韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 41話~44話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 41話~44話 ネタバレ
恋の花が咲きましたをネタバレで配信! KBSWORLDにて放送予定!
キャストと相関図も紹介!原題は「ムグンファの花が咲きました」

【恋の花が咲きました-あらすじ】全120話

警察官でした旦那が殉職しシングルマザーとして娘を育てる新米警官グンファ(イム・スヒャン)。他方、警察学校を首席で卒業したエリート警官のテジン(ト・ジハン)。研修を終えた2人はパートナーとしてあらゆる事件を解決してゆく。そして2人はお互いの存在を意識していくことに…。警察を舞台に繰広げられるヒューマンラブストーリー。

恋の花が咲きました あらすじ ネタバレ 放送予定

スポンサーリンク

【恋の花が咲きました-あらすじ-41話~44話】

恋の花が咲きました あらすじ 41話

テガプは封筒を開けると
そこにサンヒとへジンが話している写真があった。

そして、そのへジンとサンチョルが一緒に写っている
写真も見ていると、サンチョルが宅配物をもってやってくる。

驚いたテガプはサンチョルをじっと見ていると、どうしたのか
確認するサンチョルに、出て行けといきなり怒鳴るのでした。

サンチョルが会長室を後にした時、ちょうどそこにソンヒが現れる。
テガプはそんなソンヒにサンチョルの事を聞くが、ソンヒも黙ってはいなかった。

恋の花が咲きました あらすじ 42話

ソンヒが寝室にいると、そこにテガプがやってきて怒鳴る。
そんなテガプに、別れようと話し始め理由を伝える。

そしてへジンに言われた事も全て話すと…
寝室を出て行くのだが、追いかけ嘘をついた理由を聞く。

2人が話をしていると、ボラとドヒョンが
聞いていて心配になるが、ソンヒは出て行くのでした。

スポンサーリンク

恋の花が咲きました あらすじ 43話

深刻な表情のヨンシルのところに
サンチョルとギョンアがやってくる。

心配するギョンアは、ヒジンに話かけるのだが、ぎこちない様子でした。
ヨンシルは、そんな2人の元気な姿を見て安心する。

サンチョルはギョンアの息子の話をすると
結婚式は大げさにせず静かにするよう提案するのでした。

他方、食事の準備をするベクホは、ヒジンに綺麗になった
ギョンアの事を褒めていると、嫉妬し始めて…

恋の花が咲きました あらすじ 44話

ボラは、1人車の中からスヒョクとソノクが
一緒にいる様子を見て、動揺していた。

他方、警察署では雑談を終え、ムグンファとテジンは外回りに行く。
ボラは家に帰り、母ソンヒに家政婦の話をすると、呼び戻した事を知る。

その後、ドヒョンが帰ってくると
いつものようにソンヒに嫌味を言い始める。

ソンヒは負けじとドヒョンに向かって対抗し
今まで旦那には尽くしてきたと言うのだが…

全話一覧・キャスト&相関図

恋の花が咲きました あらすじ 全話一覧 放送予定

恋の花が咲きました-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧