韓国ドラマ ミセン~未生~ あらすじ 4話~6話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ ミセン~未生~ あらすじ 4話~6話 ネタバレ
おすすめのミセン~未生をネタバレで配信! BSジャパンで放送予定!
キャストと相関図も紹介!視聴率は10.3%の人気韓国ドラマ!

【ミセン(未生)のあらすじ】全20話

幼い頃からプロ棋士になることを目指していたが父親の死をきっかけにその夢を諦めバイトに明け暮れる26歳のチャン・グレ(イム・シウァン)。そんな時、母の伝手から大手総合商社で働けることになった。けれども、満足な学歴も社会経験のないグレは自身の無力さをいやと言うほど思い知る。優秀な同期の仲間たちもまたそれぞれ葛藤と苦悩を抱えもがく日々を送る。グレは周囲に励まされながら努力を重ね周囲も認める存在へと成長していくのであった。韓国でサラリーマンのバイブルと称されたWEB漫画が原作。

ミセン~未生~ あらすじ ネタバレ 放送予定

スポンサーリンク

【ミセン(未生)-あらすじ-4話~6話】

ミセン~未生~ あらすじ 4話

オ課長はひっしに専務に頭を下げていたが
それはキム代理の懲戒を回避するためでした。
キム代理はすぐそばからその様子を見ていた・・。

とにかくプレゼンを成功させなければならないのはグレである。
そうしなければ正式な社員になることはできないのだ。

パートナーに何を売るか、そして何故それを
売るのか、それが2次の課題であった。
ソクユルはグレに「何を売られても俺は絶対に買わないぞ!」と言った。

グレはソクユルに何を売るかを考えていたが
その前に現場至上主義の彼の考えを考慮しなければならない。

他方、キム代理はオ課長と飲んでいた・・。

キム代理は自責の念にかられていたが、それはオ課長が
自分のために専務に謝ってくれたからだ。

プレゼンで何を売るかを考え続けるグレは、事務所に残って悩んでいた。
オ課長はカバンを取りに戻るためグレのいるところへ…。

スポンサーリンク

ミセン~未生~ あらすじ 5話

それぞれの苦労を抱えながら
無事に正社員になったグレたちでした。

せっかく正社員になれたのに、ヨンイは他の会社の使いっぱしり
ベッキは何も仕事をさせてもらえない、ソクユルは事務所になじめない
グレもオ課長にしごかれてしまう。

ある朝、オ課長、ヨンイ、グレの3人はエレベーターの前で居合わせることに。
ソン次長を紹介したのはオ課長でしたが、彼はオ課長の同期である。
ソン次長はいわゆるワーキングママであり、社内での評判がとてもよかった。

他方、マ部長から決済をもらうのはチャン課長でしたが
彼は資源2チームの社員である。
けれども彼はマ部長からあることを指摘されてしまう。

それはB/Lの書類がないことでしたが
この書類は営業3チームからもらってこなければならない。

マ部長はオ課長のせいだと思ったが、チャン課長までが
オ課長のせいにするのでした。
そしてフリをしながらオ課長に電話をかけるチャン課長…。

ミセン~未生~ あらすじ 6話

仕事をしたくてもできないのはベッキでしたが
彼は上司のカン代理から何も指示を出してもらえない。

だからいつも時間があって暇なベッキ、でもグレは営業3チームに
よく溶け込んでいるように見える。
あるとき、グレたちはパク代理が上司に怒られているのを見かけた。
オ課長はパク代理のことを褒めており、取引先との関係もすごくいいと言った。

他方、キム代理もパク代理のことをいい人だと噂していた。
ヨンイはますますつらい立場に追い込まれ
BLの件をばらしたことを責められていた。

資源チームは女性に厳しいため、簡単には逃れることができない。
オ課長には高校時代の同級生がいたが、その同級生が
会社のバイヤーとして新規の取引を行っていた。

これを知って浮かれるのはオ課長でしたが
彼はこれで契約がスムーズになると思った。
そして部長も契約が締結することを期待している…。

全話一覧・キャスト&相関図

ミセン(未生) あらすじ 全話一覧 放送予定

ミセン(未生)-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧