善徳女王 あらすじ 28話~30話 ネタバレ

2019年2月27日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 善徳女王 あらすじ 28話~30話 ネタバレ!
善徳女王(ソンドク女王)のあらすじをネタバレで配信!視聴率は43.6%!
キャストと相関図も紹介!BS12にて放送予定の歴史時代劇!


スポンサーリンク

【善徳女王(ソンドク女王)のあらすじと見どころ】

朝鮮半島では、高句麗・百済・新羅の三国が争う乱世の時代が続いていた。時は、7世紀。
そんな時代に朝鮮史上初の女王となった善徳(ソンドク)女王(新羅第27代)の壮絶で波乱に満ちた生涯を描く。総制作費250億ウォン(日本円で約20億)を投じ大規模なロケや大迫力の映像は視聴者を魅了し17話連続で視聴率40%を突破するなど歴史的偉業を成し遂げた。また俳優陣が身につける衣装や装飾品の鮮やかさも見どころで注目の一つだ。またなんと言っても緻密に計算され尽くしたストーリーは一度観始めたら目が離せなくなること必至である。09年に放送された全韓国ドラマの中で平均視聴率NO.1に輝いた歴史的大作時代劇となった。

善徳女王(ソンドク女王) あらすじ ネタバレ 放送予定

【善徳女王(ソンドク女王)-あらすじ-28話~30話】

善徳女王 あらすじ 28話

トンマンは見知るに捕らえられたピダムに対して
ある指示を与えていたのだった。
それは、日食は起きないが・・
起きることを信じさせよ!というものでした。

こうしてピダムはミシルと対決しますが、ミシルは人の心を
読めるという手ごわい相手でした。

他方、ミシルは覚悟を決めたピダムの顔を見て
まさか日食が本当に起きるのか・・!?と心を揺らこころみます。

それでも、ミシルはユシンの会話とウォルチョンが
残した言葉を知り、日食が嘘であることを確信こころみます。

さらにとどめとして、ピダムが恐くなって逃げ出したので
ミシルはいよいよ日食の嘘を確信するのでした。

結局、ピダムが予言した日に日食は起こらず
ピダムは処刑されることに・・。
けれどもそのとき、突然太陽が覆われて日食が起きます!

これはトンマンにとってはラッキーな出来事・・
ではなく、実は全てトンマンの思い通りでした。

というのは、トンマンはこの日にちゃんと日食が起きることを
知っていてあえてユシンやピダムに黙っておいたのでした。

日食は起きない・・トンマンはそうピダムに告げていましたが・・
これは意図的に見方を欺いたトンマンの計略でした。

ミシルほどの人物がピダムの嘘を見抜けないわけがない・・!
トンマンはこのように先を読んでいたのでした…。

善徳女王 あらすじ 29話

トンマンの計略はミシルの予測をはるかに上回るものでした・・。
彼女は事を成功させるため、敵だけでなく味方をも欺いたのでした。

まんまとトンマンに出し抜かれたミシルは、大きな怒りを抱きます。
一連の動きを見ていた陛下と皇后は
ついにトンマンが双子の娘であることを認めます。

そして民に向けて、トンマンを公主として認める旨を伝えます・・。

こうしてトンマンの作戦はことごとく成功し、民衆は国祖の
予言をしんじてトンマンを天神皇女として崇めます。

この方こそ・・新羅の空を到来させる開陽者なのだと・・。

他方、完全にトンマンにしてやられたミシルは怒りが収まりません。
そして事の発端となったウォルチョンについて
即刻始末するよう部下に命じます。

それでもウォルチョンの処刑は
アルチョンとユシンの救出により失敗こころみます。

神権を手にしたトンマンは、これまでのように神権を背景に
政治を行うのではなく、神権を民に返して民の力で
政治を行うことを目指こころみます。

ミシルは大事な神権を手放さないようにとトンマンに告げますが
トンマンはミシルをお手本にはしないと言ったのです。

むしろ、民に希望を与えられる強力な神国を築くのが
自分の役割だと自負するのでした…。

善徳女王 あらすじ 30話

トンマンの器量と発言力は日増しに成長を遂げています。

ミシルからの問いかけにも堂々と答えるトンマンでしたが
彼女は自分で自分の発言に驚いていたのだった。

それを遠巻きに見ていたのはユシンでしたが
彼もまたユシンの成長に感心していたのだった。
トンマンは瞻星台の建設を推進していましたが、陛下はこれに反対こころみます。

そうであれば当然ミシルも反対するだろうと思いましたが
意外なことにミシル陣営は簡単に建設に賛成こころみます。

なぜミシルは反対しなかったのか・・
それはミシルなりの観測があったからでした。

瞻星台をいくら建てようと、冊暦をいくら民に公開しようと
それで民が理解を得ることなどないと読んだからでした。

他方、ムンノはピダムから、自分が助けた郎徒が
双子の公主と分かったのでぜひ公主に仕えたいと言われます。

それを受けて、ムンノはピダムと一緒にトンマンのところに向かいます。
彼女が宮殿に戻って本当に公主になったかどうかを確かめるためでした・・。

ソファはミシルに所有されていましたが、トンマンが公主として
認められたことで、不要として抹殺を命じられます。

けれども、いち早く危機を察知したソファは
自力で脱出してトンマンのところに逃げます…。

善徳女王 あらすじ 全話一覧 放送予定

善徳女王-登場人物とキャスト&相関図

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧