韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 61話~64話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 61話~64話 ネタバレ
恋の花が咲きましたをネタバレで配信! KBSWORLDにて放送予定!
キャストと相関図も紹介!原題は「ムグンファの花が咲きました」

【恋の花が咲きました-あらすじ】全120話

警察官でした旦那が殉職しシングルマザーとして娘を育てる新米警官グンファ(イム・スヒャン)。他方、警察学校を首席で卒業したエリート警官のテジン(ト・ジハン)。研修を終えた2人はパートナーとしてあらゆる事件を解決してゆく。そして2人はお互いの存在を意識していくことに…。警察を舞台に繰広げられるヒューマンラブストーリー。

恋の花が咲きました あらすじ ネタバレ 放送予定

スポンサーリンク

【恋の花が咲きました-あらすじ-61話~64話】

恋の花が咲きました あらすじ 61話

サンチョル家族は家で話をしている時
テジンが好きな人がいると告白する。

その言葉を聞いたヨンシルは、詳しく聞こうとするのだが
ヒジンが大声を出すのでした。

ヨンシルは、サンチョルとテジンを自分の部屋に呼び話を聞くのでした。
子供がいる人と付き合っていることを知り、頭を抱えるヨンシル。

心配したヒジンたちは、ヨンシルのところに来て、看病する。

サンチョルもテジンの言葉に驚き、自分の部屋に呼ぶと
子供がいる人と付き合うことには反対するのでした。

恋の花が咲きました あらすじ 62話

ソンヒはテジンを見て側に行くのだが、冷たく突き放してしまう。
去って行くテジンを見て、悲しむことしかできなかった。

その後、家に着いたテジンはヨンシルの部屋に行き心配する。

他方、ムグンファの家に来たスヒョクとジュヨン。
仕事が上手くいって気分を良くするソノクでしたが
心の底からは喜べなかった。

スポンサーリンク

恋の花が咲きました あらすじ 63話

サンチョルが荷物を持っていっていると
ドヒョンにぶつかってしまう。

イライラしたドヒョンは、サンチョルの
胸ぐらを掴んでいると、その様子をテジンが見ていた。

テジンは、すぐさまサンチョルのところに駆け寄り
心配するのだが、冷たくされてしまう。

ドヒョンは、その後父親のところに行き話をする。
その後、持って来た弁当を開けて、1人見ていた。

サンチョルは仕事が終わり、カフェでテジンと会い話をするのだが…

恋の花が咲きました あらすじ 64話

ソノクとウリは、ギョンアのところにチキンを買いにきていた。

そこにヒジンが現れ、ギョンアは動揺するのだが…
互いの紹介をすると、気まずいソノクは挨拶をする。

ヒジンはウリがいる前で、テジンとムグンファの話をすると
ソノクは怒って帰ってしまう。

他方、スヒョクは居ても立っても居られなかった。
そこにソノクが帰ってきて、ムグンファとテジンの話をする。

全話一覧・キャスト&相関図

恋の花が咲きました あらすじ 全話一覧 放送予定

恋の花が咲きました-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧