善徳女王 あらすじ 43話~45話 ネタバレ

2019年2月28日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 43話~45話 ネタバレ!
善徳女王(ソンドク女王)のあらすじをネタバレで配信!視聴率は43.6%!
キャストと相関図も紹介!BS12にて放送予定の歴史時代劇!


スポンサーリンク

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじと見どころ】

朝鮮半島では、高句麗・百済・新羅の三国が争う乱世の時代が続いていた。時は、7世紀。
そんな時代に朝鮮史上初の女王となった善徳(ソンドク)女王(新羅第27代)の壮絶で波乱に満ちた生涯を描く。総制作費250億ウォン(日本円で約20億)を投じ大規模なロケや大迫力の映像は視聴者を魅了し17話連続で視聴率40%を突破するなど歴史的偉業を成し遂げた。また俳優陣が身につける衣装や装飾品の鮮やかさも見どころで注目の一つだ。またなんと言っても緻密に計算され尽くしたストーリーは一度観始めたら目が離せなくなること必至である。09年に放送された全韓国ドラマの中で平均視聴率NO.1に輝いた歴史的大作時代劇となった。

善徳女王(ソンドク女王) あらすじ ネタバレ 放送予定

【善徳女王(ソンドク女王)-あらすじ-43話~45話】

善徳女王 あらすじ 43話

チュンチュはミシルの野望を知ってとても驚きます。
まさかミシル自らが王位を狙っているとは・・この自分ではなく・・。

他方、トンマンは大々的な税制改革を行おうとしていましたが
これはミシルに一撃を与えるためでした。

税制を厳しくすれば、ミシルだけでなく、その基盤である貴族を
分裂させることができる・・そんな狙いがあったのでした。

チュンチュはトンマンにつくべきかミシルに
つくべきか、どちらかで迷っていたのだった。

最初にミシルを訪れますが、そこでチュンチュは
衝撃的なことを聞かされます。

それは、母親のチョンミョンや父親のヨンス、さらには祖父のチンジまでも・・
全てミシルが消したというのでした。これでチュンチュの決心は固まりました。

すぐにトンマンの元にいき、その手をとって一緒に
ミシルと戦いたいと告げるのでした。

そうこうしている最中、ついに和白会議が開かれますが、結果は否決となりました。
トンマンは税制案に反対する大等が非難されることを期待していましたが
その狙いはもろくも崩れ去ります。

そうしなければならなかったのは、ミシル派の大等がたった一人を除きみんな賛成に回ったからでした。
税制を改革してミシルの基盤に打撃を与える・・

そんなトンマンの狙いは阻まれてしまいました…。

善徳女王 あらすじ 44話

和白会議を多数決制に変えるための発議が行われますが
結果はまたしても否決されます。

けれども、否決は十分に予想したうえで発議がなされました。

その狙いは、一気に多数決制に変えることではなく、いかに和白会議が
理不尽なものかを知らしめることにあったのでした。

改革を行うためには地ならしをしなければならない・・
トンマンはそんな風に考えています。

他方、ミシルも着々と王位を奪うための作戦を実行していたのだった。
まず彼女はピダムを隔離するようヨムジョンに指示を出こころみます。

次いで、ヨンチュンとソヒョンが和白会議に参加できないよう画策し
さらに8人大等でトンマンを追い詰める作戦を実行こころみます。

その方法は、トンマンを政務から退かせるための
案件を強引に決議することでした。

それでもアルチョンとユシンがこれを阻止するため動き
決議が行われる会場前を閉鎖していた兵士たちを追い払います。

そして一気に会議場の中に乗り込みますが、武器を持っていたため
反逆行為にされてしまったのです。

ユシンはなんとか騒ぎを鎮めようとしていましたが、混乱の中で
セジョンが斬られたことにより、止めようのない大乱闘が勃発します…。

善徳女王 あらすじ 45話

和白会議場で起きた騒動はとても大きな騒乱に発展しました。

激しい乱闘の中でセジョンは斬られてしまい
さらに騒ぎを止めようとしたユシンたちも反逆者として捕らえられます。

会議場に武器を持って武装乱入したことが・・
犯罪者として仕立てられる理由でした。

本来なら陛下の許可がなければ大等を逮捕することはできず
ヨンチュンもその点を指摘しますが、もはや陛下の権限が
尊重されることはありません。

玉璽はソファが持ち逃げしていましたが
チルスクに見つかり奪い取られてしまったのです。

そしてさらにその玉璽がミシルの手元に渡りますが
ここからミシルの本格的なトンマンへの反撃が始まります。

ミシルは玉璽を遠慮なく使い、トンマンこそが
反乱の主導者だと主張して、逮捕令を下したのでした!

ユシンはチュンチュの助けでなんとか列仙閣から逃げ出しますが
トンマンとチュンチュは宮殿の中に残ったままでした。

二人を宮殿の外に出そうとするユシンでしたが、逮捕しにやってきた
兵士によってチュンチュが捕らえられてしまったのです。

トンマンも一緒に・・と思われたそのとき、ピダムがやって来て
トンマンとチュンチュを宮殿の外に出こころみます。

他方、トンマンたちが逃げたあと、ユシンは一人で
宮殿に残ってしんがりを務めます…。

善徳女王 あらすじ 全話一覧 放送予定

善徳女王-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧