韓国ドラマ 推理の女王 あらすじ 15話~16話(最終回) ネタバレ

2019年3月7日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 推理の女王 あらすじ 15話~16話(最終回) ネタバレ
おすすめの推理の女王をネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!KNTVで放送予定で視聴率は11.6%!


スポンサーリンク

【推理の女王のあらすじ】

抜群の推理力をもった頭脳派専業主婦ソロク(チェ・ガンヒ)は両親の死の真実に辿り着くため警察官になることを夢見ている。また肉体派刑事ワンスン(クォン・サンウ)は悲しい過去を引きずりながらも全力で仕事に邁進する日々を送る。そんな対照的な二人が出会い、いがみ合いながらもタッグを組み難題事件に挑んでいくヒューマンラブコメディ。

【見どころ・概要】クォン・サンウの華麗なアクションとチェ・ガンヒのキュートな演技や2人の軽妙な掛け合いは小気味良く視聴者の心を掴んだ。また、クォン・サンウが3年ぶりのドラマ復帰作でしたこともあり注目され同時間帯視聴率1位を独走することになった。

推理の女王 あらすじ ネタバレ 放送予定

【推理の女王-あらすじ-15話~16話(最終回)】

推理の女王 あらすじ 15話

ドジャンの死、そこにいたワンスンを
ドジャンの殺人現行犯で、逮捕しようとするコ刑事。
コ刑事は、誰かにワンスンの逃走を報告する。

謎の相手はワンスンの父、ハ代表に電話で警告をする。
ソルオクにソルオク父の事件報告書を手渡し
ソルオクは父の遺書じゃないことを確認する。
ソルオクとワンスンはコ刑事を疑っていた。

けれども、コ刑事はワンスンを逮捕してしまう。
ソルオクは、ワンスンの無実を証明してあげると約束する。

ドジャンの殺害現場を、プロファイルするソルオク。
そこにソンハも現れ、二人はコ刑事を犯人だと判断する。

コ刑事の証拠品を確保したソンハでしたが…
ソルオクが拉致され、ワンスンにハ&チョンの
言うとおりしないと、ソルオクが危険だと知らせる。

ワンスンとソンハは、一芝居を打って脱出に成功。

ソルオクは機知を発揮して逃げ出したが、追いかけてきたコ刑事の拳銃に撃たれた!
ワンスンは倒れるソルオクを目の当たりにして…!


推理の女王 あらすじ 16話(最終回)

ワンスンは、撃たれたソルオクを抱いて病院に…。
そして、ワンスンは意識の無いソルオクに
「過去は忘れよう。」と行って出て行く。

退院したソルオクは、別居をしていた。
その後、ワンスンがアメリカから帰ってくる。

ジウォンにヒョンスを見つけたと話すと、ジウォンは戸惑うのでした。
「金室長」にもこの話が流れてしまう。

コ刑事はドジャンとヒョンスを埋めたと主張する。
けれども、ワンスンはヒョンスが生きている、防犯カメラの証拠もあるという。

ハ代表と金室長は、埋めたヒョンスから
DNA検査で確認することに合意した。

他方、ワンスン、ソルオクは隠密に捜査を続けていたのだ。
ワンスンたちは、金室長の存在に気づいていた。
ジウォンは金室長に、ワンスンの情報とハ&チョンの交換を要求する。

遺骨を確認しに現場に行ったコ刑事、ハ代表はその場で逮捕!
ハ代表は、ヒョンスはワンスンの知っているような人じゃないと話す。

その頃、廊下で出会う金室長とヒョンス!
ワンスンは警察に復職し、ソルオクは警察試験の勉強中。

けれども、コ刑事が誰かに殺されたと伝えるワンスンとソルオクは
また現場に向かっていくのでした。

<全話一覧・キャスト&相関図>

推理の女王 あらすじ 全話一覧 放送予定

推理の女王-登場人物とキャスト&相関図


スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク