韓国ドラマ 最高の恋人 あらすじ 73話~76話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 最高の恋人 あらすじ 73話~76話 ネタバレ
おすすめの最高の恋人をネタバレで配信! BS11で放送予定!
キャストと相関図も紹介!視聴率は9.5%の人気韓国ドラマ!

【最高の恋人のあらすじ】全116話

ファッションデザイナーになることと母親の幸せを願うアルム(カン・ミンギョン)は恋人のヨングァン(カン・テオ)からプロポーズを受け幸せの絶頂にいた。そんな時、女手一つで育ててくれた母親ボベ(ハ・ヒラ)に再婚話が浮上し喜んでいたが、相手の男性はなんとヨングァンの父親でした…。親の再婚と悲恋、復讐などの要素を盛り込ませながら展開。結婚や離婚をテーマにそれぞれが悩み、葛藤を繰り返しながら家族が結びついていく家族の愛の物語。

最高の恋人 あらすじ ネタバレ 放送予定

スポンサーリンク

【最高の恋人-あらすじ-73話~76話】

最高の恋人 あらすじ 73話

アルム(カン・ミンギョン)はフンジャ(ピョン・ジョンス)へ
復讐するために、ガンホ(クァク・ヒソン)と結婚することを決心した。

そして父親は事故で命を落としたのではなく、フンジャ(ピョン・ジョンス)に
やられたのだとアジョン(チョ・アン)に全て話した。

他方、ギュチャン(チョン・チャン)はボベ(ハ・ヒラ)に
「家へ戻ってきてくれ」と説得する。
それに対してボベ(ハ・ヒラ)は、お互い自由に付き合いたいと答える。

そうこうしている最中、フンジャ(ピョン・ジョンス)に復讐したいアルム(カン・ミンギョン)は
何が何でも手がかりを捜すためにあるギャラリーに何度も行っていた。

最高の恋人 あらすじ 74話

ガンホ(クァク・ヒソン)はアルム(カン・ミンギョン)の家に招待された。
そこでアルム(カン・ミンギョン)の家族に、アルム(カン・ミンギョン)と
結婚を考えていることを告白する。

ボベ(ハ・ヒラ)は、出所したばかりのアルム(カン・ミンギョン)が
ヨングァン(カン・テオ)を遠ざけるために本気でない人と結婚するのでは?と心配する。

他方フンジャ(ピョン・ジョンス)はラジオを視聴していた。
そこで、自身のブティックにクレームをつけてきた女がアジョン(チョ・アン)だと気付く。

フンジャ(ピョン・ジョンス)はすぐさまアジョン(チョ・アン)をブティックに呼びだした。

スポンサーリンク

最高の恋人 あらすじ 75話

フンジャ(ピョン・ジョンス)は、ブティックにクレームを
つけたアジョン(チョ・アン)への報復として、放送局の掲示板に
アジョン(チョ・アン)を告発する投稿をした。

アルム(カン・ミンギョン)はそれを知り
すぐさまフンジャ(ピョン・ジョンス)のところへ駆けつける。

アルム(カン・ミンギョン)はフンジャ(ピョン・ジョンス)に対し
「ヤン部長の手紙と証拠の映像はいくらでもある」と言って脅す。

更に「放送局に嘘の投稿内容を書いた謝罪の言葉を送れ」と言いつける。

他方、フンジャ(ピョン・ジョンス)がアルム(カン・ミンギョン)の父親の
全てを奪ったという話を聞いたセラン(キム・ユミ)は、ショックを受ける。

最高の恋人 あらすじ 76話

ガンホ(クァク・ヒソン)はドリームグループの
創立記念イベントで、アルム(カン・ミンギョン)を婚約者として紹介する。

その場にいたヨングァン(カン・テオ)はそれを目にし
「ガンホへの気持ちは本気なのか?」とアルム(カン・ミンギョン)に問いかける。
それに加えて復縁したいことも告げるが、冷たく断わられてしまう。

他方、マンソク(チョン・ハノン)とエソン(キム・ヨンラン)は
アルム(カン・ミンギョン)とガンホ(クァク・ヒソン)の結婚を認めない様子。

そうこうしている最中、フンジャ(ピョン・ジョンス)はエソン(キム・ヨンラン)に
アルム(カン・ミンギョン)がヨングァン(カン・テオ)と結婚寸前で別れたことを話す。

全話一覧・キャスト&相関図

韓国ドラマ 最高の恋人 あらすじ ネタバレ 全話一覧

韓国ドラマ 最高の恋人 相関図 キャスト あらすじ

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧