韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 49話~52話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 49話~52話 ネタバレ
恋の花が咲きましたをネタバレで配信! KBSWORLDにて放送予定!
キャストと相関図も紹介!原題は「ムグンファの花が咲きました」

【恋の花が咲きました-あらすじ】全120話

警察官でした旦那が殉職しシングルマザーとして娘を育てる新米警官グンファ(イム・スヒャン)。他方、警察学校を首席で卒業したエリート警官のテジン(ト・ジハン)。研修を終えた2人はパートナーとしてあらゆる事件を解決してゆく。そして2人はお互いの存在を意識していくことに…。警察を舞台に繰広げられるヒューマンラブストーリー。

恋の花が咲きました あらすじ ネタバレ 放送予定

スポンサーリンク

【恋の花が咲きました-あらすじ-49話~52話】

恋の花が咲きました あらすじ 49話

ドヒョンのところに、ムグンファがやってくる。

けれども、笑顔のドヒョンとは反対に険しい表情の
ムグンファは、自転車について話す。

そして、金額を冷たく聞くのだが、ドヒョンはウリを
助けたのは自分だと言うのでした。
そのことを聞いたムグンファは、開いた口が塞がらずにいた。

2人が話をしている様子を、ドアの外で見ていたテジンは、入らずに出て行く。

恋の花が咲きました あらすじ 50話

ムグンファを呼び出したテジンは
仕事もまともにできない事を怒っていた。

そんなムグンファも言い訳を話すと、テジンもその言い訳を聞いて
2人の関係は悪くなってしまう。

その後、署長が改めて謝罪をすると
テジンまで怒っていた事が知られてしまうのでした。

他方、ジュヨンは母ギョンアと話をしていた。
今後はサンチョルの家に住む事を伝え、帰るのでした。

その後、スヒョクが来ると丁度ボラが部屋から出てくる。
気まずい2人はぎこちなく話をすると、先にボラは出て行くのでした。

スポンサーリンク

恋の花が咲きました あらすじ 51話

ムグンファはテジンを後ろから
抱きしめると、振り返ってキスをする。
ヨンシルはヨンアに布団の準備をすると、家族たちに挨拶をする。

テジンは自分の部屋に戻ると、早速ムグンファに連絡をする。

そんなムグンファは自宅で、テジンからの
メッセージを見ながら休むのでした。

翌朝、先に起きていたヨンアが朝食の準備を
していると、へジンがやってきて…

恋の花が咲きました あらすじ 52話

ドヒョンはスヒョクのところを訪れると
ボラとのことを聞いて殴る。
スンナムはそんな2人の様子を見て、驚いて近寄る。

ドヒョンは、ムグンファの兄が自分だということを知る。
その後、ムグンファはスヒョクとボラの事を聞くと
ドヒョンとの関係を伝える。

ドヒョンとボラは家に帰ると、心配になった両親が寝室から出て来る。

そして、理由を聞くのだが、何も言わずにそれぞれ
自分の部屋に行ってしまうのでした。

全話一覧・キャスト&相関図

恋の花が咲きました あらすじ 全話一覧 放送予定

恋の花が咲きました-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧