チョン・イル主演 ヘチ あらすじ 13話~18話とキャスト

2019年6月11日

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

チョン・イル主演 ヘチ あらすじ 13話~18話とキャスト
韓国ドラマのキャストも紹介で最終回まであらすじをネタバレ!
初回視聴率は6.9%の人気俳優出演の韓国ドラマが衛星劇場で放送予定!

このサイトは韓ドラ好き向けのチャンネルです。
見逃した放送や続きの気になる方に楽しんで頂きたいとおもいます。

今回のドラマはチョン・イル主演で話題の「ヘチ」です!
除隊後初のドラマ出演となったチョン・イルが、トンイの息子であり、イ・サンの祖父となるイ・グムこと、延礽君(21代王・英祖)を演じる。
出演:チョン・イル クォン・ユル Ara(コ・アラ)など …
キャスト情報などは詳細ページをご用意しています。

それでは韓国ドラマ ヘチ あらすじ 13話~18話の紹介です!
「ヘチ」のあらすじを最終回まで全話一覧を配信♪
キャスト、相関図も紹介していますのでチェックしてみてくださいね♪




ヘチ-概要-詳細

ヘチ-概要

韓国ドラマ ヘチ

18世紀。新しい朝鮮を夢見て改革の道を開いた君主、イ・グム(延礽君・李昑)!!
賤民の血を継いでいるからと除け者にされてきた王子、延礽君(ヨニングン)・李昑(イ・グム)が、後に暗行御史として名をはせることになる熱血青年パク・ムンス(朴文秀)、村のごろつきのダルムン(達文)、そして司憲府の茶母ヨジと共に力を合わせて数々の難題に立ち向かい、現代で言えば検察組織に当たる朝鮮の司憲府を改革し、時代の正義を立て直す、友情と冒険を描いた、痛快なサクセスストーリー!

ヘチ-詳細

☆★ 2019年 SBS 全48話 初回視聴率は6.9%
☆★ 脚本:キム・イヨン
☆★ 演出:イ・ヨンソク
☆★ 出演:チョン・イル / クォン・ユル / Ara(コ・アラ)など他

韓国ドラマ-ヘチ-あらすじ-13話~18話

ヘチ あらすじ 13話~14話

景宗(キョンジョン)と向き合うことになったヨニン君(延礽君)/イ・グム(チョン・イル)は、朝鮮を支配しているノロン派の勢力に立ち向かう意志を伝え、景宗の協力を求めます。
ヨニン君の言葉に心が動かされた王。
その後、ミン・ジンホンに宣戦布告するように、科挙(クァゴ、朝鮮時代の公務員採用試験)の不正問題を明かそうとするヨニン君を王が支持したことで、ミン・ジンホンの怒りをかうことになった王。

ヨニン君の予想通り、ノロン派が分裂し始めると、ミン・ジンホンは景宗とヨニン君の仲を裂くため、張禧嬪(チャン・ヒビン)が亡くなった理由や、ヨニン君が王位を狙っていることなどを告げ、王を刺激します。

ノロン派に大きな打撃を与えるはずの不正問題・・・しかし、ミン・ジンホンが流した嘘の噂に世論は静か。
ヨニン君はダルムンがミン・ジンホンの命令で世論を動かしていることに気づくと、ダルムンに怒りをぶつけます。
ダルムン(パク・フン)は、すべての権力を掌握しているのは王ではなく、ノロン派だと語ると、身を守るためノロンに立ち向かわないようアドバイスします。
しかし、「もしも最も王らしき王になったら?」とヨニン君は語り。。。

何年も何十年も科挙(クァゴ、朝鮮時代の公務員採用試験)を準備してきた儒生たちを立ち上がらせることで、状況を逆転させる案を出したヨジ(コ・アラ/Ara)。
ヨニン君はヨジとパク・ムンスを危険な状況に巻き込むことができず、一人で解決しようとします。
しかし、ヨジとパク・ムンス、ジャンダルやアボンは、ヨニン君に協力することを既に決めていた。
パク・ムンスは王になる決心をしたヨニン君を応援し、共にたたかうことを誓います。
より多くの儒生たちに、不公平があったことを知らせるため、忙しく動き出すアラとパク・ムンス。

一方、イ・イギョムは、ミン・ジンホンを引きずり下ろすため、ヨニン君に王位を継がせる決心をすると、キム・チャンジュンに先王の意思を伝えます。
妻、ソ氏からイ・イギョムがヨニン君に王位を継承させるために王宮に向かったことを聞かされると、不安な表情を浮かべ外出するヨニン君。

イ・イギョムとキム・チャンジュンは、先王の意思を大妃に伝えます。亡くなる前、ヨンリョン君(延齡君)ではなく、ヨニン君(延礽君)を王位継承者として決めていたことを。。。
ミルプン君に王位を継がせるわけにはいかない大妃は、ヨニン君を選択するしかない。
急いで王のもとに向かったイ・イギョムは、ヨニン君を世子にするべきだと、先王の言葉を伝えます。

その頃、王宮に向かっていたヨニン君が攻撃を受け、同じ頃アラも攻撃を受けます。
ダルムンに助けられたヨニン君・・・しかし、ダルムンがヨニン君に剣を向ける。



ヘチ あらすじ 15話~16話

ヨニン君(延礽君)/イ・グム(チョン・イル)に剣を向けられたダルムン(パク・フン)は、これまでとは違う世の中を夢見ると語り、ヨニン君に手を差し伸べます。
ヨニン君に協力する決心をしたダルムンは、イ・イギョムとキム・チャンジュンがヨニン君を王位継承者として支持していることを知らせます。
一方、ミン・ジンホンはソロン派を説得してヨニン君が世子に選ばれることを阻止する計画で、ヨニン君の死を既に知っているのか、ヨニン君が世子になることは絶対にないと断言。

その後、王宮に姿を現したヨニン君を観ると驚きを隠せず、ヨニン君は刺客を送ったのがミン・ジンホンだと気づきます。
このままだと王位をヨニン君に奪われてしまう不安から、ミルプン君(密豊君)/イ・タン(ジョン・ムンソン)はヨニン君にお声を上げ、対立する姿勢を見せます。
ミルプン君からヨジ(コ・アラ/Ara)が危険にさらされていることを聞かされたヨニン君は、ヨジの元へ向かい。

危機一髪のところでパク・ムンス(クォン・ユル)に助けられたヨジ。
しかし、パク・ムンスの力ではどうしようもできず二人とも危険な状況に置かれた時、ダルムンが現れ二人を助けます。
怪我は負ったものの命に別状のないヨジ。駆け付けたヨニン君はヨジを見ると、涙ぐんでしまいます。

そんな中、景宗(キョンジョン)によって正式に世子に選ばれたヨニン君を迎え入れるため、王宮からお迎えが到着。
ヨニン君を世子にすることを激しく反対するミン・ジンホンの姿に、景宗は自分の選択が正しかったことを再確認します。

ヨニン君と対立していたミン・ジンホンとミルプン君は、世子になったヨニン君に忠誠を誓うことに。。。しかし、下を向いたミルプン君の表情が険しい。

科挙(クァゴ、朝鮮時代の公務員採用試験)を受け続けていたパク・ムンスが喜びの声を上げる・・・ついに試験に合格します。
司憲府(サホンブ)の監察に任命されたパク・ムンスは、公正な世の中にすると意気込み!
ヨジも司憲府(サホンブ)へ戻ることになる。


ヘチ あらすじ 17話~18話

景宗(キョンジョン)によって世子に選らばれたヨニン君(延礽君)/イ・グム(チョン・イル)は、ノロン派とソロン派から支持を得ることができず。。。
初めての勉強会に誰も出席しないことを気づいたヨニン君は、自らソロン派を訪れ、ソロン派の中心的存在、イ・クァンジャ(イム・ホ)から、王位継承者としての能力を証明するよう求められます。

景宗(キョンジョン)を支持するソロン派も、ヨニン君を世子にした王に不満を現しますが、ヨニン君の意図がどうであれ、彼を信じてチャンスを与えるべきだと訴える景宗(キョンジョン)。
司憲府(サホンブ)の新人監査に任命されたパク・ムンス(クォン・ユル)は、復帰したヨジ(コ・アラ/Ara)と働くことになり、ハン・ジョンソクの死の真相を明かそうとするパク・ムンスを警戒するウィ・ビョンジュ(ハン・サンジン)。

人身売買が行われていることを知ったパク・ムンスとヨジは、貧しい平民や少女たちが奴隷として取引され清に送られていることから、捜査を始めます。
しかし、状況を把握するためには、清の言葉が話せる必要があり、ヨジが変装して侵入することになります。
侵入捜査中、初めて見る顔のヨジを警戒したのは、ダルムンとライバル関係にあるト・ジクァン。

一方、侵入捜査中のヨジが心配になったヨニン君は、偶然、人身売買事件の裏にト・ジクァンがいることを知ると、急いでパク・ムンスに伝えます。
ヨジが危険だと気付いたパク・ムンスが彼女を探すと、ヨジはト・ジクァンの部下から攻撃を受けていた。。。
パク・ムンスはとっさにヨジを助けますが、傷を負って転んでしまう。

その頃、ヨニン君は両班の男性が殺害される場面を目撃します。
ヨニン君が犯人を捕まえてみると、男装した少女!首の後ろには「殺主」の文字が彫られており、幼い顔を確認したヨニン君は衝撃を受け少女を逃がしてしまいます。

その後、ヨニン君が刺殺された男性の遺体を確認しているところに、ウィ・ビョンジュ(ハン・サンジン)が現れます。
ビョンジュンは血まみれになったヨニン君の両手を確認すると、驚きながらも意味深げな表情を浮かべ。。。

前回と次回のあらすじ・全話一覧

チョン・イル主演 ヘチ あらすじ 7話~12話とキャスト

チョン・イル主演 ヘチ あらすじ 19話~24話とキャスト

チョン・イル主演 ヘチ あらすじ 全話一覧とキャスト

ヘチ(原題) キャスト・相関図

韓国ドラマ ヘチ キャスト 相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧