韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 73話~76話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 73話~76話 ネタバレ
恋の花が咲きましたをネタバレで配信! KBSWORLDにて放送予定!
キャストと相関図も紹介!原題は「ムグンファの花が咲きました」

【恋の花が咲きました-あらすじ】全120話

警察官でした旦那が殉職しシングルマザーとして娘を育てる新米警官グンファ(イム・スヒャン)。他方、警察学校を首席で卒業したエリート警官のテジン(ト・ジハン)。研修を終えた2人はパートナーとしてあらゆる事件を解決してゆく。そして2人はお互いの存在を意識していくことに…。警察を舞台に繰広げられるヒューマンラブストーリー。

恋の花が咲きました あらすじ ネタバレ 放送予定

スポンサーリンク

【恋の花が咲きました-あらすじ-73話~76話】

恋の花が咲きました あらすじ 73話

テガプは、ソンヒとサンチョルが
一緒にいる写真を見て、イライラしていた。
そこにソンヒが来るのだが、写真の事を隠し会話をするのでした。

他方、チキンの店に来たサンチョルは
ヒジンたちが引越をすることについて話をする。

サンチョルの話を聞いたヒジンでしたが、気持ちが変わる事はなかった。

そして、出て行くサンチョルのところにベクホが
帰ってくるのだが、そのまま去る。

恋の花が咲きました あらすじ 74話

ジェヒは、ドヒョンにソンヒの行動に
ついて報告をしにやってくる。

ソンヒに子供達がいた事を知ったドヒョンは、イライラしだす。
そして、ドヒョンはテガプを心配して、内緒で調べるのでした。

他方、チキンの店に来ていたソンヒは、ヒジンと話をしていた。
サンチョルは家に帰ると、そこにベクホが待っていた。

そして、ギョンアとヨンシルのことについて報告するのだが…

恋の花が咲きました あらすじ 75話

テジンは、父サンチョルに異動に
なる可能性もある事を伝える。
そして、ムグンファの事をまだ好きな事も話すのでした。

その後、ムグンファに電話をすると他の人が出て
救急車で運ばれた事を聞かされる。
そんなムグンファは、病院で点滴を打っていた。

そのそばには、ドヒョンが手を握り心配そうに
目を覚ますのを、待っていたのだ。

テジンは急いで病院に向かうのだが
そこにドヒョンの姿があり2人は外で話をする。

恋の花が咲きました あらすじ 76話

ジェヒはドヒョンのところに行き
ソンヒの息子がテジンだと伝える。

その言葉を聞き驚くドヒョンだが
訴訟に出るソンヒに競争心が燃え上がるのでした。

他方、ジェヒにソンヒが離婚した理由から調べ上げるよう伝える。
その後、自宅でお茶を飲んでいたテガプのところに来たドヒョン。

ソンヒと2人でミュージカルでもと、チケットを渡す。
そして、キッチンにいたソンヒにもミュージカルの事を伝えるのだが…

全話一覧・キャスト&相関図

恋の花が咲きました あらすじ 全話一覧 放送予定

恋の花が咲きました-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧