いとしのクム・サウォル あらすじ 34話~36話

2019年3月5日

韓国ドラマ いとしのクム・サウォル あらすじ 34話~36話 ネタバレ
おすすめのいとしのクム・サウォルをネタバレで配信!
キャストと相関図も紹介!BS11で放送予定で視聴率は34.9%!

【いとしのクム・サウォルのあらすじの概要】

出生の秘密を知らないまま成長したクム・サウォル(ペク・ジニ)。時が経ち自分の家族の人生をどん底に落としいれたのが、ボムグ建設会長のカン・マヌ(ソン・チャンミン)でしたことを知る。復讐と憎悪のために崩壊してしまった家族が幸せを取戻すため奮闘する心温まる物語。原題は「自分の娘、クム・サウォル」

いとしのクム・サウォル あらすじ ネタバレ 放送予定

【いとしのクム・サウォル-あらすじ-34話~36話】

いとしのクム・サウォル あらすじ 34話

どうしてもヘサンと一緒になり・・
そう強く願っていたのはセフンでした。

そしてセフンはギファンにヘサンを紹介しますが
それはヘサンを少しでも良く見せるためでした。

セフンはこうした地ならしをしっかり行ってから
ついにヘサンに対してプロポーズをこころみます。

誰よりも君のことを愛している・・いつまでも一緒にいたいと。
ドゥクエの父ギサンは監禁生活の後遺症から徐々に
立ち直りつつありましたが、ドゥクエと一緒にいます。

スコップは二人が一緒にいるところを見て、とても驚きます…。

いとしのクム・サウォル あらすじ 35話

ギサンは周りからもうとっくに
世を去ったと思われていたのだった。

スコップもそう思っていましたが、ドゥクエとギサンが
一緒にいるところを見てしまい、ギサンが実は
生きていたことを知ります。

そしてそのことは、マンフにも知られるようになりました。
スコップはマンフと会ってある映像を見せるのでしたが
その映像の中に生きているギサンが写っていたのでした。

マンフもギサンはとっくに亡くなっていると思い込んで
いましたが、その映像を見て衝撃を受けます。
まさか・・ギサンが今も生きていたなんて・・

しかもドゥクエと一緒にいる・・。
マンフはこのことにスコップ以上に驚くのでした。

他方、マンフはとある設計図を手に入れたいと思っていましたが
その設計図はミンホがすでに手に入れていたものでした。

ちょうどその頃、ホンドが店を訪れていたのだった。
店にはサウォルがいましたが、ホンドはそれを見かけて…。

いとしのクム・サウォル あらすじ 36話

ホンドはヘサンと壮絶な争いを展開していました・・。
実はチュ・ギファンがホンドの父親でしたが
ホンドはそのことを知って驚きを隠せません。

そして嗚咽をしながら涙を流すのでした。

他方、ヘサンはホンドと一緒に車である場所に向かおうとしますが
途中で事故を起こしてしまいます!

ヘサンはなんとか無事でしたが、ホンドは車に
取り残されたままで脱出することができません。

車は今にも爆発しそうでしたが、ヘサンはホンドを
救出することなく放置こころみます。そして車はついに爆破します!

ホンドは自分の父親が実はギファンでしたことを知ったばかりでしたが
再会することなくそのまま亡くなります。

事故の知らせはサウォルのところにも届きますが
サウォルはショックを受け呆然としています。

ギファンもホンドが亡くなったことを知りますが
一体誰の仕業かと怒りを滲ませながら涙を流こころみます。
そしてここから事態は大きく動いていきます…。

<全話一覧・キャスト&相関図>

いとしのクム・サウォル あらすじ 全話一覧 放送予定

いとしのクム・サウォル-登場人物とキャスト&相関図


その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧

スポンサーリンク