ヨンパリ あらすじ 13話~14話 ネタバレ

2019年2月22日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ ヨンパリ あらすじ 13話~14話 ネタバレ
おすすめのヨンパリをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS11で放送予定で視聴率は20.4%!

【ヨンパリのあらすじの概要】

院内では周囲から一目おかれる存在の敏腕外科医キム・テヒョン(チュウォン)。けれども、ある事情から裏社会で報酬を得ながら違法な治療を施すもう一つの顔を持ち合す。巷では「腕の立つ偽医者」という意味でヨンパリと呼ばれている。また、彼が務める病院12階にはハンシングループ前会長の娘で、後継者のハン・ヨジン(キム・テヒ)がいる。けれども、このハンシン病院で3年間目が覚めない状態だ・・・。彼女が目覚めた時、2人の運命が大きく動いていく。スケールの壮大さとスリリングな展開が魅力の作品となった。

ヨンパリ あらすじ ネタバレ 放送予定

【ヨンパリ-あらすじ-13話~14話】

ヨンパリ あらすじ 13話

トジュンは副院長に診断書を持ってこさせると
警察庁長に見せ自分が唯一の法的保護者だと確認させる。

ヨジンは警備員に連れて行かれそうになるが
そこにテヒョンがやってきたのだ。

トジュンは警察庁長に、テヒョンが偽の診断をした医師だから
逮捕してくれと頼んだが、テヒョンは自分がヨジンの
法的保護者だと言うと家族関係証明書を見せたのだ。

トジュンは両脇を掴まれ暴れていた。それを見てほくそ笑む秘書室長。
トジュンは緊急逮捕され連行されていった…。
コ社長もイ刑事に命を奪った教唆の罪で逮捕される。
式場にはテレビ局やハンシンエレクトリックの労組らが入り込んできた。

そこでヨジンはヨンミにになりすましたことへの感謝と謝罪
そして遺族への保証、解雇された職員の復帰、などを伝えた。

イ課長はカン看護師とICU主席看護師の会話からトジュンが
追い出されヨジンが会長になったことを知る。

ヨジンが家に到着するとチェヨンに今すぐ出て行くよう指示する。
トジュンは検察庁長と話していた。

秘密資金の帳簿は偽物でしたとすれば罪は成立しないのではというトジュン。


ヨンパリ あらすじ 14話

テヒョンへの態度が一変した。
12階に行くと再び一斉にテヒョンをお出向えする…。
テヒョンは状況が180度変わったことに対しての心配を吐露するのでした。

チェヨンはヨジンに会いにやってきた。
するとそこにはトジュンとコ社長一派の社長たちがズラッと並んでいた。

チェヨンはその状況に激昂し声を荒らげる。
ヨジンは警備員にうるさいから追い出すよう命じたのだ。

テヒョンはイ課長の元へ行く。
すると助けて欲しいと懇願されたのだ。

怯えるイ課長にテヒョンはドジュンは捕まり
コ社長は亡くなったから課長を害する者はいないと告げる。

コ社長が亡くなったのは自害したと聞いたイ課長は
ヨジンが仕向けたはずだと呟いた…。

イ課長は初めからヨジンの手術室になんて入らなければよかった、
そのままお前の母さんの所に行けばよかったのにとつぶやいたのだ。
それを聞き驚くテヒョン…。

事実を知ったテヒョンは廊下のベンチに座り込んでしまう。
テヒョンは家に戻るとヨジンのいる部屋に入ろうとした。

けれどもその部屋の中ではハン社長とヨジンが話をしていた。
ヨジンは身辺整理をするよう告げた。ハン社長は生かしてほしいと土下座する…。

ヨンパリ あらすじ 11話~12話 ネタバレ

ヨンパリ あらすじ 15話~16話 ネタバレ

ヨンパリ あらすじ 全話一覧 放送予定

ヨンパリ-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク