韓ドラのあらすじをネタバレで紹介!放送予定の韓ドラおすすめチャンネル!!ネタバレのことならお任せ!

韓ドラ あらすじ | ネタバレと放送予定のおすすめチャンネル

≪さ≫~始まるドラマ

幸せをくれる人 あらすじ 105話~108話 ネタバレ

投稿日:2018年5月23日 更新日:

韓国ドラマ 幸せをくれる人 あらすじ 105話~108話 ネタバレ!
幸せをくれる人を最終回までネタバレで配信! BS朝日で放送予定!
キャストやあらすじを紹介!視聴率は9.4%の人気韓国ドラマでした!

【幸せをくれる人のあらすじ】

身寄りのない子供ハユンを引きとり愛情を持って育ててきたウニ(イ・ユンジ)。
そんなハユンが子役スターとして注目されると生みの実母が現れハユンを奪っていく。
出生の秘密、隠謀、愛憎などが渦巻く中で幸せのカタチを模索する女性の物語。

☆★脚本 パク・ジヒョン「黒の旋律」
☆★演出 イ・ソンジュン「太陽を抱く月」
☆★2016年~2017年度作品 MBC放送局 平均視聴率7.9%!

【幸せをくれる人-あらすじ-105話~108話】

幸せをくれる人 105話

ボクエの痴呆は着実に進んでいましたが
彼女はハユンのことだけは忘れませんでした。

そして今でも自分の手に取り戻したいと思い
ウンヒを恨み続けていたのでした。

けれどもそれが叶わないことを知ると
彼女は自ら命を断とうとするのでした。

ある晩のこと、人生に絶望したボクエは
橋の上から身を投げようとします・・。
けれどもそこをたまたまウンヒが通りかかって
間一髪で止められてしまうのでした。

ウンヒにとってボクエはある種の敵でしたが
それでも彼女は必死にその命を救おうとしました。

そうしなければならなかったのは、ボクエがどんな人間であっても
ハユンの祖母であることに変わりはなかったからでした。
ウンヒはそのことを重々承知していたので、ボクエの命を救ったのでした。

他方、ボクエはウンヒに自殺を止められてようやく正気に戻ります。
そして自分がとんでもないことをしようとていたことに気が付きますが
それでも正常には戻れないのでした。

むしろ進行する症状に苛立ち、ますます将来に希望を持てなくなるのでした。
ウンヒはボクエを助けましたが、同時に彼女に対する疑念を強めていきました。

そうしなければならなかったのは、混乱する状況の中で、ボクエはシウォンの名前を口にしたからでした・・。
何らかの繋がりがなければ口にするわけがない・・と、ウンヒはそう思いました...。

幸せをくれる人 106話

ボクエの症状は前よりも進んでいましたが
彼女は思いのほか正常でもあったのでした。

そうしなければならなかったのは、最近のことは忘れがちでも、昔のことはよく覚えていたからでした。
そして昔を覚えているということは、自分が行ってきた過去の悪事も
覚えているということでした。

彼女はその過去の悪事に向き合わされ
罪の意識にさいなまれるようになりました。

死ぬまで隠し通すことができればよかったのでしたが
それもできないと考えるようになったのでした。

こうしてボクエは追い詰められていき
ふたたび自殺したいと思うようになるのでした。

そしてついに彼女はついにそれを決行し、赤信号の横断歩道を歩き出します・・。
けれどもまたしてもウンヒに邪魔されてしまい、命を取り留めるのでした。
何で止めるのよ!自分は自分で自分に幕引きしようと思っていたのに・・。

ボクエはウンヒに怒りますが、逆にウンヒから正論で叱られてしまうのでした。
自分だけ死ぬなんて勝手すぎるわ!せめて死ぬなら罪を償ってからにしてよ!と。

他方、ソクジンは相変わらずジャギョンのことを諦めていませんでした。
するとそこへジャギョンが困っているという話を聞き
好機だと考えたソクジンはすぐにジャギョンのもとに駆けつけます。

そして見事に彼女を助け出しますが
ジャギョンの気を引くことはできませんでした...。

スポンサードリンク



幸せをくれる人 107話

ジャギョンはソクジンとやり直すつもりは
ありませんでしたが、ハユンのことは別でした。

ハユンは自分がお腹を痛めて産んだ子供なので
彼女はこの手に取り戻したいと思ったのでした。

そこで彼女は単独で行動し、秘かにハユンと接触するようになりました。
そして巧みな話術を駆使しながら、その心をコントロールしようとこころみます。

他方、ボクエは徹底的に落ちるところまで落ちていたのだった。
反撃したくてもできず、自殺もできない
過去のオーラも完全に失ってしまいたのだった。

けれどもそれでも彼女は自分の過去に向き合おうとせず
相変わらず罪を認めようとしません。

そこへウンヒとソジョン(ユン・ジュヒ)があらわれ
素直になったほうが自分のためだと言いますが・・。
ボクエは最後の意地と気力を振り絞って
自分は悪くないと反論してみせるのでした。

まったくなんて強情な人かしら・・
とウンヒは呆れてしまいますがこれがボクエという人間でした。

やむなくソジョン(ユン・ジュヒ)はターゲットを変え
ボクエの罪をかぶった看護師のもとを訪れます。

そして彼女から真実を話してもらおうとしますが
看護師は意外にも口を閉ざすのでした。

けれども看護師の態度は一貫していて
彼女はソクジンに対しても何もしゃべりませんでした...。

幸せをくれる人 108話

ボクエの罪をかぶった看護師はソジョン(ユン・ジュヒ)を
相手にしませんでしたが・・。
実は彼女の話はしっかりと耳に入れていたのだった。

そしてようやく釈放されたとき、彼女はすぐにウンヒの店を訪れるのでした。
彼女はソジョン(ユン・ジュヒ)と対面したとき、店の場所を聞いていたのでした。

そしてこっそり忍び込んだ看護師でしたが
彼女はそこで一枚の家族写真に目を留めます。

そこにはシウォンとソジョン(ユン・ジュヒ)が映っていましたが
それを見て彼女は納得したような表情を浮かべます。

そうでしたの・・ボクエとソジョン(ユン・ジュヒ)たちはこんな風に繋がっていたのね・・と。
こうして看護師が家族写真を見たことにより、ソクジンがピンチに陥ります。

そうしなければならなかったのは、看護師はボクエの悪事をネタにして
ソクジンを脅迫するようになったからでした。
あなたの母親が軟禁したことや暴行したことなど・・自分は全部知ってるのよ!と。

それに対してソクジンは激怒して追い返そうとしますが
看護師は引き下がりませんでした。

むしろ不気味な笑みを浮かべながら
よく考えて行動しないと身を破滅させることになると話しました。

ソクジンはそれを聞いて彼女が本気だと考え
すぐにボクエの元を訪れて対策を協議こころみます。

けれどもボクエは話し合いに応じず、ソクジンはお手上げになるのでした...。

<全話一覧・キャスト&相関図>

幸せをくれる人 あらすじ 全話一覧 放送予定

幸せをくれる人-登場人物とキャスト

スポンサードリンク



その他おすすめの韓国ドラマ

韓国ドラマ あらすじ タイトル 全話一覧


-≪さ≫~始まるドラマ
-,

Copyright© 韓ドラ あらすじ | ネタバレと放送予定のおすすめチャンネル , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.