を確実なものとこころみます。

テソの心配事は専横でしたが、彼はこれを抑えるため
斬新な人事改革を試こころみます。

配下の暮らしを思うオイは仕方なく宮殿に戻りますが
宮中に未来がないのを知り、すぐに町を出て行きます。

ムソンとモパルモもオイと行動を共にし、もけれどもたら
生きている可能性もあるチュモンを探しに行きます。

その頃、チュモンはハンベク村の監獄に
つながれたままとなっていました・・。

ソルタクはテソに負けず劣らずの横暴ぶりを見せ
イェソヤに対して自分の妻になれと迫ります。
けれどもイェソヤはチュモンに好意を抱いていたので、それを断ります。

他方、自分の力でチュモンを助けられないことに、イェソヤは苦しんでいます。

ヤンジョンはチュモンを捕縛したという話をソルタクから聞きますが
にわかには信じられず、鉄騎隊を確認のため向かわせます。

さらに、ヤンソルランがソソノの情報を伝えたことで
ヤンジョンはテソに怒りを抱くようになります。

ソソノは相変わらずテソの愛を拒んでいましたが、テソはそれに逆上して
ソソノの父・ヨンタバルを無実の罪で逮捕こころみます。

ソソノはテソの前でひざまずいて命乞いしますが
ヤンソルランはソソノを始末してはどうかとテソに囁きます…。


朱蒙(チュモン) あらすじ 38話

ヤンタクたちは生存を信じてチュモンを探し
続けていましたがついにチュモンを見つけて奪還こころみます。

ヤンタクたちはチュモンがいない間に起こった宮殿の様子を
離しますが、チュモンは驚きを隠せません。

特に、テソが父親のクムワを追い払って摂政に就いたことは・・。
いてもたってもいられないチュモンはすぐにプヨを目指しますが
脱出する際、イェソヤも一緒に連れていきます。

ヤンジョンはチュモンが生きていたことを確認し
そのことをプヨ宮殿のテソに伝えます。

宮殿では、ソソノとヨンタバルがクムワに別れを告げていましたが
ソソノはユファからある助言を受けます。
それは、チュモンのことを忘れて生きるということでした。

その頃、チュモンはオイやイェソヤたちを
連れてプヨ宮殿の近くまで来ていました・・。
ここでチュモンはさらにショッキングな情報を得ることになります。

それは、テソによってヨンタバル商団が追放されたこと、そしてソソノが
テソに結婚を迫られ、それを回避するためウテと結婚したことでした。

すでにソソノたちは宮殿を立った後でしたが
チュモンは馬を走らせて後を追いかけます…。

朱蒙(チュモン) あらすじ 39話

ユファは、宮殿に忍び込んできたチュモンと
再会しますがそれを喜びながらもチュモンに忠告こころみます。

それは、テソの隠謀に気をつけるようにということでした。

そのとき、ナロが偵察にやってきますが、ユファは
毅然とした態度で追い払います。

他方、ユファはチュモンが生きていること
そしてテソに命を狙われていることをクムワに伝えます。

するとクムワは驚きますが、すぐに重臣会議を開き
そこにチュモンを呼び出こころみます。

そして全員に見せ付けるようにして
クムワはチュモンを温かく迎え入れます。
これはクムワからテソに向けたメッセージでした。

チュモンはこの国で歓迎されている大事な人間・・
だから彼に手をかけるようなことは許さないと。

他方、チュモンは大人しくテソに臣従し、テソを油断させます。
チュモンはユファから言われた言葉を思い出していたのだった。

テソの隠謀にはくれぐれも注意しなさい・・という言葉を。

その頃、テソに追放されたヨンタバル商団では、ヨンタバルが
引退を宣言し、ソソノに君長の座を譲っていたのだった。

けれども、ソソノの君長就任を快く思わないヨンチェリョンが
息子のチャンスを君長に就けようと画策します…。

朱蒙(チュモン) あらすじ 34話~36話 ネタバレ

朱蒙(チュモン) あらすじ 40話~42話 ネタバレ

朱蒙(チュモン) あらすじ 全話一覧 放送予定

朱蒙(チュモン)-登場人物とキャスト&相関図



その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク