韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 37話~40話 ネタバレ

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録しませんか!

韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 37話~40話 ネタバレ
恋の花が咲きましたをネタバレで配信! KBSWORLDにて放送予定!
キャストと相関図も紹介!原題は「ムグンファの花が咲きました」

【恋の花が咲きました-あらすじ】全120話

警察官でした旦那が殉職しシングルマザーとして娘を育てる新米警官グンファ(イム・スヒャン)。他方、警察学校を首席で卒業したエリート警官のテジン(ト・ジハン)。研修を終えた2人はパートナーとしてあらゆる事件を解決してゆく。そして2人はお互いの存在を意識していくことに…。警察を舞台に繰広げられるヒューマンラブストーリー。

恋の花が咲きました あらすじ ネタバレ 放送予定

スポンサーリンク

【恋の花が咲きました-あらすじ-37話~40話】

恋の花が咲きました あらすじ 37話

ジュヨンの家にやって来たソノクは
そこにいたギョンアを見て驚く。
ギョンアもソノクをみて驚くと…

3年前のことを思い出し怒りが収まらず
胸ぐらを掴み、すぐに金を返すよう要求する。

自分の母親が胸ぐらを掴まれているのを、見るだけのジュヨン。
そこに、にスヒョクが現れてソノクを引き離す。

ソノクはジュヨンたちに3年前の話をし、返金の要求を再度する。
すると、必ず返すと言うと言い、スヒョクはすぐにソノクを連れて出る。

ジュヨンは整理できずに理由を聞くが、ギョンアは1人考えるのでした。

恋の花が咲きました あらすじ 38話

ソンヒはヒジン会い、話をする。
冷たい態度のヒジンでしたが、娘を捨てたソンヒは何も言えなかった。

苦労したことを聞いても、ヒジンは冷たく
突き放しテジンのことも伝える。

ソンヒは言いたいことがあったが、それを遮るように
ヒジンが自分の話だけをして、帰って行く。

家に帰り、1人自分に問いながら、声を出し涙を流すのでした。

スポンサーリンク

恋の花が咲きました あらすじ 39話

テジンとムグンファが、ボクシングを
しているところにドヒョンが現れる。

ドヒョンは堂々とムグンファのことが好きだと告白し
テジンにその場から出て行くように言う。

けれども、テジンは退くどころかムグンファの手を掴み、アピールするのでした。
プライドを傷付けられてしまうドヒョン。

テジンはムグンファとカフェに行き、家族の話をする。
ムグンファはそんなテジンを見ながら、少しづつ心惹かれて行くのでした。

恋の花が咲きました あらすじ 40話

ムグンファの勤務中に、ドヒョンが酔っぱらってやって来る。

そして、ムグンファにテジンと本当に付き合っているのか
聞くのだが、関係ないと冷たく対応する。

帰ってほしいムグンファは、ドヒョンに出て行くよう伝える。
けれども、ちょっと休んでから帰ると言って交番で横になるドヒョンでした。

他方、休憩室ではテジンが注いだコーヒーをもらって、喜ぶウンジュ。

そんなテジンに、キャンディをあげようとするのだが…
甘いのが苦手だと断るテジンは、逃げるように休憩室を出て行くのでした。

恋の花が咲きました 全話一覧・キャスト&相関図

韓国ドラマ 恋の花が咲きました あらすじ 全話一覧 放送予定

韓国ドラマ 恋の花が咲きました-登場人物とキャスト&相関図

スポンサーリンク

その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧